スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

からくり士、意外と良いかも

からくり士が60になってはや数ヶ月、最近はアサルトの制限60シャウトにひっかかってます。
参加して思うのは意外とからくり士と組んだことがない人が多いみたいで、話に興味持ってもらえてます^^。
特にからくりが一緒にエモすると逆にみんなにエモしてもらえます。
だからアサルト成功でからくりと一緒に喜んだりして盛り上げてます。
ロット遅くて起こられたりしますが^^;w。
皆さんもからくり士を一回くらい誘ってみて下さい。
最近はかなり強化されて忍盾からタゲとるくらいらしいので、ってそれはダメか、、、。
とにかく使えないってのは昔の話らしいです、良いアタッチメント揃えるとかなりいけます。
そのあたりはプレイヤースキルもかなり関係してるのであたりハズレはあると思いますが。
だからサチコメ見て上げて下さい、使える人のは分かります。
スポンサーサイト
Date: 2007.02.23 Category: ファイナルファンタジーXI  Comments (0) Trackbacks (0)

セイントオクトーバー 8話「ロリ熱投! 何故なの?あなたと超ボーリング!」

今回の敵はボーリング男、そして描き出される現代社会の縮図的人間ドラマ、本人の気持ちと裏腹に働き続けないといけない契約社員の悲哀。(そんなこと全然思っちゃいねえw
いつの間にか三咲ちゃんもヨシュアのケーキの虜に。
ノリ的に別の枠の人もいないとね。
しかしまたデレの兆候は見えないw。
おこちゃまワインw本当こいつがフリだからなw。
結局ノリツッコミで終わる感じだし。
ええと、思ったけど黒ロリと白ロリって変身してからのほうがよっぽどピンチじゃない?w
うん、赤の変身も悪くないw。
良い子のみんな、約束を守るのは大切、でももっと人として大切なこともあるってことを君も知ったほうが良いかも、って話。
しかして敵はリバース社だと知るロリたち。
やっと進んだか。
Date: 2007.02.23 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

VenusVersusVirus Piece7「フカイ オモイ」

今回はナハシの、そしてルチアの過去の話。
呪われた子であることを知ってしまったルチアの悲しみが流れ込んでくる。
しかしその裏でスミレもルチアとの共通点、親に因果があるのか?
スミレはもう誰も巻き込みたくない、だから関わらない。
ルチアは呪われた子、そしてヴァイアラスを狩る動機すら薄れ始めた。
そしてリュシフの語る、真の世界とは?
母リリスから産まれたことを誇りに、とかって感じに行くのかな?
しかしローラの片割れライラを連れた苑果とは何もの?
リュシフとの関係は?
う~~ん、分かっても謎は多いまま。
どう考えても明るい方向に行きそうにないのは分かってるけど。
校門姉弟はよく考えると凄い無視され方だよな、奴らも頑張れw。
Date: 2007.02.23 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ひだまりスケッチ 7話「10月12日 嵐ノ乾燥剤」

今回もまったり~~~
またゆのの朝起きから。
それにしてもオープニングの歌詞がさっぱりわからん、自分で口ずさんで意味分からんしw。
誰か教えて
明日は体育祭、予行演習?
ヒロさん9号ですか、ほ~~w。
学年ごとにジャージの色違うのか。
きた~~~新キャラ
なつめ、対抗心ギラギラ
強風楽しい宮子~~~スクロールした
選手宣誓宮子かい、予想通り、おしい、、、。
台風にわくわく
宮子んち、ドキドキ
またまたみんなで集合~~~。
ゆのっち雨女
乾燥剤集めてみた。
おいらもひろさんのお弁当欲しい!!
白いもの、ホワイトチョコも入れますか
宮子は遊びに来ただけで、さんま。
誰?
台風来たから様子見に。
栗かウニかと思った。
つか本当誰?
大家なの!?今の!ってゆの目線だなw。
みんな同じチーム、頑張れ!
吉野屋金太郎。
雨上がりの空はオレも好き、空気が澄んで気持ちが良いんだよね、雨って世界を綺麗にするために降ってるって思える。
宮子は全部食べ物、あ、ヒロもかw。
で、体育祭は~~~

2回目見なかがら書いてたり、今回は新キャラが出てさらに楽しく^^。
無駄に絵文字混入してみたけど、つっこみどころ多すぎて本当に困る;;
今回は何回見るのかな?

Date: 2007.02.23 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ゴーストハント 血ぬられた迷宮#3

夢落ちだけど、自分が殺される夢に麻衣はひっぱたかれないと正気に戻らないほどのうろたえよう。
この能力も考え物だな、、、。

霊は若い人間が好き?
ここ本当に危険、命にかかわる質問にみな素直に答える。
お互いを守り合うのにナルは自分に守りをつけない、リンが猛反対。
ここでナルの素性がちょっと発覚、しかし小出しだなあ、基本だけど。
教授って?
リンは監視するためにいる?
結局安原が外れて決着。
でもナルの情報入れるためだけの出来事に少しぎこちなさを感じる。
もっとうまくやれよ。
とにかく問題は増改築以前の部分。
恐らくは閉ざされた部屋、その部屋を守るための増築。
まどかと安原が新たな情報を持って現れる。
外は子供が遊べるくらい安全だった。
鉦幸氏は体が弱かったという。
使用人が二人一緒だったこと、離れへの道は生垣でできた迷路。
そして裏戸と鉦幸氏は同一人物。
しかし麻衣にはお手伝いさんの霊が憑依。
「聞きたくない」
そして電気が消え、ついた時には部屋中血文字。
もう良い加減にしてよ~w。
ここでナルが降霊を真砂子に頼むも麻衣の感情暴走的反発にナルは素直に従う。
段々こいつ神になってない?
ここで招魂、リンは凄いね。
鈴木さんは死んでいた、そして血文字のヴラド→吸血鬼。
そこで鉦幸氏が血を求めて人を殺していたことを確信。
閉ざされた部屋に向かう壁を壊すことになった。
中には封印された空間、閉ざされた部屋。
つか懐中電灯で進むの恐すぎ^^;
そして死体が、2ヶ月前に死んだ誰か、ってここで警察介入でない?
恐がった外人にせデーヴィスは告白&退却。
しかしここでナルが意外な言葉。
「僕らも引き上げます、除霊は不可能だ。」

