スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ヒロイック・エイジ 17話「報復の軍勢」

アルタイアから届いた計画案にあった言葉”接収”、また馬鹿兄弟の本領発揮w。
エイジメヒタカはアルゴノートの果樹園、メヒタカは金属でも食べられる、面白がるエイジ
イオラオスはアネーシャと地球に降りることを約束する、この二人も溜めるなあw。
敵のノドスのうち二人は自分の種族を人質に取られている。
銀の種族がどうして人類を滅ぼそうとするのか、そして互いを知らないままに戦うことに悩むディアネイラ
結局メレアグロスの接収に敵意むき出しに反発する途中の星系。
そしてディアネイラは何かを決意しアルゴノートを導く。
アルゴノートは戦闘寸前の真っ只中にワープアウト、船体にはエイジが立っていた。
その直後、評議会の命令で接収は中止、ディアネイラの説得も功を奏する。
すねたメレアグロスは補給もせずに進軍、馬鹿だけど予想通りの動きで助かる?w
銀の種族は再びプロメの所へ。
タウロンへの進軍をいぶかしむ、そして業を煮やしユティを行かせるという、しかし予言ではユティが出れば滅びが起こる。
ユティは人類の感情が理解できない、復讐、自分たちの大事なものを失ったから相手にもその痛みを。
そしてカルキノスは言う、契約だけではなく誰かのために戦っているのだと。
アズアゾート艦隊は青銅の種族と遭遇。
そしてアルゴノートも後方から合流する。
その頃、銀の種族はユティエイジ討伐を命令する。

メレアグロスは軟禁してなかったんだな、ってこいつら本当に野放しにしちゃダメ。
でも馬鹿だから読み易いのはよしw。
その分ディアネイラに苦労は絶えないし、後方支援でニルバールも大変。
本当、どっか漂流させようよ。
また無駄に多くの人々が死んで敵意を持たれてしまいそう。
一方で相手のノドスは悩んでる、異質な文化にしないといけなくて表現は難しいみたいだし、正直うまく伝わってこない感じ。
とにかく戦う、って感じ?
でもメヒタカが言ってたようにユティエイジより強い?
なんかもう一つ状況が読みづらいから説明もっとして欲しいかも。
次回も馬鹿兄弟の活躍を見逃すなw。
スポンサーサイト
Date: 2007.07.30 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

解体新ショー

以前も書いた、平野綾が声やってる番組。
人体の神秘をなぜかお笑い芸人が解説するって内容だけど、さすがNHKで結構硬派。
次回の注目は止まってるエスカレーターってどうして上りにくい?ってどうでも良いw。
そこが良かったりするw。
まあ健康ものの番組が問題になったこと考えたらNHKだし信用がおけるとこが良いかもしれない。
オススメです^^。
Date: 2007.07.30 Category: マンガ・本・TV・映画  Comments (0) Trackbacks (0)

ぽてまよ 7話「2月と言えば節分と」&8話「くさめの朝」

シャーーー!

バレンタインな日、呪いと無関心はよく分かるw。
鳥イジメ&報復、血が~~w。
当日対策のぐちゅ玉講習、ほたるイカかよ!
無道はバレンタイン妄想で頓死w。
ねねの妄想小説、つかキャラ変わってるから!地球を守ってんのかよ!でもぐちゅ子は夢中?w
「ま、やることはやってるけどな、週5の割合で」
スーパーでチョコ発見、菓子と聞いたらまたあんたか!
バレンタインの説明でぽてまよ興奮!w
父は基本話聞かずにマイペース、素直にあげたいチョコ買ってもあげずにアフリカへ。
無駄なもん買ってもらって泣きながら帰るぽてまよw。
素直は出て行った父に減らず口。
女の子は机にチョコを入れる、ぽてまよみかんからチョコを手に入れたけど、ふて寝中にとりの攻撃w。
でもってねねの妄想小説再び、ちゃんとしゃべれんじゃねえかw。
でもって無道ねねの奴隷にw。
バレンタインに父帰宅も素直排除w。

ぽてまよが風邪ひいちゃった、謎のCMの踊りが原因?
でも素直は学校、ぽてまよは行って欲しく無くてだだ。
結局素直は学校に行くけど心配で挙動ってるし。
「あっちのほうが重症のようだが」
家のぽてまよは CMに反応w。
はなかみネタ長っ!w
心配した先生から帰宅命令、まだまだねねの奴隷の無道もお大事に~~w。
風邪の時って不思議な夢見るよね、素直が逃げる夢、暗闇で一人ぼっちでかわいそう、でも会えてなんだかほっこり^^。
素直の帰宅で甘えっ子のぽてまよ、でも素直も、、、。
そんなときにみかんねねのお見舞い、無道は締め出しw。
一緒に薬を飲もう「おにょにょい」。

結構はまってる、音楽が結構ほのぼのさせてくるし、なんていうか優しい気分になる。
もちろんねねの妄想小説とそれに関心するぐちゅ子も良い^^。
ねねと無道の主従関係もこれから見モノ?w
8話目はほのぼのだなあ、笑いは少なくても見せ場十分だし。
あと前々回のパンの踊りと音楽は妙にクセになって、踊りシリーズあったら嬉しいかもw。
次回は新キャラ、まだキャラ増の余地ありだから楽しみ^^。
Date: 2007.07.30 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

アイドルマスター XENOGLOSSIA 17話「迷子の兎」

最初の映像は雪歩が誰かに見送られるところ。
その頃、雪歩が怪しいと見て動き出した。
雪歩の誕生日がクリスマス、盛り上がるみんな、でも雪歩は沈みがち。
雪歩はメインフレームに関わる仕事を手伝うと言って請け負った。
春香はアイドルの仕事でインベルともゲームできない、それでハーモナイズの数値が落ちてきていた。
インベルへのフォローと、亜美の心配を伝えることを雪歩は引き受ける、何かに向かうように雪歩に収束する。
たびたび挟まれる昔の雪歩の映像、暖かい手、それは千早
ということは雪歩は、、、。
春香と楽しく過ごすクリスマスの買出し。
寮はクリスマスの飾りつけ、やよいも乱入w。
そしてが雪歩に揺さぶりをかけてきた。
トゥリアビータでは研究者がカラスへ緊急動議も逆に鎮圧される。
「博士ではなくお母様です。」
そして何かが始まろうとしていた。
春香は雪歩を出迎えに外へ出た。
の揺さぶり、雪歩はもうモンデンキントへ戻れない。
なのにキリンのお守りを無くしてしまった、でもそれをみつけて届けてくれたのは春香
雪歩は行かなきゃいけない、でも春香とも別れたくない。
春香が差し伸べる手、それを取ったら行けない。
でも雪が教えてくれた、大切なのはほんのちょっとの勇気と強い気持ち。
春香が雪を見上げた間に雪歩は消えた。
そして雪歩が請け負った仕事を見ようとデータを見た時、始まった。
は雪歩を泳がせたことを後悔する。
「私の一番の願いを」

スパイとして入ったにしても仕事に徹するか、それとも居心地のよさに引かれるかの揺らぎを感じるわけで、でもこのアニメ的には確実に裏切る方向。
しかしどんどん抜けてくなあ^^;。
それにしてもかなりの訓練を受けていないとここまでの潜入は難しいだろうし、アイドルに乗るのが上策だったのかな?
とにかくこの後の春香に待ち受ける運命は重くなる一方、雪歩の喪失、誠との対決、雪歩ともそうだろうし、それ以上に組織が絡んだ苦難もありそう。
ひどいよもう^^;。
最後は綺麗に落とせるんだろうね?
Date: 2007.07.30 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (3)

