スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

咲 今週までの感想

おきに入りアニメの第2弾、簡単そうなのから書いてますw。

麻雀と戦う少女、って感じで新しい、アニメはどこまで行くんだ、って感じ。
GONZOで牌の描きに対するこだわりはなかなか、異常な駆使をしてるw。
でも風や雷は起こらないと思う^^;。
一応麻雀は分かっているから、見てて面白いし、プラマイ0ってのは普通に凄い、まあ無理やりだし漫画だからw。
あとは2話までの外野がうるさ~~~いw、部長饒舌すぎ、後ろから咲の打ち方見ながら叫ぶな!w
そして咲は実は良血、血筋が半端じゃないんじゃないの?
その中でプラマイ0だったってことで、とんでもないw。
にしても大会とか全国とか言ってる感じだととても1クールで終わりそうにないんじゃない?
まあ面白いから続いて欲しいけど。
それと麻雀の競技の仕方も気になるし、実は麻雀が異常にもてはやされているパラレルワールドだと今回やっとわかった、うちらがいる世界と同じ設定と思ったら負け。
そう言いつつ、Yahooのネット麻雀が打ちたくなる今日この頃、気を付けろ!あのアニメを見すぎると下手になるぞ!w
とにかくライバルも出てきて楽しくなりそう、どんな対決になるかも^^。
スポンサーサイト
Date: 2009.04.21 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

けいおん! 今週までの感想

かなりいい加減なブログになってますが、お気に入りアニメへのコメントです。

京都アニメーション、さすがの描きこみですなあ、最初はクラナドの明るい頃の絵に似てたけど、だんだん色を出して、特にみんなのマユの表現が違うところがなかなか
キャラ立ちもはっきりさせて、それぞれが新しいものへ踏み出してる感じは応援したくなる^^。
のほんわかキャラはなかなか侮れないけど、この学校に入ったってことで、やるときはやる!っていう下地を感じて、これからに期待できそう。
EDでがボーカルやってるのだって、注目を浴びたくないって言ってた所からそこまで行くのかなあと。
は基本引っ張り役で飽き役wとのコンビが絶妙でやっぱりこの二人だ支えているんだな、なんだか苺ましまろの美羽に見えてきたのは俺だけ?w
一方金銭面で良い仕事してるのが、そういえば1話のが走ってるシーンで駅の改札から出てきたのってなのかな?
といろいろ芸も細かそうだから、各話2回くらい見た方が良いかも、2頭身化はどの子も何度見ても面白いけど。
これからどんな方向に行くのか楽しみ、果たしてはギターが弾けるようになるのか、武道館に見事いけるのか!?
Date: 2009.04.21 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

2009春のアニメチェック(2)

すべての新番組チェックしたので、まとめ的に評価、これからも変わっていくのですが^^。

11 けいおん!
11 バスカッシュ
10 TYTANIA
10 クロスゲーム
10 グイン・サーガ 
10 鋼の錬金術師
10 咲-Saki-
10 シャングリ・ラ
10 リストランテ・パラディーゾ
10 東のエデン
9  ハヤテのことぐ!!
9  (継)獣の奏者エリン
9  戦場のヴァルキュリア
9  蒼天航路
8  (継)黒神
8  戦国BASARA
8  花咲ける青少年
8  夏のあらし!
8  アスラクライン
? 涼宮ハルヒの憂鬱

見るのをやめたアニメ
8  神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS
8  Phantom-Requiem for the Phantom-
8  パンドラハーツ
7  ティアーズ・トゥ・ティアラ
7  タユタマ-kiss on my deity-
7  07-GHOST
7  スラップアップパーティー アラド戦記
7  真マジンガー 衝撃!Z編on television
7  クイーンズブレイド 流浪の戦士

という感じで自分の嗜好も多少分かるでのは?
今回は早々に沢山切ろうと思ってたので、もう少しきりたかったところ。
上位は良い勝負で、質の高いのも結構ありました。
特にフジテレビ&京アニあたりは期待できそうなのが多いです。
BSも最初は見ないと書いてたのですが、再放送があるから見逃しを回避できそうだと思って見ることに。
残っているのは20本、まだ減らすつもりですが、このあたりから難しくなりそうです;。
Date: 2009.04.12 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