良い気のもませ方だw。
よく考えると推理はあっても活躍してんのは麻衣とまどかとリン、他の奴らはなんだか、、、。
やたら沢山いるだけにも見えるし、少し手順を丁寧にしすぎ。
いつものように相手の正体が分かって、次は対決?のはずなのに退却?
また麻衣が何かやらかすのか、吸血鬼を倒す秘策があるのか。
次回でもまだ解決とはいかないかな?
Date: 2007.02.23 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

まなびストレート! 7話「なつのおしまい(ばいばい)」

2035年だったのか、ってことはまだ生まれてないっ!
ってことはオレらが産むことも可?(いやあんた男だし
いきなりの桃テンション、空気読めてないのか読めてるのか、読めてて読めてないふりをしてるのか、、、。
リゾート帰りでじりじりした生徒会室に高テンション持ち込んでもね。
「夏休み最後の日」
宿題ではなく生徒会の仕事。
というか宿題はタブーらしいですよ、、、、、。
こめかみで辛さを語らせるな!
むっちーvs芽生、睡魔との闘いは壮絶w。
そしてまなびは目が行ってるwのっとられてる。
みんな壊れてるしw。
で、みかんが泣くとw。
寸劇?w
みかんの夢、踏み切り取り残される。
誰もいない校舎。
でもそんな中で最後にみんなに会えた^^。
みかんは意外とみんなの中心?
確かに本当にまともなのこの子だけだからな。
たまに天然だけど^^;
聖櫻に再来、たかちゃん、みかん憧れの人。
愛洸学園の生徒会長が何ゆえの来訪?
芽生は褒められると照れ^^。
まなびと二人で話、でもその学園祭の話に圧倒される。
「ありがとう、たかちゃんのおかげだよ」
でも裏があった。
このご時勢の問題、学校に行かずにすむ時代、聖櫻は愛洸に吸収合併される。
そして文化祭の中止も、楽しさを求めて学校に行かない時に楽しいだけの文化祭になんの意義があるのか?
また寸劇?w。
「芽生たんツンデレだからぁ。」
でもなんで桃ずっとここにいるの?
企画作成終了&プール花火、まあ落ちるためのプールですからw。
そして線香花火も静かに落ちる。
たかちゃんが愛洸理事長に電話した用件とは?

バックにずっと流れていたソフトの練習が◎。
寸劇やら掛け声やら、楽しそうだし、学校感が醸し出されてた。
今回は桃の話?って思ったのに最後まで無視ですか、なのにずっといる桃って凄いw。
心強いのか麻痺してるのか。
でも次回は桃の活躍が見れそうに思うんだけど。
学生じゃどうしようもないもっと大きな障害が立ち塞がる、さすがにまっすぐだけじゃ厳しいんでない?
来週は少し暗くなりそうかな、でも楽しみ^^。
Date: 2007.02.22 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

今読んでる本

今回は奈須きのこの「DDD1」です。
正確には読み途中、ネタばれは無しです。
Date: 2007.02.21 Category: マンガ・本・TV・映画  Comments (0) Trackbacks (0)

デルトラクエスト 7話「魔女テーガン 現る」

最初の映像結構良くてびっくり。
最近はこうゆうのもお金かからずにできるようになったのかな?
マナスの笛で魔物ソルディーンと言葉を交わす。
トパーズは満月の夜に最高の力を発揮する。
戦闘のさなかトパーズの力でソルディーンの心が清められていく。
そして手に入れたピンクの宝石。
しかしそれは悪が近づいたというルビーの鈍い色だった。
テーガンの魔法入りま~~す。
多分サンダー?くらいw。
その力は圧倒的、触ることもできず魔力は破格。
しかしリーフは弱点をみつけ、狙いは良かったのに潰される。
それに怒ったテーガンは呪いでリーフたちを化け物にしようとする。
その刹那、守りの魔法を解く瞬間にクリーが一糸。
血を一滴たらしたテーガンは朽ち果てた。
そして呪いが解け、魚はドールの民に、そしてマナスにも声が戻り、2つめの宝石ルビーが手に入った。
しかしテーガンの指輪はねずみに持ち去ら魔王の城へ、テーガン復活。
うらみが恐すぎだな^^;

仕掛と手に入れたアイテムで解決するあたりはRPG的面白さ。
結構緻密だし、まあ敵が圧倒的でも弱点があるというあたり頭や洞察力、剣技じゃ勝ってないし、というかバルダーが圧倒的に活躍してないなw。
そろそろ凹んで良いと思うぞw。
来週はテーガンの手下の復讐です。
Date: 2007.02.20 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