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 17話「出征」

GFでの戦闘はGFの感情や搭乗者の感情、意志が関係している。
技術と感情、その狭間で人は戦わないといけない。
アメリカへの共鳴感応の査問、軍部への不審が募る大海司令。
慎吾はずっと頑張り続けるが明るさは失わない。
それを複雑な心境で影ながらみつめる真名、心を鬼にしたいと思いつめる。
様々な想いを持ってこの戦いに当たっている、兄をパイロットとして失った大海司令も皇田副司令も。
そしてまた戦いが起こって共鳴感応をする。
ベネズエラはGFケレスのボディを他国に作ってもらった、でも搭乗者アマリアは暗い表情。
回想シーン、アマリアが見た夢は娘エヴェータがパイロットになること、いつか沈むと言われているこの機体にどうして。
そして軍はエヴェータの恋人を人質にし、そして父の死に目にも帰って来なかった母とギクシャクする。
でもエヴェータは気付く、母は私や父を人質にされたから帰って来れなかったと。
そして親子は心を一つにし、作戦行動に移る。
相手はインド。

随分と人間模様、どのパイロットもすんなりではなく、軍に命令されたり、自分の意志、あるいはそのためだけに開発、訓練され、環境からそうなった人達も。
それを見続ける共鳴感応は何を示唆してる?
この戦いが起こしてることが分かって、だからこそ全く違う価値観に到達?
どっちにしても最大の敵はやっぱりアメリカみたいで、でも多分本当の敵は別にいて、UNの決め事もどこまで通用するものか、特にイギリスとフランスあたり。
まだ確かな手がかりが無いから分からないけど、そういうシナリオと見た。
Date: 2007.07.30 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ZOMBIE-LOAN 4話「蝶の羽音」

無理やり連れてこられたコンビニで、みちるが会ったのは知佳の生前の悪友の芝怜一郎。
その帰り3人に大量のゾンビネズミが襲ってくるけど、なんか芝は音で撃退、秀才らしいアピールw。
でも芝に謎を問い詰められて二人逃走w。
ゾンビの生き物を作ったのは敵ゾンビ?
謎の男がパソコンに向かって笑うが蝶とは?
Zローンは様々な人脈を持っていて警察内部にも、でもって芝が入ってきちゃった。
今回は女子大生殺人事件を追う、黒いリングがらみと考えられているが手がかりはお告げも含めて断片的。
居合わせた芝が言う、テトラグラマトンじゃないの?
神を表す言葉、そして潰れた蝶が資料の写真に映っていた。
目星がついて動き出す。
芝を嫌う思徒知佳と大喧嘩、どこまでも対立。
でもお互いの右手を相手が持っていて、それは武器になるけど長時間は使えない、離れすぎてもいけない運命共同体。
そんなとき鼈甲は芝を雇うと言い出す。

毎回切ろうと思って見るけど、ちょっと面白いのが困る。
今回は芝が出てきて鋭い推理、少し神がかってるのはゾンビいるから仕方ないけど次回こそは本当に切りたいなあw。
キャラが増えてそのたびに少しづつ要素を追加、結構できている。
でも評価はそんなに高くないんだよなあ、俺をうまく驚かしてくれればね。
次回は何故コスプレ?
Date: 2007.07.30 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

ひぐらしのなく頃に解 3話「厄醒し編 其の弐 無力」

綿流しの準備を見に来たみんな。
そこに警察から大石がやってきた、綿流しの連続殺人&失踪で園崎家を疑っていた。
梨花が巫女姿で踊るって盛り上がってるのになぜか暗い梨花
街の人々は沙都子に冷たく梨花に優しいから、ひずむ。
野球は楽しくなのに、甲子園ピッチャーで出てきて相手になるか!ってわけで圭一を姦計で呼び出し、もちろん役立たずw。
でも今度は圭一が姦計で相手ピッチャーを篭絡、茶番だw。
「そうね、せめて今くらいは楽しんで。」
包丁仕事で血が出て沙都子の不審は強まる一方。
深夜梨花と誰かが話している、結局何も変わらないまま殺されてしまう。
でもその声に気付いて起きてきた沙都子にも綿流しの後に殺されることを梨花は言ってしまう。
起きるといつもの梨花で夢ってことで終了。
その日はサバイバル缶蹴り!w
トラップだらけだし、でも単純な失敗をする梨花を心配する沙都子
また誰かと、沙都子を巻き込みたいの?
何かを変えたいの?
でも、沙都子には何もできない。
もう間に合わない。

でも今回は変わるんでしょ?
って突っ込みたくなるけど、果たして誰がどう変えるのか。
梨花が話してるのが誰かもまだ分からないしね。
ただ、途中の野球とかサバイバル缶蹴りの話は面白いw。
遊びに気合を入れる姿勢は作中でも制作でも認めようw。
一方で差別する大人とか殺されるとか物騒なこの落差あるテイストが持ち味だし、いつから本当に恐くなるんだろ^^;。
まずは時間が進んでからか。
Date: 2007.07.29 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

エル・カザド 17話「追い詰める女」

先立つものが無いのですよ、だから賞金稼ぎ^^。
賞金稼ぎの店に二人は来たけど、その後リカルドリリオも。
順調にターゲットに近づいてくナディ、ちゃんと仕事できるんだ^^;。
でもってリカルドナディエリスリリオが鉢合わせw同じターゲット?
整形した医者を付き止め、本人の整形後の顔を手に入れる。
リリオのお願いに弱いリカルドw。
結局5:5の取り分で協力することになる。
やっとターゲットの棲家に辿り着いたがそのときターゲットを襲ったのはL.A.、でもエリスがそれを止める。
ナディリカルドはターゲットを追いかける、そのとき逃げようとした車がリリオの乗る車にぶつかりそうになってエリスが力を使い助けて相手を事故らせる、でも追ってきたナディが今度はターゲットに撃たれ、ターゲットはリカルドが仕留めた、結局ナディはこけただけだけどw。
まんまと賞金ゲット、リカルドは金を渡すがリリオを助けてくれたエリスにも取り分、かっこいいなあこいつw。
こうしてエリスナディの賞金稼ぎの仕事を知った。
一連の行動をブルーアイズは観察、一人の時のエリスを確保するよりその行動を見ることを選ぶ、一体何が見たいの?
ローゼンバーグは余裕あるなあ、つかありすぎだろ。
何かを待っている。
それを監視してるこの覆面は誰?

アミーゴタコスは作中じゃメジャーチェーン店だな、どんな辺境にもありそうw。
自分達だけで生きるにはお互いに見せないといけないこともあるし、危険なこともしないとね。
それにしてもナディとエリスの周りにどんだけ人がうごめいてんだよ。
リカルドとリリオも運命とかなんとか言ってるし、ブルーアイズの組織にはぐれたL.A.ローゼンバーグ
まあだから面白いんだけど。
でもって次回もリカルドとリリオは絡む?
完全にレギュラー化するんだw。
Date: 2007.07.29 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

デルトラクエスト 30話「新たなる怪物オル」

追ってが厳しくなって用心深いリーフたち。
森は喋らないのに監視してるとジャスミンは言っている。
そんなとき川に流されている子供を二人みつけ助け出す。
しかしデインが現れ子供に矢をいかけた、リーフは反撃して切りつけたがこいつらはオルという化物で子供にとどめを刺すと形が崩れた。
もう一人がバルダに襲いかかる、でも切ってもきかず、デインの指示でなんとか倒す。
そして傷つけてしまったデインバルダを介抱しながらオルの話を聞く。
変身を得意とした怪物でどんな生き物にも変身できる。
何に化けても影の大王の印が体のどこかに現れ、それが急所。
そして3日以上同じ形ではいられず、形が崩れてくる、そのときをゆらぎの時という。
次の日、デインをアジトへ送るが途中でデインは気を失って、アジトの前で合言葉が言えず矢を打たれる。
しかしリーフの機転でなんとか合言葉が分かり、中に入ることができた。
出てきた男はバルダの知り会い?
中にはグロッグもいたし、直後にジョーカーとネリダも入ってきた。
しかし合言葉の秘密を暴いたリーフたちを信用しないショーカーはオルでないことを確かめるために3人を3日監禁することにする。