東のエデン 新番組1話「王子様を拾ったよ」

やっと新番組チェックの最後の作品。

設定は現代、アメリカに卒業旅行でやって来た森美咲は友達と一緒に来たNYから単身D.C.へ。
そこが世界の中心と信じて、でも違った、そんな時全裸の少年と会った。
警官に咎められた美咲を救ってくれたお礼に何故かコートや帽子を貸してあげたけど、パスポートとか入れぱなしだった!
視点変換、少年は気付くとホワイトハウスの前、少女が困ってるのを助けてやってコートやらをもらったけど、自分が誰だか分からない、謎の声が携帯で自宅を伝えて来たけど、俺ってテロリスト?
何枚ものパスポート、その中から今の自分を日本人の滝沢朗と決めて、追いかけて来た美咲とともに日本へ行くことにした。
美咲は朗に流されるままに空港へ、鬱積した不安を振り払うための旅、そこで王子様のような少年と会った、でも見上げたテレビには、ミサイル攻撃された東京があった。

つかみは◎、いきなり塗りつぶしがwあれが取れたのを見るためにDVD買うか?w
とにかく急展開で、美咲は普通の女の子だけど、朗は謎の結社が作ったような雰囲気出して、そのくせいろんな意味で腕利きな感じ。
現代だけど、20世紀少年ぽい怪しさを持つ世界、その中で潜在的な不安を持つ美咲、産まれた時期が最後の昭和の1週間、とかいろいろ符号が面白い。
謎たくさんだし、これからの展開はさっぱり、でも朗の魅力は結構なもんだし、美咲ともうまが合ってる感じはなんだか良いな。
15段階評価で10、まだ掴めてない感じでこれから次第で上昇しそう。
Date: 2009.04.12 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS 新番組第1奏「邂逅:misterioso」

続編ではない?

世界はファンタジー、音楽を力にして精霊を操る技術のある世界、孤児のフォロンは満月の夜に精霊のコーティカルテと出会う、そしてフォロンは認められ二人は輝く、その日からフォロンは神曲学士になることを志す。
時は過ぎ、神曲学士養成学校の進級試験、でもフォロンは留年寸前、歌声は素晴らしいけど、、、そんなときに黒い精霊が学園内に現れ暴れる、でもそれはフォロンの前で殻を脱ぎ紅の髪の少女になる。
それがコーティカルテ、そして契約の続きをする。

戸松遥は高飛車な人ならざるものにピッタリ(入信してたもんでw)。
霜月はるかもメジャーになるように頑張れ^^。
でもって前回の前の話なのかな?
前のは早々に見るのやめたからなあ、なんとも言えない、今回も好きな流れじゃないかな。
絵は普通、主人公のまわりに美少女がまとわりつく感じで、戦い、成長、信頼、とかって感じで少し見えるし。
15段階評価で8、次見るかは流動的だなあ、少し見ても良い要素はあるんだけど。
Date: 2009.04.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

2009春のアニメチェック(1)(新番組の評価)

予告も無しに今春も新番組レビューやってました。
悩んでるうちに始まっちゃったから一気にw。
っていう感じで初回の評価を並べてみました。

11 けいおん!
11 バスカッシュ
10 TYTANIA
10 クロスゲーム
10 グイン・サーガ 
10 鋼の錬金術師
10 咲-Saki-
10 シャングリ・ラ
10 リストランテ・パラディーゾ
9  ハヤテのことぐ!!
9  (継)獣の奏者エリン
9  戦場のヴァルキュリア
9  蒼天航路
8  Phantom-Requiem for the Phantom-
8  パンドラハーツ
8  (継)黒神
8  戦国BASARA
8  花咲ける青少年
8  夏のあらし!
8  アスラクライン
7  ティアーズ・トゥ・ティアラ
7  タユタマ-kiss on my deity-
7  07-GHOST
7  スラップアップパーティー アラド戦記
7  真マジンガー 衝撃!Z編on television
7  クイーンズブレイド 流浪の戦士
? 涼宮ハルヒの憂鬱

木曜日
4月9日深夜 フジ 東のエデン
4月9日深夜 千葉 神曲奏界ポリフォニカ クリムゾンS

ちなみに7は初回で切ってく感じに、時間も無いから早々に見切ってかないと持ちません。
実は最近FFXIのバージョンアップあったりで忙しいし、今季はアニメに必要以上に時間かけないようにしようと思ってるから。
だからレビューは気が向いたら、義務に思うと負けな気がするから。
その分、全体のアニメチェックしてこうと思ってるので。
Date: 2009.04.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