アニメcheck

今回は見て無いののレビューも少し。

前クールからの継続組は
Bb ゴーストハント 
C  ネギま!?!?
Bb コードギアス 
B  天保異聞 
C  パンプキンシザーズ 
C  金色のコルダ
さらに、今クールからのは
Ab まなびストレート!
Ab ひだまりスケッチ
Ab  カレイドスター
C  のだめカンタービレ
C  ProjectBLUE 地球SOS
D  SHUFFLE!MEMORIES
Db ヴィーナスヴァーサスヴァイアラス
Db セイントオクトーバー
Db デルトラクエスト
E  月面兎兵器ミーナ
(bはブログしてるよ、って印です)
月面兎兵器ミーナは切り、ポリシーが感じられない。
別のとこに目的があってそのためだけにやってる感じ。
これからにしても引っ張りすぎ。
キャラも今回のクールの中じゃインパクトに欠けるかな。
▽見て無いののレビュー
●ネギま!? 突っ込み体質なのにこのレビューをしないのは意外と酷w。でも話が進まないのは不満、カネカが出てきても何も変わらないし。多分堀江由衣が今年一番多く言っているのは「まっすぐゴー」より「佐々木まき絵失格」だと思うw。
●天保異聞 丁寧な作りは健在、絵もぶれないしキャラも増えて良い意味で安定期。真面目も笑いも十分できる布陣。異界も垣間見えるだけで謎に満ちているからこれからも楽しみにできる。結構アトルが好きw。
●パンプキンシザース 今回のがかなり良かった。やっと動き始めた印象。アリスと伍長はそうゆうことになるのか?とか本当は悪な奴がいつ尻尾を現すか、カウプラン機関の動きと伍長の苦しみの行方。ステッキンって凄い解析能力がある?w
●金色のコルダ 良い解決策がみつからない話に突入して痛いけど面白い。日野の動向に簡単に影響される人々、誰かとくっつくとは思えないけどこのままでも困る。しかしあとコンクール一回でどうにかなるもの?キャストに演奏者もいるのが結構◎。
●のだめカンタービレ 娯楽としては十分。のだめ自身はフワフワしてるけどこれからということか。ちょっとキャラが増えすぎだから整理が欲しいとこかも知れないけど。ドラマにそっくりな感じは不満、その分説明不足なのか?アニメプロパーにも門戸を。
●ProjectBLUE地球SOS とにかく展開が早い、けど少しご都合主義な感じ。どこかでそれを是正して欲しいとこ、味方にも宇宙人いますよ~~とかって。それに宇宙人は謎を良いことに手ぬるい。もっと決定的によろうと思ったら簡単に地球人滅ぼせそうじゃんw。どんな文句だw。
●SHUFFLE!MEMORIES 誰々編ってのが続いて、段々話が分かっていく。少し恐くて、それでいて重い、こんなにいたら辛い通り越してんだろw。多分これは1人選んでも殺されないようにするゲームの模範解答?w

なんとかじりじり減らしてますが、もうすぐ3月ですか、、、今から春の改編が気が重いですw。
どれが続いたりするのか分かってないのがまた、、、雑誌を買わないのがポリシーってわけじゃないけど雑誌はステレオタイプなとこあるしあんまり誘導されたくないんですよね。
でもブログの資料用に欲しい気もしてます、検討中。
Date: 2007.02.20 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

平成19年1回東京4週目の新馬戦

今週はスマートイマージュがきっちり変わって取らせてもらいました。
たまのこうゆうの狙ってますが条件が揃わないとなかなか難しいですね。
Date: 2007.02.20 Category:  Comments (0) Trackbacks (0)

コードギアス 17.5話「仮面の真実」

スザクがランスロットに乗っていたのは最大の誤算。
ルルにとって最大の衝撃。
そんな感じで今回は総集編。
情報過多なので良いタイミングかもね。

父があれじゃあルルに友達はいないわなあ。
イレブンとなる日本
死体の中の行進、盲目のナナリーは知らない。
クロヴィス殺害→ゼロ出現→黒の騎士団成立
ミレイさん素敵!お祭り大好き!
スザクの純朴さは財産。
しかし暗い過去、父殺し。
苛烈なトラウマに贖罪と極端な正義。
その頑なさがゼロの障壁。
修羅の道の大きな壁として。
そしてユフィは騎士としてスザクを任命、ナナリーの騎士ではなく。
しかし情報が正確であればあるほどゼロの掌中。
次なる一手は?

無駄にタコ足な伏線にはあんまり触れず、自分的にはキャラ特集もしてくれると。
ミレイさん、ヴィレッタ、ロイド&セシル、地味にキューエル卿特集とかw。
とにかくあんまり新しいことはなし、次回を待て!
Date: 2007.02.19 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

今日のカフェ

久々にExcelsior(^_^)b

今日は初めて夕方以降に来てみました。
客層は仕事あり!な人が多いです、昼は仕事なし!ってわけじゃないけどそこなかとなく……。
隣の隣の席で若くて顔立ちの良い中国人の女の子が中年のサラリーマンに中国語教えてます。
たどたどしい日本語がなんだか(*´ー`*)。
しかも少しきつめですw。
楽しそうです。
でも前にも韓国語教えてるの見たことあるし、カフェはよく使われるみたい。
安価だし結構お互い安全かも。
今はピンイン教えてます。
次はベンガル語とか教えてるの見たい。(笑)
Date: 2007.02.19 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