オルは互いを疑心暗鬼にさせる厄介な怪物ってわけか、いろんなの考えるなあ。
でもって結構ありがちなレジスタンスとの遭遇、ジョーカーとの再会、まだジャスミンの父説は生きてるよw。
にしてもリーフたちは警戒心なさすぎ^^;。
アジトに合言葉があるってことは言えないと命を取られるってことだろ、でないと簡単に影の憲兵団とかに捕まるだろうし。
相変わらずの学習力のなさw。
あとは前に出てきたキャラも何人か出てきてたけど、これからはこうゆうのも増えてくるんだろな。
次回の題は気になる、どうゆうこと?
Date: 2007.07.29 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

電脳コイル 12話「ダイチ、発毛ス」

今回の都市伝説?ヒゲたちの噂によると紀元5550分ヤサコ様が約束の地にお導き下さるそうだ。

なぜか京子ダイチ、デンパと一緒にいるよ?w
結局イリーガルどころか古い空間もみつけられなす、眠った京子を送り届ける。
ヤサコに信用のないダイチ、ひどいw。
ダイチの家、父全裸でどんだけ豪快だよ、で、毛が生える生えない?
次の日もイリーガル探索。
同じく京子を送った時に寝ぼけて京子ダイチにブチュっとw。
ダイチは「ボサボサ」という言葉を残して消息を立った。
でも登校日、ダイチにヒゲが!w
でもってみんなで調べたら新手のイリーガル?
調べるメガバアはなんだか嬉しそう^^;。
このヒゲ古い空間を作って、このままじゃサッチーに撃たれるらしい。
良く見たら生きたイリーガルで、ダイチだけじゃなく京子にもヒゲw。
感染すると知って怪獣のようにゆっくり近づいてくる京子wデンパにキス。
しかたなく京子を鎮圧wでも結局触ったら感染するみたい^^;
なぜかメガバアは剛毛w。
でもってよく見てると住居、交通手段、都市文明、さらに声を聞き取ることに成功、ってどうでもいいw。
それを観察するうちに楽しくなって夜を越えるヤサコ、いとおしく思えてきた?
話かけることもできるから神様気分w。
ヤサコの神殿ができたらしいw。
その間にも街中に感染して、サッチーがみんなの顔にビーム!wオバサンまで「またあんたらか!」
でも撃たれたら治るらしよw。
ヤサコはヒゲ育成のトリコwみんなも感化されてはまるw。
宇宙計画とかしてるんだけど、突然ヤサコの肌で核戦争。
ハルヒゲドンで絶滅するぞー、更にヤサコは死んだっていう奴が。
ニーチェか!
その深刻さと戦いのむなしさを言っても、喧嘩をしない人はいるのかの問いに答えられない。
さらに互いの肌の間の星間戦争も勃発^^;。
なんでもありだw。
やっと戦争のむなしさを知り行く末を決めて欲しいと言ってくる、結局神頼み。
期限5760分ヒゲ族は約束の地にw。
おじいちゃんのハゲ頭でひっそりと^^;。
でもしばらくして見にいったらここも違うと本当の約束の地を探して旅に出た後だった。

今回はメッセージ性のある内容、戦争もうちらの喧嘩もつまるとこ同じ、だから戦争がいけなくても喧嘩しない人はいないし、どうすれば良い?って話。
話は面白いし、テンポも良くて面白かった。
でも原因が分からないよね?
しかも最近の事件は子供レベルじゃすんでないしね^^;。
でもウェルカムw。
京子って意外と核なんじゃないの?
Date: 2007.07.29 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

School Days 3話「すれ違う想い」

ゲーム版のCMが恐いんだけど、そうなるの?

言葉に電話する、電話したけど妹出て、大慌て。
前回のキスを意識しすぎて、っつか距離おいて食べてる世界が恐い^^;。
でもって話に入ってきて、軽くじゃれる、それを見る言葉の表情が曇る。
言葉はクラスでいじめられ?
その日の帰り、元気の無い言葉を気遣う、でも不安な言葉を抱きしめて、ちょっと突き放されて。
にしても世界のバイトって、コスが^^;。
とにかくそのことを世界の友達に見られて、世界からお叱りの電話w。
次の日言葉と合わないようにバスで通学していた。
言葉はどこかとの関係が負担になってるみたい。
お昼、屋上のいつものベンチに言葉はいなくて、でも扉が開いて息をきらした言葉。
一方の世界とその友達のお昼、学祭で一緒に回ると公認カップルっていう話で少女たちは色めくのでしたw。
屋上のベンチで話す二人、でもギクシャクしてる。
言葉は本心を言ってないみたいだし、はそれに気付かない。
次の日曜に妹が会いたがってるからと言葉はを家に招待した。
刹那が言葉のバイト先を訪ねる。
「じゃあ聞くけど、伊藤とはつきあってないの?」
それを否定する世界、でもカズハはずっと世界を見てきたからわかる。
そして次の日曜、言葉の家に誠は向かう、まずは妹の心のお出迎えw。
「いらっしゃい、お兄ちゃん!」
なんか心がいて間が持つ感じ、容赦無いけどw。
名前で呼ばないことを指摘されて、互いに読んでみたら、なんか嬉しい^^。
少し通じ始めた二人。
電車に乗る前、キスは頬のほうが?
でもって世界に報告する誠、最後に
「なあ世界、言葉の相手するのって疲れる」

互いに憧れて、好きでつきあってるのに、ギクシャクして今までみたいにうまくやっていけなくて疲れる、って感じを伝える回?
誠の最後の言い方はちょっと恐かったけど^^;。
それに脇のキャラがどんどん出てきて、言葉の妹に、言葉をなじるクラスメート、世界の親友の刹那、全体的に揺さぶりをかけてきてる。
好きあってても合わない二人にいびつな愛情表現の世界、そいつらを取り巻く人々。
構図はこんな感じに、言葉の弱さと誠の鈍さに世界の本音が出るとこじれるだろううなあ^^;。
あんまり痛い展開はいやだけどなるんだろな。
次回予告が無い分、次が気になるね。
Date: 2007.07.29 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

クレイモア 17話「魔女の顎門?」

捕らえられているジーンクレアが着いた時にはもう覚醒していた、しかし心にまだ人間が残っていて自分を殺せという。
クレアは殺すことより説得することを選ぶ「覚醒しても戻れる確率は0じゃない!」。
クレアガラテアがやったこと真似してジーンを人間に戻った。
その頃ガラテアは時間稼ぎの限界、覚醒者の西の王リフルの従者ダフは強すぎる。
そこへクレアジーンが合流する。
クレアたちが逃げるためにジーンは時間稼ぎをすると言うが、クレアは言う。
「自分の命は自分のために使え!」
二人以上の翻弄なら気がそがれて二人とも力が通用する。
そしてジーンの一撃はクレイモア最強、力をためる。
クレアとガラテアダフを止めた時、ジーンダフののど元を狙って飛ぶが、逆に動きを止めたクレアとガラテアは捕まり潰され、ジーンは叩き落とされる。
3人は立ち上がれない、その戦いが楽しかったのかリフルは感傷にひたってるしw。
しかしクレアは立った、そして虫の息のジーンに言う
「悪いがお前の言葉にすがらせてもらう
お前の命、私に預けてくれ。」