リストランテ・パラディーゾ 新番組#1「ニコレッタ」#2「指輪」

この枠だけに期待大きかった^^。

リストランテ・カゼッタ・デッロルソ、ローマの下町のレストランへ、ニコレッタはそのオーナーと昔結婚した母に会いに、相手に母が×いちであることをばらすために。
出鼻をくじかれ、様子見、でもそのレストランの不思議な雰囲気、素敵な給仕やシェフにだんだん魅了されていく、全員の老眼鏡にも。
そして町中で初老のレストランの給仕クラウディオと会い、導かれるようにレストランへ、ニコレッタは馴染んでいく、幸せそうな母、その母もローマ滞在には協力的で様子見期間延長、そしてニコレッタの視線はクラウディオを追う、その薬指に指輪が光っていても。
しばらくしてニコレッタも先のことを考えて仕事を探す、でも考え無しだからうまくいかず、毎日のようにレストランのまかないに顔を出して、クラウディオに奥さんがいないことも知ってしまって、止まらなくなる。
雨の夜に送ってもらった時、ニコレッタはクラウディオに気持ちを伝え困らせる、そのことが母にもばれて、決めた、娘ってことをばらさない変わりにレストランで働かせて。
料理はそれなりの腕、将来と、クラウディオと一緒にいるために。
でも次の日にクラウディオの元妻がレストランに現れて、さざなむ。

雰囲気があって良い、この枠はこうゆうの作らせるとしっかりやる感じ、元々の漫画の質の高さもあるとは思うけど。
音楽はアニメしてなくて、相変わらず雰囲気を作っていて本気モード、悪くないね。
ローマの雰囲気までは出てないけど、イタリア人気質な感じはある、初老の人を好きになるとか日本人だとあまりないけど、向こうではね。
とはいえ、本来の気質ならもうちょっと派手な感じもありそうだけど、スタイリッシュに決めようって意図もあるんだろう。
思ったほどにはスマートな話じゃないけど、それはそれで異世界感あって好感。
ただ、執事喫茶の走り的な雰囲気はなあ、CMに乙女系のはよして欲しかった^^;。
15段階評価で10、先が見えないのも良いかも。
Date: 2009.04.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ハヤテのごとく!! 第2話「マネーのとら」

綺麗な人は根に持つタイプ?

前回の勝負に負けて、ハヤテをやめさせようとするクラウス、ならクラウスあなたも辞めなさい、マリアも前回の怨みで加勢w。
じゃあチャンスをあげよう、って執事とらのあな?
行ってみると、相変わらずのからまれ癖で謎のシスターに巻き込まれ、ってそれが執事とらのあなの教会のシスター?
試練は教会地下のダンジョンから宝をゲットだ、っていうわけで心配して来たナギも安易に参戦、パーティーを集めるけど、ヒナギクは前回の仕打ちでチクチクw。
結局、金の臭いに釣られた雪路となんのことか分かってないワタルも巻き込まれ、ダンジョン突入!ってこのシスター怪しすぎ、、、。

今回は脱線少ない感じ。
楽しくて面白ければ問題なし、ってことかw。
キャラの性格は前と同じだから相変わらずな展開、予告みると結局みんな絡んでくるんだな。
これって謎のモンスターがあのシスターってこと?
気楽に見れんなら、どうでも良いけどw。
深夜仕様、、、ではないようなw。
ま、良いか。
Date: 2009.04.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

涼宮ハルヒの憂鬱 新番組「前作の総集編?」

あぶなくハルヒちゃんのとこに投稿しそうになったよ^^;。

今回は総集編?、自己紹介とOPは思い出すなあ、その衝撃。
説明しても仕方ないから、見てくれw。

あの頃はブログもしてなくて、見た後に出てるラノベを全部読んだ、次の良い加減出てくれんかなあ。
みんみんミラクルから始まった衝撃の初回も凄かった、京アニを始めて認識した日かも。
平野綾もまだ無名と言っても良い頃で、キャラが固定してしまうほどのはまり役と思ったもんだ、でもその後にこなたで一変させて、つくづく才能を感じたなあ。
そういえば白石みのるもこのあたりからかな。
でも流布される情報的にどうなの?ちゃんと始まるの?なんか再放送な予感も、でも油断したら負け、最後まで騙される覚悟で、見て行くかなあ。
15段階評価で?、判断できないよまだ、、、。
Date: 2009.04.08 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