VenusVersusVirus Piece6「ニガイ ヒガイ」

ヴァイアラス狩りは続く。
すみれはこれ以上みんなを巻き込みたくない。
だから人と関わらない、関われない。そして暗い気持ちに。
一方ルチアはワクチンの効かない敵に困惑。
そしてルカの仲間のガイと会う。
人から黄色い宝石を作っていた、フラグメント。
こいつらのは魔法?
とにかく圧倒的に強い。
ルチアは怪我をし、スミレはナハシのルチアへの気持ちを知る、それでも戦いに赴かせるのはどうして?
苑花、今度はガイを彼女たちにぶつける。
「できるものならね。」
怪我をしてもヴァイアラスを倒しに行くルチア、しかしガイに狙われていた。
圧倒的な力の差になす術もない。
そこへスミレが助けに来る「守るって決めたんだ。」
スミレはバーサークをコントロールできるように。
しかし同等、いや相手のほうが上か、スミレがやられそうになって、ルチアの左目が暴走?
とにかくわけわからない映像が見えたり謎だらけ。
難を逃れるがダメージは大きそう。

にしてもヴァイアラス狩りの本部とかないの?
あれだけの戦力じゃどうしようもないだろ。
しかも敵が圧倒的に強い。
協力でもされようもんなら瞬殺じゃね?
スミレは実践の無さがあだ。
力はあっても鍛錬しないと。
でもこれから良くなる可能性もあるってことか。
ルチアの左目も気になるし。
しかし痛いの多いなあ。
これに、萌え~~、とか言ったりするのが日本にはやっぱいるんだろうな、、、。
Date: 2007.02.18 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ひだまりスケッチ 6話「7月14日 ひんやり、まったり」

また夢から?
筋書きなんてどうでも良いから、突っ込みやなごみどころをw。
Viva吉野屋先生!問題作りと良い、試験中の落書き見て黒板に落書きすなーーー!w
そして遊び心が校長先生の餌食にw。
夏休み前の試験、うわ~~~~なんていうか懐かしい、って自分には今年も夏休みあったけどw。
宮子は小麦色、猫の足型。
階段、否、怪談も見たかったなあw。
テレテレ沙英炸裂!!
扇風機と良い自分の小説を読まれると良い、しかし照れすぎだろw。
「私、のこぎりなんです」
突っ込みなしなんだね^^;
沙英、胸の話、ちょっと恐い、ここもホラー?w
唐突に鍋だよ、冬なのにそのぐつぐつさに、暑そ~~~、って思うのはやっぱりこのアニメの雰囲気作りのおかげ?
自分は鍋老中に一票。
海、そのうち行くのかな?
そしてプールシーン、サービスショット×サービスショット。
赤いカーテン→赤点、そんな深層心理あり?
青虫君は予想通り蛾、、、、、、、
飛んだ~~!って、ぶるぶるっと来た^^;
移入しすぎかも^^;
様々なコラージュの中の夏、この時間続いて欲しいって思った頃を思い出すねぇ。
やばいなあこのアニメ。
ただ、今の高校生にこの感覚は分かるのかな?どうでもいいけど。
はぁ~、またまったりした~~~。
来週もよろしく^^。
Date: 2007.02.18 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

セイントオクトーバー 7話「ロリ疑惑! ヨシュア、超秘められたその愛・・・」

ロリってよく考えると不思議な使われ方するようになってるんだな。
だってそもそもロリコンから来てない?

いきなり黒ロリ、白ロリ、赤ロリ参上、でもジャッジメントは黒しかできないのか。
ナノネン(勝手に命名)何号かを抹殺。(適当すぎだ、、、
でもソフィアの子供声も何気に良いね。
社長に謁見するたびに着替え大変そうだけど。
ヨシュアが女の人といるのを見て三咲が探偵事務所へ、もちろんべたな早とちりをするw。
あ、黒猫の名前はジュペリに決まりました~~。
で、とにかく小十乃は不安な気持ちになるんだよね。
ヨシュアにとって自分て、、、。
あ、新キャラアルティスタも出ました。
真相を掴もうと尾行、って大人数すぎ!!
変装が面白い。
つか妄想のヨシュアの結婚相手はなんでこんなに邪悪w。
そしてアルティスタと会うヨシュアを見て。
功士郎乱入&小十乃も乱入「私を捨てないで~~~」。
そこにナノネンも乱入。
面倒くさいから早回し変身して倒すのも早送り~~~~~。
「割とぞんざいにやっつけてくれたのね~~~ん!」
バザーのために頼んで回ってただけなのに、まあこの世界は単純に早とちりしないといけないって法律で決まってるからw。
ヨシュアは牧師だし結婚しないよ。
ちゃんとお父さんしてるし、最初の頃お父さん扱いしてなかったのに違う感じが微笑ましい^^。
って意外と三咲はシュールに面白いねw。
ほんわかだあ。
Date: 2007.02.18 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

カレイドスター 7話「嵐を呼ぶ すごい 競演」

レイラと競演するソラの話。
うまく呼吸があわなくてレイラが押しかけ共同生活。
段々呼吸の合ってきたゲネ前日、クライマックスが決まらず、簡単にすることをすすめるプロデューサー。
しかしレイラは高飛車に撥ね付けてソラと雨の海にクルーズ。
激しい水上特訓の末にお互いを認め合って、クライマックスも決めた。
そして初めてお互いのことを素直に話だす。
でもこのときカロスが言った言葉の意味を予感するレイラ。
ソラにはまわりを変える力を持っている。
海から見るカレイドステージも良いもんだね。
ちょっと失敗もしたけどショーは大成功^^。