ジーンはギリギリの中で再び力を溜め始める。
右腕を完全に覚醒させているが制御がきかず、なんとか揺さぶる。
そしてジーンに打ち込むように指示した時、クレアは精密にジーンを避けながら高速剣をダフの腕に当てて動きを止め、口からの鉄柱はガラテアの妖力操作して止まり、ダフは切り裂かれる。
そしてとどめを刺す刹那リフルが手を出した、こんな奴でもリフルにとっては大事らしい。
クレアはリフルに一太刀浴びせるが当てただけでまったく関係ない、でもこれを一太刀としてリフルは北の深遠なる者の名を明かす。
男の名は白銀の王イースレ
本性を現したリフルは巨大かつ底知れ無い力、3人は為すすべなく立ち尽くすが、覚醒者の王たるもの口約束でもたがったことを恥じてかここでは見逃してくれた。
直後ガラテアはクレアを連れ戻す仕事に戻る。
しかしまだ戻れないというクレアにガラテアが剣を構えた時、ジーンはクレアの盾になって立ちはだかる。
「こいつのために命をつかうと決めたばかりなんだ。」
直後ガラテアは背を向ける、クレアとジーンは深遠の者と遭遇し死んだ、、、。
一方、北の地でクレイモアたちは強大な敵と対峙していた。

見ごたえあり!
伏線がいろいろきいていて、ガラテアが使った覚醒から戻す技、もちろんそこにはクレアの信念があって。
ジーンもあれだけ信義に厚いからこそあそこまで拷問に耐えられたと考えたらよく練られてる。
最後のダフを切り裂くとこなんてクレアの成長と伏線がうまく使われててかなり良かった。
でも覚醒者の王たちは次元の違う強さ、もう表現する方法がみつからないんじゃないの?w
とにかくクレアは組織にインパクトを与える存在になりつつある、いつか現在のどのナンバーと絡んだかチェックしてみようか。
来週はイースレのことが分かる?
Date: 2007.07.29 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

天元突破グレンラガン 17話「あなたは何もわかっていない」

7年後、新都カミナシティ、地上に出た人間が王都の跡に作った街。
皆成長し、自分たちの生活をやっていくのが必死、でも平和にはなった。
しかしラガンやロージェノムの言葉の謎は解けず、ココじいがニア専用の忠実な獣人だと分かっただけ。
シモンはその町の総司令で書類に囲まれる、ロシウはその補佐官、他の人たちはこの町の首脳部になっていた。
そしてロケットの発射、月を知るため、ロージェノムの言葉100万匹の猿を確かめに。
ロシウは冷徹に実務をこなす、だから軋轢が起こる。
クロノ姉妹は幸せな生活と子供。
でもって7年目にしてやっとシモンニアにプロポーズ、つか断ったか!w
でも結局上手にできました^^。
そしてカミナの銅像を見ながらシモンは思い出す、これを立てている頃、ヨーコはこの街を離れたことを。
そんなときヴィラルの反政府軍が辺境の地を騒がせていた。
戦いに行きたいシモン、総司令、なんて堅っ苦しいんだ。
戦場には大人になってるギミーとダリー二人もいて、ラガンの量産型(?)で鎮圧。
地下にいたい人にヴィラルは加勢してただけ。
ロシウは強権的に地下の人間を地上に引きずり出していた。
でもロシウは有能だからこそ何かが見えていて、だから多くの手を打つことに余念なく、実質的な権力者にすらなっている。
夜、執務室から街を眺めるシモン、キヨウの子供が産まれたと連絡があった。
そしてそれが地上100万人目の子供、と同時に空が開いて謎のロボットが降りてきて街を破壊する、そしてニアの体に異常が。
ロボットは通常兵器がまったくきかず量産型は打ち落とされる。
そしてシモンが現れグレンラガンで敵を倒すが、街上空で爆発して街は火の海に。
そして空にニアが写し出され、人類殲滅システムが発動したと告げる。

いきなりの展開で、最初は説明だから大変^^;。
でも結構単純に街は成長してて、一方でロシウは謎の解明や技術の開発を続けていた。
確かに7年でロケットは飛ばしすぎだし、技術のシンポも急激過ぎ。
ただ、これもロージェノムの言葉があったからこそか。
でもって月の人類が100万人になって、ある何かのスイッチが入って螺旋の力を抑えるための殲滅システム発動、ニアはなんなんだろうね。
このアニメはフラグが立つときっちり発動するとこが偉いw。
一応、敵、シモン、ロシウ、この関係が次の事態を引き起こすんだろうね。
あとはヨーコがいつ絡むか。
どっちにしても正義が難しい時代にはなってる感じ、今までとは違う。
Date: 2007.07.28 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

大江戸ロケット 16話「あたしがアレよ!」

前回の凧揚げ騒動で清吉が月へ行く花火を作ってると知った赤井は長屋の連中をしょっぴくことにする。
ついでにバレバレの遠山の金さんもw赤井は痛いとこ突かれて泣きながら退散。
その頃、青い獣の女は花火をいじっている清吉を訪ねていた。
そして銀次郎ソラがそこへ来た「清吉に近づくな!」。
青い獣の女、月に行けたって仕方ない、罪人だから帰れないのにロケットを奪いたい?
女からまた分裂した青い化物が現れた、凶暴なそれは女にも襲いかかろうとするが黒衣衆が来て助かる。
青い獣の女を助ける清吉、そしてそれにおそいかかっていた白い獣を叩く。
青い獣の女はソラソラの正体をばらすと言い、白い獣の正体がソラであることを赤井に告げ、遠山を遠ざけ長屋を襲う。
そこへ大家とともに帰ってくるソラ
軽い茶番、この紋所が目に入らぬかw。
そして赤井清吉に刀を振り下ろす刹那、ソラは白い獣となって清吉を救う、しかし長屋のみんなに自分の正体がばれてしまった。

ついにばれたけど、演劇的な表現でもあるかな。
アニメの人間関係はばれないようにず~~~っと引っ張るけど、時が来たらあっさり一変させるのが演劇的。
アニメはある人間関係の中でいろんなことをさせようとするけど、演劇の人間関係は常に状態を変えながら話が進んで行くから新鮮かも。
とにかく今回のはいくら長屋の人々に包容力があったって難しい?
さてどうなることやら。
ここからの転び方は楽しみではあるかな。
Date: 2007.07.28 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

2007夏アニメチェック(4)

世の中焼肉定食です、アニメも日々争ってるわけですよ。
今回も切りました。
評価はABCDEでAが良い方。

A-@ らき☆すた
B+  コードギアス(休み)
B+@ エル・カザド
B+  ロミオ×ジュリエット (ブログなし)
B+@ 電脳コイル
B+@ DARKER THAN BLACK 黒の契約者
B-@ ひぐらしのなく頃に解
B-  School Days
B-  スカイガールズ
B-@ 大江戸ロケット
B-  おおきく振りかぶって
B-  天元突破グレンラガン
B-  クレイモア
B-  ぽてまよ
C+  ゼロの使い魔~双月の騎士~
C+  機神大戦ギガンティック・フォーミュラ
C+  彩雲国物語(地上波) (ブログなし)
C+  アイドルマスター
C+  魔法少女リリカルなのはStrikerS
C+  モノノ怪
C-  ハヤテのごとく!
C-  ドージンワーク
C-  ZOMBIE-LOAN
C-  ヒロイック・エイジ
C-@ スカルマン(終了)
C-  瀬戸の花嫁(ブログなし)
D+@ デルトラクエスト
@は最後まで見続けるつもりなもの。

個人的に却下な奴ら。
C-  ななついろ★ドロップス
C+  さよなら絶望先生
C-  地球へ・・・(ブログなし)
D+  BLUEDRAGON
D   ケンコー全裸系水泳部 ウミショー
D+ 風のスティグマ
D  BUZZER BEATER
D  もえたん

切ったのは
●ななついろ、正直柄じゃないですw。絵は良いし2頭身キャラはかわいいけど、ぽてまよの方が上w。パターン化されてきたし、展開が面白くなかったから。
●さよなら絶望先生、最初は新しいテイストだったけど、なんか読めてきた感じだし、このパターンで押すんだろうなあって思ったらなんかね。