蒼天航路 新番組1話「少年 曹操」

三国志が好きで、これは一応知ってるからどう描くか見もの^^。

中国の後漢末期(西暦100年代)、話は曹操幼少の逸話から、多くの事を学び若者へ、そして許褚との出会いその後も武勇、度量、知略で敵を圧倒、立とうとしていた。

三国志と言えば劉備、張飛、関羽の3人を中心に語られることが多く、曹操は権勢を振るう敵役として現れる、それでもその人間性は劉備と比肩するほどの魅力があって、だからこそこう描かれたりもする。
逸話に散りばめられた物語と言っても良いわけでそのあたりは楽しみではあるし、歴史を進んでくれれば見せ場が楽しみになる。
ただ、初回だからか少し淡白、説得力に欠く部分がある。
もう少し丁寧だったり、補足的な何かがあった方が移入できそうな気がする。
語らせる言葉に重みを持たせるためにしゃべらせないんだろうと思うけど、その分周りは多少騒いだ方が分かりやすいとも思うし。
まあこの意見もアニメに毒されてる発言なのかも知れないけど。
15段階評価で9、最後のイメージガールはいらないと思う人、挙手!
Date: 2009.04.08 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

クイーンズブレイド  新番組第1話「気炎~流浪の剣士」

これもファンタジーの世界。

この世界では4年に一度のクイーンズブレード、王女を決める戦いが始まろうとしていた。
って感じ良いかな?w

白い霧が主人公か!
戦闘メインかエロメインか分からんなあ、しかも霧が多すぎでなんだか萎える、こうなるアニメを作るなよ、、、。
戦う美少女たちで抑えておいたら良いのに、やたら露出があったり裸になったりはもう良いから。
これはこれで女しか出てきてないし、どうたもんかな。
15段か評価で7、良いとこあっても要素を増やしてダメにするパターン、過不足なくがベストだと思うんだが。
Date: 2009.04.08 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST 新番組第1話「鋼の錬金術師」

地震速報ヤメテ!

もう何も言うまい、いつもの鋼の錬金術師、でもこれっていつ頃から始まったの?
ヒューズがアル、エドと初見だったし、まあ最初っからって感じかな。
氷結の錬金術師アイザックが錬成陣を張り巡らし、賢者の石を利用してセントラルを崩壊させようとしていた、しかしその行為は国が行った残虐行為を目の当たりにしたため。
それを知らずにアルとエド、マスタングはアイザックを追い詰めるが、倒したのはブラッドレー、彼は何を知るのか。

世界はまんま前の話な気が、切り口は変わってるけど。
絵は前同様良い感じ、元々しっかりした話だから安心して見れる、皆の錬金術も見れたし、もちろんこれからなのだろうけど。
前との違いに期待で、ツンデレに目覚める前の釘宮キャラが見もの?w
15段階評価で10、復習しよう、まずは^^;。
Date: 2009.04.07 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

07-GHOST 新番組Kapitel.1「切なる想いの行く末は」

ファンタジーな世界だけど、軍国な感じの設定、最近殺伐多いな。

その昔、バルスブルグ帝国とラグス王国が対立していた、しかし戦いによってラグスは滅亡してしまった。
それから10年、バルスブルグの仕官学校で記憶喪失のテイトという男が卒業試験を受け、殺せと言われた囚人を生かし、その甘さをアヤナミ参謀に咎められるが反発する。
しかしアヤナミの任務であるラグナ王国の残党狩りに反応したテイトは囚人に、自分がラグス王国の王子であることを思い出してしまった。
そして親友のミカゲの助けで逃げ出そうとするがアヤナミの追っ手は容赦しない。

ヒロインどこですか?
出てきたのは男ばっかりで、なんていう時代になっちまったんだ!
ラグナ王国の王子ってことで、これからどうなるの?まあアヤナミとかいうのと戦うことになるんだろうけど。
絵は普通、設定も普通、展開は悪くないけど、男の友情を強調したり、、、困ったなあ。
15段階評価で8、これは素直に楽しくないなぁ。
Date: 2009.04.07 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ティアーズ・トゥ・ティア 新番組1話「魔王復活」

ファンタジーな世界で。

多くの時代が過ぎ、今は人間の時代、しかし魔王復活のお告げに元老院は魔王の封印を司祭に命じるが、司祭は野望に燃え、ある村を襲うがそこで魔王復活の鍵である妖精王の末裔リアンノンを見出し、その優しさを利用して名で縛り、魔王の生贄に。
今しも魔王に奪われようとするリアンノンを助けに来たのは兄アルソン。