結構毎回決まった流れだけど、凄く説得力がある。
普通の特訓がしっかり下地になることで水上特訓ができるって流れとか。
もちろん荒唐無稽なのは百も承知だし、最後にうまく行くのは知ってるけど、でも説得されちゃったんだから仕方ない。
よくできてると思うなあ、この世界観はファンタジーに近いと思うけど、そのステージがとても話にマッチしてる。
そして丁寧すぎず、雑すぎずに良いとこを通ってくる。
来週はカレイドステージのっとりの話?
Date: 2007.02.17 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

暖かい(>_<)ノ

20070217002942
もうそんな季節です。
学校の裏に咲いてました、まだこれからだから続報をお待ち下さい。
Date: 2007.02.17 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

まなびストレート! 6話「シナモンシュガーレイズド・ハピネス」

テスト、4者4様の試験風景。
みかんは絶望的なこめかみの皺。
むっちー寝てるし。
桃の宇宙人さんと更新しながらの受け方はちょっと^^;
まなびは鉛筆転がしてんのかい!
made in chinaって中国には富士山ないから!!
学園祭の準備進んでるみたいだね。
褒められた芽生、すげえ自慢気だ、えへん。
そしてみんなの要望雨あられ、って最後しりとりになってんじゃん!
少し先走ってるから許可が出るか心配だけど、下ジイと学園長は協力的^^。
う~~んスカートひらひら~~w。
しかし明日試験なのに良いのかい?
芽生が勉強できるってことはもう断ったりしないのね。
しかしなごむなぁ、セリフ無しの場面を作ることでしっかりなじむよね。
後半はみかんとむっちーの話。
ムッチーがソフトで負けてしまったことを知らずにいて、知っていてあげたかったとへこむみかん。

入学式、みかんはいつものごとくドジで、それを助けてくれたむっちー。
いつのまにか一緒にいてくれる。

みかんがむっちーの家に「一緒に勉強」と称した乱入!
兄弟多いぞぉぃ。
そして騒ぎは加速するし、みかんはなじんでるし。
やっと兄弟追い出して勉強開始もこの二人じゃ無理!!
そして夜の繁華街で遊ぶし、本気でこいつらダメっぽいw。
遊び回ったあげく一緒の朝焼け。
沢山一緒にいて沢山一緒に話て。

みかん、1人ぼっちの生徒会で半べそ、そのときに手を差し伸べてくれたのもむっちー。
そんなむっちーに泣きじゃくるみかん。

一緒の時間がまた二人の距離を縮めて元の位置に戻ったかな。
テストはもちろん、デジャヴュ。
で、1学期終了。
下ジイのカンパが、ま、まぶしい。
っていつも桃はいるんだね。
で、桃はどうなるんだろう、この笑いの神飼い殺しの通り名を持つ宇宙人は。
とにかく!みかんとむっちーは親友!確認!

こうキャラに対応する点を打って、その点同士を全部結ぶ。
一応5人だから10本ひける、そんだけ話あるんか。
いや待て、桃は誰しもからみずらいし、言われて見ればまなびも独断先行型でからみづらいか、、ってえと、あれ?
3本で終了か^^;
ちなみに、みかん、むっちー、芽生のトライアングル~~~。
でも本当に質や絵が崩れないのが素晴らしい!
雰囲気をしっかり守るラインにうまく乗せてるし、ギャグもすでにワールドを作っててそこに入り込んだ人にハズレなしw。
この感じでゴー!だな。
Date: 2007.02.17 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

競馬のコメント

マヤノトップガン産駒の不思議。

Date: 2007.02.16 Category:  Comments (0) Trackbacks (0)

ゴーストハント  「血ぬられた迷宮#2」

降霊会で「タスケテ」と書き殴った鈴木さんがいなくなった。
みんなで探す、更なる謎が加わる、
南というこの男本当に劣悪、良い味出してるしスケープゴート?
隠し部屋から紙幣をみつけ謎の言葉が、後に解けるが虫食いな感じがあとで効いてきそう。
リンは日本人が嫌いだと言い、麻衣はそれを哀しいという、少し討ち解けたかな。
まどか登場、よく考えたらナルってあだ名浸透しすぎw。
かなりの情報を持ってきてくれた。
屋敷内で消えた人々の情報。
幽霊を出られないようにするための増築。
御山慈善病院が知りたい。
麻衣の夢きた~~~。
南の助手、厚木君がヤバイ方向に行くもの。
そして消息を絶つ。
そろそろ麻衣も消える?
次の夜今度は麻衣が金縛り。
誰かに連れて行かれる。
血の臭い、扉の奥へ、手術台そして、大量の血液。
人の血が必要?
響く誰かの言葉「シニタクナイ」。
本当のピンチ!!
っでまた来週~~~

なんだかバンパイヤな臭い、その誰かが血が欲しくて徘徊?
行方不明は隠れ蓑、広大なら隠しやすい。
でも主人のあの言葉はいったい。
病気オチとかはなんか嫌。
というかまずは麻衣のピンチどうにかして!
Date: 2007.02.16 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

コードギアス 17話「騎士」

ルルの前にある二つの道、世界の破壊か構築か。
でも破壊して構築でない?と思ったり。
スザクの罪、自分の父を討った記憶は心に秘めた罪。
父が自らの死をもって戦いを治めたというのは寓話。
10歳の年でその罪を背負うは厳しすぎる、でもまだ奥がありそうな感じだね。
しかし好戦的であれば父をも殺すか、人を殺さないのはそのトラウマ?
巷は芸術週間、ルルもクールに思考を巡らせているかと思ったらモデルでしたw。
ユフィが絵画の大賞を選ぶがブリタニアしかも貴族に取らせるように誘導される、たてまえの世界。
ユフィの眉が曇る。
扇のもとに藤堂傘下の精鋭たちが、藤堂がブリタニアにとらえられた。
ゼロは承知、持ち駒を増やすこと、次第に条件が揃っていく。
C.C.、中華連邦とはうまく行かなかったらしい。