あと評価変わったのはハヤテのごとく!が落ちて、ぽてまよがアップ!
●ハヤテのごとく! なんか伏せ字とか多用して返って良く無い感じ、面白さの波もあって安定しないし、新キャラもちょっと現有キャラにインパクトを与えるほどじゃないかな。
ぽてまよ この世界観にはまってきて、きたきた、って思う機会が増えるともうはまってしまった感じ。ぽてまよとぐちゅ子のかわいさとみかんの暴走とか、笑ったりほのぼのしたりで良い感じに^^。

それとコードギアスの25&26話が深夜にやるね^^。
ちょっと話忘れてそうで恐いけど、最後のあたりはインパクトありすぎで覚えてる、でもこれでブリタニア本国まで届く?
あとはジェレミアとヴィレッタがどう絡むかかな、あとで自分のブログ見ておこうw

最近ちょっと見て無いのがたまってきたけど頑張ります^^;。
Date: 2007.07.28 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

DARKER THAN BLACK -黒の契約者- 16話「裏切りの記憶は、琥珀色の微笑み・・・(後編)」」

不穏な連続爆発と大黒班周期でゲイトとともに消えてしまう恐怖、東京は戒厳令をしかれ夜間外出禁止令が下される。
インアンバーに連れ去られていた、その意図はヘイを呼ぶため。
それを知ったヘイアンバーを追う。
そして情報は未咲に伝えられ、ノーベンバー11の失踪もジュライから知られる。
ノーベンバー11はマキに捕まって対価を支払えず焦っている頃。
マキアンバーを信頼し、ひたすら従う。
ホァンは組織からヘイを止めるように言われていたがヘイは従わず、ホァンを倒してアンバーを追った。
マキは人間に従うノーベンバー11に聞く。
アンバーは南米と同じことを起こそうとしていた。
その組織は契約者のための組織、そしてその目的は?
そこへ未咲がジュライの力を借りて突入、ノベンバー11は確保できたが見事に逃げられる。
星見様のお告げは続く、これは定めだと、誰にも止められないと。
アンバーは最後のカギを待っている、マキはそのことが気に入らない。
そいつは自分より大事?
誰かの笑顔のためにアンバーは動いていた。
それはヘイ
マキヘイに嫉妬していた。
そしてヘイを襲う、しかしまたジュライに嗅ぎつけられ未咲ノベンバー11に追われる。
未咲はヘイを、ノベンバー11ジュライとマキを追う。
廃ビルに追い詰めても、マキの爆発する足跡はそこかしこに、ジュライは全てそれを見破りノベンバー11を助ける、でも敵の力は圧倒的。
ある境内にいるインとアンバー、そこへ怪我をしたヘイが現れ、久しぶりのヘイに喜んで走り寄るアンバーだがヘイは拒絶する。
妹のことをしきりに聞くヘイ。
アンバーのちゃかしに全く動じずに平手打ち。
東京を南米と同じように消すの言葉に怒りに震えながら能力を使うヘイ、しかし時が止まってアンバーはヘイにキスをし立ち去る。
その意図は見えない、でも何かを背負っている、そのまま仲間ののころへ。
その後インとヘイが消え、そして未咲が我に帰った時誰もいなくなっていた。
アンバーはその組織の何人かと話していた、イブニングプリムローズの花を咲かせるにはヘイが必要。
その頃マキは胸に氷の矢が刺さって倒れていた。
エイプリルが駆けつけ、ノベンバー11に水を供給して。
そしてヘイに殺されたと思っていたホァンも生きていた。

アンバーのヘイへの想い、それは本物で、でもしないといけないことがあるから裏切らないといけなくて、ちょっと悲しい。
裏切ってるのに屈託なさすぎなとこも。
一方のヘイは妹にこだわり続けてるし、手がかりが掴めぬまま生きている、確かにそんな感じ。
今回の組織は今までとは格が違うみたいで、強さはもちろん、流星の欠片の取り合いじゃおさまらない巨大な野望がある感じで、正直よくわからんw。
とにかく南米と同じでゲイト消失とともに街も消すわけだ。
はあ、情報が多すぎて理解が追いつかないよ^^;。
一応なんとなくな理解で抑えておけば良いかな?
前回書いた予想は半分当たりだけどそのからくりまでは分からなかったね。
でも契約者が何故いるのか、その答えがアンバーが起こそうとしてることに関係している?
ダーウィンの進化論じゃないけど、有能な契約者はある使命を帯びることになるってことかな、それが人類のために必要なこと?
結末の読めなさはこれからの期待に、そろそろ解きほぐす時間じゃない?
Date: 2007.07.28 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ドージンワーク 4話「おやめください、ご主人様」

1冊売れてなじみは勢いに乗ってるけど、先立つものはお金、ってことで謎のバイトを暴くためにジャスティスソーラ露理は尾行。
毎回だけどソーラジャスティスの世界は放置の方向でw。
辿り着いたのは猫耳喫茶、なじみ「おかえりなさいませ、ご主人様」w。
お店での名前はルナちゃん!?
何をするにも3人に見られたらいじられたりで、照れたり起こったり、術中かw。
露理は自分勝手な妄想に吹いてるしwまあ妄想族でないと同人誌なんて書けないもんね。
でもってなじみについた客、ジャスティスの敵視が痛いw。
自虐オムライスw。
でもってツンデレで湧く客^^;。
なじみに近づこうとするジャスティスのオーラに気圧される、幼馴染属性を強調で対抗。
しかし魔法って何?
「プニプニプニプルしょうきゅう魔法だニャン」好評だw。
ところでしょうきゅう魔法って?
そして初めて知る、広辞苑に肉球という言葉が載っていないことを、肉牛なら載ってるw。(これ本編と全然関係ないです^^;)
ジャスティスは試合に勝って勝負に負けた。
完全にイベント寸劇状態だw。
俺も行きたいw。

★ドージンワクワク
桃とキミキミのなし崩し企画、同人誌書くつもり。
今回は計画、まず儲けから計算すな!
いろいろ天然ボケながら、500部作って20Pにすることにしたけど、大風呂敷が現実的になってくるのは面白いw。
でも意外と現実的にできたかな。(本人たちがするしないは別として)
まあ頑張れ、俺は買わんけど。

今回の前半は面白かった、にしてもアニメに耐性なかったのに今やこうゆう喫茶店で働いて、あまつさえ様々な要望を卒なくこなす。
このままエスカレートするならよしw。
多少脱線するくらいが丁度良いと思うしw。
ちょっと面白くなってきたw。
しかしらきすたとかぶるなあ。
Date: 2007.07.27 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

おおきく振りかぶって 16話「あなどるな」

ギリギリのプレイは先取点!西浦1-0桐青
でも敵の投手高瀬はこのプレイで正気を取り戻した。
にしても三橋は一塁駆け抜ける時と良い挟まれた時と良い派手すぎ^^;。
でも怪我してないかチェックして三橋の体温の高さが分かってしまう。
2回裏は桐青の4番から、でも阿部の読みは決まるし三橋の球は走っている、3者凡退。
我に返った高瀬は3回から自分のピッチングを取り戻す。
そんなときダッグアウトの奥で三橋阿部に感謝する、阿部の配球で三振を取らせてもらってる、って阿部感涙w。
と同時に三橋が調子良すぎることを懸念する阿部
高瀬は調子を取り戻したはずなのに、西浦打線は通用する、敵も面食らうよな。
でもまたチャンスに田島も能天気に楽しんで行くことよりチームのために、なんてことするから三振^^;。
そんなとき、球場に現れたのは瑠里ちゃん?
三橋のいとこで前から応援に来ていて、でも中学時代と違う三橋に驚いている。
そして3回が終わって三橋はパーフェクト、7三振を奪っていた。

新キャラ瑠里ちゃん登場、やっと女キャラ増えたw。
これで何か起こるのかな?
試合の後にも期待がw。
三橋のピッチングはなんとなく危なっかしく、でも敵にきいている。
敵もこのチームが新設の弱小校だっていう認識を改めないといけないね。
一方で実は三橋や田島の凄さはまだ伝わってないから面白い。
想像していたものより練習で培ったものが出てるのは良いね。
でも敵も2巡目、これからか。
にしてもこのゆっくり展開だと、あと何試合も見れないのかなあ、ちょっと残念。
このペースで良いから1年くらいやろうよw。
次回は桐青の反撃、力勝負でなくても野球は敵を倒せるからなあ。
Date: 2007.07.27 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 3話「聖職者の剣」

アルビオンとの戦いで男の魔導士は軍へ。
そこへ聖職者の美男子ジュリオが現れた、もちろん女の子の注目の的。
しかし学院にアニエスが現れ軍事教練すると言い出した。
みんな不承不承やるけど、もちろん才人も巻き込まれて、話の流れでルイズのキスを賭けてジュリオと勝負!
才人ジュリオに赤面するルイズも気に入らない、勝負だ!w
でも剣技はからっきしだからアニエスに教えを乞う。
ルイズ才人を探し回って、特訓の末に一矢報いた才人がアニエスと折り重なったとこで遭遇w。
一晩中ど突きまわされたんだね^^;。
次の日ジュリオとの決闘、でも実力差は歴然、押され続けていたのに才人が勝った、でも才人は怒ってルイズのキスはいらないという。
直後、ルイズと才人は呼び出されて行くとジュリオ、そしてアンリエッタがいた。
そして協力を養成されるが才人は少し気に入らない。
ジュリオが仲間なのも、そして戦争に突き進むアンリエッタ王女にも。
一方アルビオンではクロムウェル卿の執政官シェフィールドが兵を喚起していた、その指には謎の指輪。

なんというか可もなく不可もなくな展開。
もちろん才人がスキルアップはしてきてるけど、ちょっと月並みな。
新展開が欲しい、もっと凄い奴。
次回は楽しくなりそう?
いつかお姉さん出てくると思ってからね^^。
Date: 2007.07.26 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

らき☆すた 16話「リング」

絶対来ると分かっていても来ると、おぉって思うw。

CMテイストスタート!
新携帯、着メロはミンミンミラクルみくるんるん~♪
みゆき母は裏表なし、っていうかここにも天然が^^;。
みゆきの物知りは母に褒められたくて、天然同士だねえw。
みゆき母が唯姉さんと同一人物じゃないかと思ったのは俺だけ?
姉妹の戦いは熾烈、つかさは良いカモだよw。
ミノフスキーか!?
ドジッコは集中力あり?
なんでも電子レンジかけられて飲み物はきっとカピカピに、母も助太刀w。
「流石殿堂入り親子だねえ。」
母のドジッコのせいでみゆきはメガネっ子?
子供誘拐、父を心配するこなたw。
アルバイト1周年で、バイト先急襲宣言に二つ返事のこなたw。
でもってアキバで不審オタク包囲網につかさまんまと、しかも狭いフロアで探すの大変だよなあ^^;。
この店員さんこれから常連さん?
それともなんかのキャラ?
第一声「おかえりなさいませ、ご主人様」(ハルヒコスで挑発ポーズw)
ここからだぁ。
キョンと有希、基本掛け合いか、無いw。
すげえ、本物のハルヒだぁw。
その仕様、反応しないのが基本?
ステージ始まって踊ってる!輝いてる!w
うまくやってるこなたかがみはホッとした表情^^。
パトリシア=マーティン、CD告知、まさか本物だったとは^^;。
禁則事項です。(外人によく教え込んでるw)
成長しない遺伝子がここに。
カムチャッカー!
そしていつもの伝説の少女Ain某熱いアニメショップ。
いつもの敗北w。
家庭科は形勢逆転、つかさこなたみゆきに教える^^。
かがみの周りは同じ人種が集う?
「そろそろ私逝く、とか思うよね」「頼むからい”き”で”く”て”-!
柊姉妹で一番頭良いのはかがみ
ラッキーチャンネル(あきら様ライブ)
こんなもんだよね、どこまでも経費削減な、しかも飲み物来て、残り時間後5分早っ!

つうかもうアニメのEDじゃねえ~~~!
ここどこだよ。
でも動いてる、とは思ったw。

今回は感動したw。
まさかいつか来ると思ってたけどこうくるか、ちょっと懐かしかったw。
もうちょっとやってくれたら嬉しかったんだけどなあ、でも一部自社製品宣伝の意味合いもあり?
あとはみゆき家の実態が白日のもとに、天然親子なんだね^^。
他のキャラも出てくるようになったしにぎやかになってきたのも良いかも。
ただ、ちょっと声が似てる人が多いかも。
でもってEDはもうおかしい、アニメなんだよねこれ?
つうかあのCDの告知ってこれっきりなんじゃねえの?
まあ嫌いじゃないけど、もうちょっとロケ地をリッチにしたら完璧にやられてるとこ。
頑張ってるなあ、そうかあ?
Date: 2007.07.26 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

さよなら絶望先生 3話「その国を飛び越して来い」

漫画の賞とかどうでも良いや、漫画雑誌はほとんど読まないし。

今日も先生はストーキングされたり、桃色係長になって、海外組に期待。
金髪女生徒来襲木村カエレ、日本語ペラペラ、そんな外人女に警戒心前回の先生。そして個人的鎖国、もちろんすべての人に、このクラスは出島。
この子は日本でいじめられ、アメリカでいじめられ、トラウマ×2で日本人とアメリカ人としての人格が。
でもって日本人格は先生ラブ、でもってまといの付きまといっぷりに絶望、自殺も先生に先に自殺するんじゃない!
テレビを持った未確認学生関内太郎(女)、追尾、不法入国者の巣?
プライドもな~クラスレス。
誰もが守ってあげたいから募金も集まる。
この国の人はみんな優しい。

今回も生徒の紹介、ともに外人、ともに問題あり。
なんていうかギャグはあんま面白くないし、テイストもどこかで見たような。
ちょっと評価下げようかな。
Date: 2007.07.26 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

スカルマン13話「黒い寓話」最終回

隼人の周りの人間は次々と倒れていく。
大伴市は軍に掌握され、黒潮はけじめに向かう。
そこは神代と真耶、そして中身が隼人の骸骨男がいるところへ。
神代はもうすでに化物に、それを産んだのは真耶だという、その攻撃に身動きをとれなくなった骸骨男を助けたのは黒潮
黒潮の考えたガ号計画は新人類計画、神代はそれを体言し君臨するという。
BG社の男はクーデター成功に湧く仕官の中に来て、このクーデターは鎮圧されると言い放つ。
「これは我々があずからせてもらう」それは禁断の雷。
その頃街中の市民はお告げで化物化、神宮寺の姉は新條たちを助けるために残るという、それが神崎の遺言、それを受け止め子供達を乗せたバスを走らせる新條
そして街中、謎のカニ型兵器が軍を襲う、その装甲はバズーカすらもきかず、装甲車すら貫く光線を放つ、そして圧倒される。
皆に銃撃されたBG社の男もサイボーグ、銃をも弾き飛ばしクーデターの首謀者石動をひねり潰す。
神代は化物として表出、速さ強さ全て圧倒的。
しかし突然崩れだす、神代には欠けているものがある、それは骸骨の仮面。
そして隼人をつかまえようとする神代、しかし急所にナイフを突き立てられ風化するように消える。
「お前は喋りすぎた、真の悪とは無口なものだ。」
隼人は神代を倒し真耶を助けだす、それが黒潮の遺言。
そして真耶を殺すことは神崎の遺言。
全てを為してしまった隼人は朝日の中、荒廃した大伴市を見降ろす。
そして手術の映像。
歩行天国の中、鳥かごの中の鳥は死んでいる。

エピローグ「愛しきものは全て去りゆく」
立木の独白、軍のクーデターは血威圧されたが日本は悪い方へ向かう、新條と神宮寺の姉、そして霧子は生き残る。
そんな回想の最中、群衆の中に隼人を見た気がした、と同時に立木はバタリと倒れる。
黒き幻影のために。