一方ブリタニア、石川に不穏な動き、コーネリアは北陸ブロック平定を目指しユフィに後を託す。
裏にはNAC、EUか中華連邦の影、まだまだ第三勢力は存在する、となるとまだまだいろいろありそうだなぉぃ。
コーネリアは騎士を選べとユフィに迫る。

スザクをナナリーの騎士にしようと企てるルル。
この騎士にも題はかかってるんだよね。

政治はダメなユフィ、騎士のことも記者から聞かれる。
藤堂傘下の精鋭、黒の騎士団と組むのは疑心。
そしてNACからインド人ラクシャータきた^^。
こいつ味方なのか、しかしステレオタイプなインド人だなw。
でもカレンのスーツは連動性より生存率を上げるってどうゆう意味?さらなる兵器装備か?
その頃、コーネリアの差し金でスザクにまたも踏み絵、藤堂の射殺。
のらりくらりと引き伸ばしてたら運良くゼロの襲撃、また殺さないで済んだけど、そろそろ飽きが、、、。
藤堂もスザクと過去につながていた。
結構中心だなこいつ。
今回は主力が藤堂傘下の精鋭でやはり良い動きする。
敵襲で早期の射殺寸前にゼロ登場。
日本解放戦線崩壊で世捨て人を気取る藤堂に喝っ!
「甘えるな、お前は責任がある、厳島の奇跡の責任が!」
そして藤堂にも新しい機体が、紅蓮に加えて精鋭が増えたことになる。
しかしここにランスロット登場、味方がやられる中で敵の勢いを止めてみせる。
会見場のユフィのもとに敵襲の知らせ、ランスロットの勇姿が映し出される。
しかし研究され尽くしたランスロットの動きに合わせて味方を動かすゼロに追い詰められ脱出ブロックの上の部分を切り取られる。
ってロイドさん脱出ブロックいい加減付けようよ!
そしてユフィ、記者、ゼロ、藤堂もランスロットの乗り手を知る。
ゼロの指示が止まる、スザクが必要、スザクが邪魔。
親友であり、敵で今まで唯一の不確定分子であったランスロット、作戦を何度狂わされたか分からない、その相手が枢木スザク。
ゼロの静止を降りきりセイカイカッタツ自在陣で討ち取りに行く。(漢字分からんちゃよ、、、)
しかしロイドもさすがにまずいとハーケンブースター解除で対抗。
ゼロの撤退命令、都合よく敵の援軍でスザクを討つかの葛藤を猶予してもらえる。
そしてスザクをイレブン側と揶揄する記者の目の前でユフィが宣言、スザクを騎士とする!!
回線もれてる中でゼロの笑いが止まらない。
運命はこんなにもルルを苦しめることに窮々としているということか。

シャーリーが隙間の紙くずからどんな情報を得るのか、どんな展開が待っている?
更にヴィレッタのタコさんウインナーは、なんかヤバイw欲しいw。
そしてロイド!ミレイさんとはどうなったんだ!?
でも藤堂を引き入れても過去の事件の仕掛けから藤堂との戦いも避けられんだろうなあ。
誰が味方になって誰が敵になるか、でも味方もいつ敵になるか。
第三勢力の存在、ブリタニア本国のこと、C.C.が関わる教団とは?
そしてスザクとのこれからの関係は?
カレンにも藤堂にも関係してくる。
シャーリーの動向、ミーナは大人しいけど必ず何か起こすし、ヴィレッタとジェレミアはどうなるか、伏線が多すぎなんですよ。
あんま手を広げすぎないように、そのうち手痛い矛盾を抱えちゃいますよ^^;
Date: 2007.02.14 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

平成19年1回東京3週目の新馬戦

今週は大漁です、関東も久々にレベルの高い新馬戦でした。

5日6R 1600ダート
勝ち馬ラフアップは抜けてました、後藤も自信を持って乗ってその通りになった、評価B。2着以下はダンゴ状態、かえって追いかけると痛い目にあったかも。サウンドディーバは多く追われていなかったが駆けた、トンメイは次回の化けがありそう。ただトウカイテイオー産駒だけに中山は苦しいかも。セリーヌローズは甘く、ダート馬?

6日5R 1400ダート
ツーオブキングは将来を嘱望、直線馬なりで突き放す、評価A。圧倒的すぎた勝ちっぷり。追いかけなかったコアレスナイナーは見る形から追い出すも相手にならず普通なら評価Bだから勝っておかしくなかった。グランドソニックは強すぎる相手を追いかけて失速、変わり身ありそう。3着以下はそういった勝ちに行った馬が潰されて穴。だから3着以下は力どおりの順位じゃない。変わり身はジーントウショウか。しかしバクシンオー産駒からダートの短距離がこんなに輩出される活時代が来るとは、、、。

6日6R 1600芝
ここは強い面子が揃った、その中でココナッツパンチが圧勝、評価A。強い内容でペース早くなった時どうかだけどオープンまでは確実に行ける。キングオブハイシー、ヘイアンレジェンド、ケイアース、マックスバラードも素質馬、次は狙える。穴ならユーヴェリアか。このレースがこの後の関東の3歳に影響を与える可能性ありです。