なんというか、歯切れの悪い終わり方、結果良くはならないし、人は沢山死んだ。
隼人が何者なのかも分からなかったし。
分からないことだらけで終わった部分もあるし、最後の黒き幻影のために、ってのもなんなのか。
俺の見が甘いと言えばそれまでなのだけど、これはこの仮面の一時に起こったできごとにすぎなくて、その力ゆえに君臨し、隠され、表出した一瞬の話。
でもハッピーにしようなってさらさらない結末は嫌いじゃない、それで闇が深まっても良いし、悪に傾斜する結末ってのは新鮮。
でも石ノ森章太郎だけに、現実とのオーバーラップがあるんだろうな。
巨悪に潜む未知なる力、そしてそれに群がる人々。
強力であればあるほど、多くの血を必要とするってこと?
とにかく大変だったけど、これで終了。
レビューは面倒だったけど、妙な面白さがあったね、でも続編やったら、、、。
以上
Date: 2007.07.26 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ヒロイック・エイジ 16話「幾つの定めを超えて」

狂乱から逃げた銀の種族、でもそれを止めたからこそ人類は地球に還ることができた、人類の聖地。
あの戦いの後、エイジは眠ったまま。
メヒタカはアルゴノートに回収された、暴れられたらひとたまりもないのに^^;。
そしてカルドーン艦隊が合流する、皆地球に見とれている。
軟禁されたメレアグロスとアタランテス兄弟はまだまだ馬鹿を言う、結局評議会は軟禁の事実はないけど、実権はディアネイラ、指揮はニルバールって感じに^^。
他のノドスはカルキノスレクティに怒りをぶつけるユティ
カルキノスが好きでも感情を押し殺し、ユティは契約と感情の狭間で揺れ動く。
銀の種族はプロメを訪ねる。
プロメが言うには黄金の種族は鉄の種族を待っていた?
しかし銀の種族の総意は鉄の種族を討つこと、共存などありえない。
そしてアルゴノートではエイジが起きた、涙を流し喜ぶディアネイラ、そして笑いあう二人。
ほぼ同じ頃にメヒタカも起きる、双子の攻撃!エフェクトの割に効果なしw。
そこへエイジが現れメヒタカを許す。
ひたすらのディアネイラの懐の深さ、メヒタカを艦内に引き入れて味方にするのではなく、この戦いは人類と銀の種族の戦いだから巻き込みたくない、そしてメヒタカの種族も守る、と言う。
だから戦いを恐れていたメヒタカは自分からディアネイラを守るために戦いたいと言う。
エイジに破れて契約は切れた。
こうしてアルゴノートはつかの間の故郷を後に青銅の種族のふるさとタウロンへ向かう。

今回も宇宙空間の絵は良いなあ^^。
契約の個数チェック、エイジは12、ユティは8、カルキノスは4、レクティは5、メヒタカは3ってことらしい。
俺は簡単に忘れるのが困るんだけど^^;。
とにかく全ては良いところに納まって、人類は2人目のノドスを手に入れたし、馬鹿兄弟はなおも軟禁w。
エイジよりディアネイラがすげえ、って感じ^^。
これからの戦いも楽しみ、ユティは戦う?
契約次第なのかな。
でも黄金の種族の筋書き通りな気もする。
基本、銀の種族は依怙地な感じで、人類が蛮族扱いなわけだけど、どの認識が変わったら?って展開もあるのかな。
Date: 2007.07.26 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

電脳コイル 11話「沈没!大黒市」

今回の都市伝説?小学生の男女が喧嘩すると女の方がちょっと強いらしいです。(圧倒的に強いの間違いじゃないだろうか^^;)
はぐれダイチ&デンパ、間違った考えでイリーガルからメタバグを掴み出す?
でもって京子に絡まれるw。
前回の謎の男は古い空間の活性化に気付いた。
ダイチとデンパと京子、探索で小さな金魚型のイリーガルをゲット!
でもどんどん大きくなってるし^^;。
テクスチャーを食べさせると空間ごとでっかくなって、それを眺めるダイチは魅入られてるっぽい?w
ある日大きくなりすぎて周りの空間食べ始めてるし、球ちゃんも通用しないどころか一飲み。
空間ごとでかくなるから古い空間がどんどん増殖。
それを見たフミエヤサコメガバアは現場に向かう。
オバサンも急行したけどサッチーさえきかない。
オバサンピンチ!でもイリーガルに嫌われたw。
イサコや謎の男もやってきたけど、中にメタバグの無いイリーガル、こんなのもいることを知る。
でもってダイチは逮捕、オバサンメガバアは知り合いでオバサン、実は探偵局の”弐”のバッジ。
なんだか因縁あるみたいだけど、メガバアに頭を下げてメガバアがワクチン作成、でもフミエはこれと引き換えにダイチの逮捕とダイチの土下座要求^^;
取引は女が強い、ヒエラルキー形成w。
でもってそれを使ってなんとか解決^^。

良く考えるとこのアニメは本当に女の方が強いな^^;。
京子の特殊能力も垣間見えたし、イリーガルにも種類あるみたい。
一応イサコも用無し、メタバアが調べて大した情報はなかったみたいだし、ってことはオバサンとメタバアの因縁の回?
まあ民放とのテイストの違いは良い、この世界に慣れるにはまだ時間かかるけど、設定のしっかりさは伝わってくる。
置き去りの謎もそのうち解決してくれるかな。
特にヤサコの過去。
Date: 2007.07.26 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

サッカー見ました

昨日の日本vsサウジ戦、なんとなくテレビ観戦してたけど、なんていうかオーストラリア戦もそうだけど取ったら取り返せるっていうとこがなんだか釈然としない。
リードされないと必死になれないの?
もちろん状況のよって戦い方があるんだろうけど、できるのにやらないってこっちは思っちゃうじゃん。
もちろん今回はサウジのFWのゴール前での鋭さにすっかりやられた、相手を混乱させたり突破してフリーになる、これは日本がすべきことでしょ?
なのにサイドでフリーになっても味方が入るの待って中に入れようと思ったらDFがもう目の前にいてうまく入れられない。
もちろん研究されてはいたんだろうと思うけどね。
だからDFが点を取ったりするわけで。
それで最後突破されてたら世話ないのだけど。
と言ってもまだまだ良くなる余地はあるってことと良い方に取っておきたい。
アジアでぐずぐずしてんな!
Date: 2007.07.26 Category: 日記  Comments (0) Trackbacks (0)

アイドルマスター XENOGLOSSIA 16話「アイドルとアイドル」

はやっぱりトゥリアビータにいた、こうしてモンデンキントの情報は漏洩する。
ヒエムスを見上げる、以前のままじゃ何も変わらないよ?
暴れたインベルはハッキングのせいだけど、痕跡はつかめなかった。
今回の事件を起こしたのは誰?どうやら内部にいるらしい。
インベルと千早の関係が気になる春香はインベル修理の間お休みをもらって、やよいに引っ張り出されてテレビのオーディションに出演!?
でもってオーディジョンでやよいの社長が目を付けたみたいw。
流されてアイドル、課長の許可で解禁w。
インベルに応援されたような気がした春香は本気モードで全力投球。
やよいと一緒にツインペンギンとか、歌にダンスに頑張っている。
インベルとの時間もない春香、頑張っているけど大丈夫?
はモンデンキント所属の学生に目を通し不審者を探す。
雪歩はなぜか暗い、いつもの雪歩には考えられない表情。
インベルも春香を求めていた。

なんていうかシチュエーションはどうあれ、恋愛模様。
でもって雪歩はなんでも手に入れる春香が許せない?
それとも裏があるのか、今回の事件にもからんでるとしても不思議じゃないし。
にもきっちり目をつけられてるし、春香がインベルに聞かせるような音楽のチップも壊すし。
結局このシリーズ独特のモードに傾斜してく感じ、本当に仲の良いと思ってた友に裏切られる展開。
でもってそのうち戦うのかなあ。
未だにモンデンキントとトゥリアビータのどっちが正しいか分からないし、中で言ってた謎の重力源の話がかなり鍵を握りそう。
まだまだこれからって感じなのかな。
Date: 2007.07.25 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

ななついろ★ドロップス 4話「夏色のプールサイド」

転校生のノナはちょっとツンツン、ってことは、、、。
今回はプール、あたり前だけどスク水w、すもも正晴の泳ぎに惚れ惚れ、でも本人はトラウマで水が苦手、そんな時ハプニングでノナ正晴急接近ですももは↓。
その夜もゆきちゃんと星の雫を取りに来たけど、プールサイドでアスパラスと遭遇、でも撫子一発でノナと見破る、鋭いw。
結局フィグラーレの2つの学園の星の雫争奪戦があって、すももは巻き込まれた!?
でも水を恐れてたら使えない魔法があって、それができないと争奪戦どころじゃない。
そこで正晴すももに水泳を教えることになる。
うまく行かないけど今までにないやる気、正晴は思わず応援してしまう。
その夜のプールサイド、まだ恐い、でも正晴の言葉とゆきちゃんを助けたい想いでその魔法を使いこなせた。
そして水に入って、空を飛んでいるような輝く光の中に星の雫をみつけてゲット。
プリマアスパラスも1晩で教えた魔法を使いこなすスモモに驚き、何を思うのか?

今回で切ることになるけど、絵は本当に綺麗だと思うし魔法少女っぽいキラキラ感は王道だと思う。
でも俺向きじゃないかな、これからの展開も少し見えてきたし、成長するすもも、なんとなく正晴も争奪戦な様相で、それも別の成長をさせる?w
でも深夜だから夕方やりそうな良い子向けにはならないのかな。
痛い展開もありそうだけど、とにかく今回で切り。
2頭身キャラも思ったほど出て来ないし、コミカルなとこもあるけどどっちかというと違和感、結構話がネガティブな部分があるからかな?
残念だけど仕方ない。
Date: 2007.07.25 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

スカイガールズ 3話「飛翔」

訓練が始まって、勉強はもちろん可憐がエキスパート、音羽は↓。
相変わらずのきわどいコスにもちょっと慣れた?w
シュミレータ、可憐は苦手で瑛花はかなりの習熟、音羽ははしゃぐw。
訓練用の閉園した遊園地のジェットコースターも、瑛花は余裕、可憐は恐くて叫ぶけど手堅いw、音羽は喜びまくりで訓練にならない?w
その夜可憐は訓練の後にも鍛えている瑛花を知る。
そこへ残業が終わった七恵が帰ってきて言うには、瑛花はソニックダイバーの適性ギリギリでやっと志願できた、だから頑張ってるという。
瑛花は自分を圧倒したパイロットに会いにきたのに、そのパイロットはもういなかったけど、、、。
次の日それぞれの機体とメカニックが決定!
瑛花は雷神、可憐は風神、音羽は零神に乗ることに。
試しに搭乗してみると音羽は異常に高い適合を示した、主人公だけにただものではない?
その日は雷神だけ飛行訓練、瑛花は見事に飛ばしてみせる。
なのに突然コントロール不能、そして墜落の危機。
機体を守るために瑛花を切り離す命令に、音羽はメカニックに頼みこんで救助に向かう。
バランスを崩して墜落寸前の雷神、そこへ零神の音羽が助けにくる、つたなくても雷神をなんとか確保。
着陸も瑛花のおかげでギリギリセーフ。
このことで瑛花も音羽を認めることになった。

なんだかほのぼの、性格の全然違う少女たちがいろんなことしてくれて友情深めました。
この直前にギガンティックフォーミュラのレビューしたからなんか機体との相性とかもろかぶりで少し気持ち悪いw。
まあこれ以上は少女増やさないで欲しいかも。
設定だけでも面白そうだから傾斜して欲しく無いw。
技術も一応現代の延長上っぽい感じだし、まあそのうち荒唐無稽になってくるのだろうけどw。
あとはそれぞれの性格とか、瑛花は軍人気質でお堅いけど努力家で同僚の能力を認めるとこから、音羽は能天気すぎだけど素質アリってことかな、可憐は恥ずかしがりやだけど頭脳明晰で結構順応力あるから、それぞれ特性を生かした戦闘とかってありそうだね。
とにかく良い雰囲気だし、しばらくはこんな感じで。
Date: 2007.07.24 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (3)

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 16話「不穏」

ジュピターは最高の鎧と無尽蔵の力を持つことを知る日本、事実上の最強。
かな真名の妹、そして昔GFに選ばれた。
真名はそうなることを恐れていた、まだかなは幼い。
そしてマサヒトはパイロットになるために作られた。
二人を守ると誓う真名
でも今のパイロットとトランスレータは真名慎吾、二人は?
慎吾の適合率がマイナスを示しているのに相性抜群の不思議、ウッチーを悩ませる?w
でも数字にも出ない感触の違い、特別な存在と言った真名
その頃眠る慎吾の元にかな
かなが最深層ブロックから出てきたことを知り真名はそこへ向かう、ここは司令ですら知らない場所。
かなは別の意思の元で動かされていた、これが侵食、本人にとっては恐ろしいこと。
同じに侵食されてるから姉妹分かり合える、かなは言う、もし食われたら私を殺して、と。
そしてほとんど侵食されているマサヒトにも会いに行く、何かを確認しに。
それは守ると決めた二人以上に慎吾のことを、、、。
司令部に戻ってみると、慎吾は侵食されてるのに精神侵食は全然進んで無い、何か隠して無い?w
って感じでお気楽な雰囲気で検査に連れてかれる慎吾、悲壮感のなさが特別?w

真名は一緒に訓練していたから、過去の搭乗者を知りすぎてから慎吾が特別っておいうのが分かる、って回かな?
でもお互い確実に侵食されてるし、いつ最深層ブロック送りになることやら。
でも慎吾は特別っていうか異常?w
他の国を見た時は適合率とか出て来ないし、これからはそうゆうこともからんでくる?
停滞しつつも含みを持たせて伏線張って、でも濃い戦闘シーンが見たいんだけどなあ。
まだ出て無いGFも、そこんとこよろしくw。
Date: 2007.07.24 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

モノノ怪 1話&2話「座敷童子」新番組

雨の日、ある宿に薬売り、そして身重の少女が入って来た。
その部屋は無い上に追われていると言う、必死さに普段は通さない部屋へ女将は泊めてやる。
その女に殺し屋の追っ手が来た、しかしなぜか殺し屋は殺されてしまう。
死体を目の当たりにした女将だが薬売りはこれが物の怪、座敷童子の仕業と言い、倒すために手を貸せという。
物の怪をきれる剣は形、真、理を必要とする。
逡巡し語ろうとしない女将だが、結局昔ここは女郎屋で、沢山の産まれた子供を処分し、その多くの子供が座敷童子になっていた。
そして子供を守るために殺されそうになった少女を助けたということ。
過去を振り返り対決して、少女は座敷童子を受け入れると言い、お腹を守っていたお札を取るが、それによって自分のお腹の子と話をし、座敷童子も納得したように静かになった。

果たして薬売りは物の怪を退治した?
子供たちは女郎屋で何度も産まれようとしてはおろされることを繰り返してたって、話はなかなか重い。
絵は和風の中に洋も入っているようですこしスタイリッシュ、動きもメタな表現が多いし伝わりにくい部分はある、セリフも結構少ない。
ある程度は伝わるしカッコいいとは思うけど、多少説明不足なとこはあるかな。
OPとEDは結構良いかも、雰囲気が出てる。
評価はまだ判断できないC-かな。
Date: 2007.07.23 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。