ここまで凄いのが揃うとは思わなかった。
POG的には取ってなくて結構悔しいけど、ここから活躍馬が出ると良いなあ。
Date: 2007.02.13 Category:  Comments (0) Trackbacks (0)

アニメ新番組check

今回はかなりの決断をします。
って言ってもドンガラガッシャ~ンと代わるわけじゃないですが。

前クールからの継続組は
Bb ゴーストハント 
C  ネギま!?
Bb コードギアス 
B  天保異聞 
D  パンプキンシザーズ 
C  金色のコルダ
さらに、今クールからのは
Ab まなびストレート!
Ab ひだまりスケッチ
A  カレイドスター
C  のだめカンタービレ
C  ProjectBLUE 地球SOS
D  SHUFFLE!MEMORIES
D  月面兎兵器ミーナ
Db ヴィーナスヴァーサスヴァイアラス
Db セイントオクトーバー
Db デルトラクエスト
(bはブログしてるよ、って印です)
って感じで両極化してきてます。
いないのは切ったか終了した奴で。
ちなみにブログの入れ替わりも結構あって、ネギま!?、カレイドスター、ProjectBlue地球SOS、月面兎兵器ミーナはやめて、ひだまりスケッチは復活してみました。
沢山やると負担ですし、リアルでしたいことてんこ盛りなのでこれからも隙があったら切って行く予定です。
Aのアニメは基本繰り返しに耐えますw。
ひだまりはスタイリッシュな構成とほんわかな雰囲気、声優陣も良い感じに揃って世界観もほのぼのさせてくれる。
まなびはとにかく作りが丁寧で展開は少しワンパターンでも好きな人なら十分許容、キャラの個性も良くギャグも間をうまく使って切れてますw。
カレイドスターは多分自分の嗜好の問題、ときどき泣かせてもらってます。
下のほうは質は落ちるけどそこそこ面白いと言ったとこでしょうか。
まあDあたりはかなり危ないとこ、後一押しw。
Date: 2007.02.13 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

カレイドスター 6話「アンナの すごくない お父さん」

今回ついに「~~かなぁかなぁ」きました、トラウマが!w

アンナは笑いを求めてるのに、うけない、、、。
それはいつも笑わせてくれた父をいつも思って。
子供アンナはかわいいw。
芸のために家を出る父、10年会ってないわだかまり、でも会うのは恐い。
お父さんの芸風は変わり、子供の頃のイメージとのギャップ、幻滅。
ジャック=バロン、だまされて落ちぶれて。
こんな別れ、悲しすぎる、アンナの支えも失われてしまうかも知れない。
もちろんでしゃばりソラの出番w。
架け橋になろうとするけど、結局アンナは母との会話で決意する。
「今のジャック=バロンを救って上げられるのはあなただけよ。」
そして最後のステージで二人は対決することに、また泣かされちまったよ。
最後はうまく行くと知ってるのに、流れも分かっているのにきっちり泣かされるのはいったい何のせい?
まあ自分じゃだいたい分かってるけど、また泣かされた時にでもw。
次回はついにソラがレイラと競演。
Date: 2007.02.13 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

風邪気味?

昨日は久しぶりの知り合いと飲み会だったけど、結構飲んじゃいました、、、。
ちゃんと数えてはいないけどビール4ℓは飲んだ計算、まあ対策やたから今朝はそうでもなかったけど熱っぽいんです。
これは風邪なのか体が二日酔いと戦ってるのかイマイチ分からなくて出掛けをキャンセルして近くで済ますことにしてみました。
朝昼の寒暖の差が激しいから皆さんも気をつけて。
あ、お酒の飲みすぎもか。
Date: 2007.02.13 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

VenusVersusVirus Piece5「トオイ ツカイ」

ヴァイアラス増殖の裏になにがあるのか?
想像のルチアがかわいいw。
なんかすみれストーキングされてます。
彼氏とは相思相愛、でも良いことになりそうにない展開。
京子が敵?
しかし友達がこんなことするのは恐いし痛い、だから良いw。
京子にはルカが憑依していた。
この子、素直でとってもよろしいw。
むかつくからいじめたいか、なんか納得がいってしまう。
そして魔の手は与識へ伸びる。
銃はきかない。
バーサーク化で戦うすみれ、敵は電撃系の魔法?
しかし徐々に無効化。
撤退命令、ガイとか?苑果様の命令って?
そしてルチアの過去が一瞬見えた?
今までのヴァイアラスなんて雑魚、別の何かが牙をむいてきた。
少しシャナっぽい。
ライラ?ローラ?こいつらが鍵か。
みんなを巻き込んだことを悔やむすみれ。

にしても気持ち良いくらい嫌なことをするルカがなんか良いw。
痛いけどこうゆうのは悪くないかも。
このどこに体重おいてるのか分からない主人公のキャラも含めてこれからに期待かな。
すみれの無邪気な笑顔はもう見れないのだろうか、ってのがテーマかも。
Date: 2007.02.12 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ひだまりスケッチ 5話「2月12日 こころとからだ」

ひだまりスケッチのレビュー復活!!
自分のまわりではかなりのブレーク中。
オープニングのサビが頭回るんですよ、、、。
1話につき4,5回は見てるんですよ、、、。

ゆの熱が出て休んじゃいました、赤い!w
故障中。
でもみんな優しくてゆのは幸せだなあ。
今回で残りの2箇所は誰も住んでないこと確定。
夢の中でいろいろな話。
とっても夢っぽいとこが良いね、意味のなさとか。
ちなみに夢は1,2,3、続編込みで。
寝巻き→半そで制服→ドレス?
宮子が昼休みに戻ってちょっぴりサービスショット、オレはゆの派なので少し気になるけど、世界観大好きだから壊さない程度に。
しかし宮子の鼻歌だけはいかんなあ、マスターしたくなるw。
夢4、サーモスタット、ゆのロボット?
チカちゃんて誰?
バレンタイン?チョコが買いづらくなる時期だったっけ?
保健の先生登場。
吉野屋先生も風邪、宮子以上にかからなさそうなのに、、、。
あ、ネタですか、そうですね。
そしてみんな帰宅でゆの完璧子供扱い「お子様」。
ゆのにおかゆ、宮子のよだれ。
なんとかは?使いよう?(誰か突っ込んであげて!)
○→×、いもむしハイ!
宮子に記憶力疑惑。
兎じゃないだろ。
沙英はもらう人かあ、ありがち。
そして各自が気になってゆのの部屋に忍びこむ。
今回は沙英の赤面シーンが多々、テレキャラか、ありだろ!
眠れなくてもノートを見てたら、、、、。

実はこのレビュー書いてる時は3回目w。
この世界のまんまで良いです。
そういえば知り合いが漫画買おうとしたら2巻がどこ行っても売り切れと。
これゴールデンにやっても売れると思うんだが。
ここまでクオリティが上がってきたら10時台にでもやたら売れると思うんだが。
もうアニメとバカにできない。
Date: 2007.02.12 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ProjectBLUE地球SOS 6話「」

ジェームズの謎、やっぱ宇宙人側の人間もかなり加担してるのかな?
特殊な能力すらもっている。
ペニーの父母は宇宙飛行士で他界していたが、実は侵略者に拉致られていた。
敵の新たな挑戦は地球人を使った自爆テロ。
しかもそれは捕虜をロボットのように操り兵器にする非道なもの。
解決の鍵はキルリアンエネルギー
インビンシブル号就航はビリーの父(実業家)の出資。
ごり押しで飛ぶよ。
そして傷心のペニーの前に母(型の爆弾テロリスト)が。
死んでると知ってても射殺はトラウマになっちゃうよ。
またあの子、でまた来週。

次から次と手を考えてくる、しかも非道。
逆にリアル。
しかし侵略者はかなり地球に入り込んでいることは確実。
ただなんか敵を倒すために怒りを煽る態度が少し誘導っぽい。
主人公が子供だし仕方ないのか、それとも本当の敵は?
Date: 2007.02.12 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

セイントオクトーバー 6話「ロリ結成!ゴスな少女の超探偵団!」

オープニングのサビはやっぱり良い感じで、この稚拙さを大切に。
ちなみに、稚拙<かわいい、ということがわかっていてこんな感じに。
にしてもBlackLagoonのCMは(ry

功士朗はトラウマで自分探しの旅に、あ、もちろん伏線で。
転校生、聖三咲、もちろんあの子。
今回の敵は星蘭、チャイナ服の刺客。
しかしリヴァース社こんな変キャラが戦力メインなのか。
~~なのねん、とか。
星蘭→赤髪、お約束の勘違いですが、何か?
野生児三咲はヤモリ大好き。
三咲はツンデレ?あるいは真性のS!?
都合よくユアン通る。
しかしこの敵は拳法だけじゃどうしようもない。
変身短縮版、残念、、、。
「仲間を探すんだ。」この人は誰?
そして、きっと奴らを探すんだ。
白黒とも簡単にピンチ。
ユアンまた赤献上。
なるほろ、赤の変身のための時間が必要と。
敵のブレスレット崩壊&ジャッジメント!
小十乃主導で仲直り。
そしてゴスロリ少女探偵団、結団。
ベタだ、、、、ベタのきわみなのに、、、。
三咲の活躍を見逃すな!
Date: 2007.02.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ゴーストハント 「血塗られた迷宮#1」

いきなり「助けて」ときたもんだ。

AprilDay1
安原~~~~~~!ってナルの隠れ蓑。
レギュラー化計画?これ以上は必要ないん(ry
新キャラ、まどかって誰!?ナルって師匠?^^;
麻衣の予感がまた走る。
総理大臣依頼で除霊師集合~~!
デービス、著名人だからこの後確実に何かある。
先代の遺言でこの屋敷を放置プレイも他人の思惑で、、、。
リンて香港の人か!
真砂子も気持ち悪いね、うん。
つかマジで麻衣の話をあてにしろ!
オレのためにも!
複雑さが今回の謎、隠し部屋は確実。
安原適任か、見事w
くれぐれも1人で行動しないように、フリだね、しかも無茶ぶり、、、。
麻衣って両親いないの!!
謎は解けた!!wしかしこんな形で。
多分かなりの圧力がかかったと見た。
でも引いちゃうかも、、、弱者の権力じゃん。
麻衣がおびき出されて、また夢で。
別チームの降霊きた~~。
ちなみにナルは鳴海くん、意外とネタだね。
そして降霊で、誰かいる!
シニタクナイ

安原はレギュラー確定?
にしても麻衣の謎が解けたのがなんだか寂しい。
言い訳っぽさも含めて。
だからバイトに燃えるわけね。
それにしては真面目さ足らんが、麻衣はそれでよし。
新ファイル、新しい展開が?
Date: 2007.02.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。