なんというかインパクトに欠ける感じで、もう一つ。
これはゲームからとかなのかな、とにかくいろいろ足らない感じで、ここまでかな。
絵は普通、魔王復活とか題材はありきたり、全体に暗くて、殺伐な感じ。
他にもファンタジー系が今回はあるから、それと比較するとちょっと、、、。
15段階評価で7、こうなりやすいパターンにはまってる感じ。
Date: 2009.04.07 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

咲 -Saki- 新番組1話「出会い」

麻雀美少女アニメ、、、萌えれば何やっても良いのかっ!

現代の学園もの、高校1年生のは幼馴染の京太郎にひっぱられながら、いつの間にか頭数を揃えるために麻雀部に、そこで軽く打った後、起きて来た部長の打ち方の異常さに気付く、終わるとプラスマイナス0。
それを同席して3連続トップの天才麻雀少女が話すとプライドが、次の日のはからいで再戦、より揺らぎの多い短期決戦をやらせるが、の仕掛けをも切りぬけ、見事にプラマイ0で終わる。

勝負ものきたーー!
これは要素が沢山あって面白いアニメになりそう、もちろん麻雀を知っている人の方が楽しめるとは思うけど躍動感でだいたい何が起こってるか分かると思う。
絵も綺麗だし、動きも結構良いと思う、明るいし楽しい感じも出て、面白くなりそうだ。
まあ限界はあると思うけど、どんな話になるのか楽しみ^^。
15段階評価で10、気楽に見れるかな。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

夏のあらし 新番組第1話「プレイバックPart 2」

下品なOPだなおい。

なんだか全体的に高校生っぽい子たちなんだけど、何故か喫茶店にいたりして、女の子は男の子と手をつなぐと時間を飛べるらしいよ。
軸は八坂一と嵐山小夜子、他にも結構いるらしいね。
一応タイムスリップのパラドックスに配慮して、そのあたりも仕掛けの一つってわけで、意味ありげな「元の時代」ってことばもあって、今回は謎を残して終了。

これってどんな設定、そのあたり気にしないってことかな?
基本はドタバタだけどほんわかで、描き方はCMよろしくぱにぽに風味、制作側がどれだけ遊ぶか、って感じで、もう一回見ても良いかもな。
絵はもう一つ、風景にこってるようにも見えるけど、そうでもないような。
15段階評価で8、謎の消化次第かなぁ。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

タユタマ -Kiss on my Deity- 新番組Episode #1「太転依」

別のHPの方で元ネタ確認、、、そういうのだったのか^^;。

世界は現代、大昔、土地神が自分とともに封じた悪霊を祓いに言った高校生泉戸裕理がなんだかんだで封印を解いてしまって悪霊に逃げられた。
土地神はその力に圧倒されて消える瞬間化身として少女ましろを残す。
その昔封印を手伝ったものの末裔である裕里はましろに好かれて、一夜のうちに押しかけ女房状態^^;。
どうやらハーレムものらしい。

幼馴染、押しかけ女房的神、そのほかにもいろんな性格のかわいい女の子に囲まれる、それがハーレムw。
太転依(たゆたい)っていうのがいわゆる悪霊でも神でも現世に出てきたものを言うらしく、まあなんだかよくわかってないのだけど^^;。
最近は神様が簡単に居候になる時代だからw流れ的にはその系譜?
15段階評価で7、キャラのかわいさにもハーレムにもそう魅力を感じないからなあ。
あ、もちろん悪霊を封じる、あるいは人間と共存を目指す、って感じなんだろうけど。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

シャングリ・ラ 新番組第一話「少女帰還」

絵はあの人か、動かすとどうなるんだろ、まずはそこに食い付くw。

近未来、地球温暖化のために炭素税を導入、それがエスカレートし人間を追いたてるほどの緑化政策など、企業や国がそれを押し付ける世界。
北条國子は刑務所から出所、不思議な魅力と超越した戦闘能力を持って、緑化に反発するゲリラ組織の長を嘱望される存在、それゆえに多くの人が注目される中、早々にアトラス公社の介入、さらに空から槍が降ってきた!?

話しは難しいけど、流れは一応、登場人物は謎が残るものの、これからの展開は面白そうな感じ。
絵は素直に良いし、動きや見せ方もダイナミックで良いと思うし、キャラもかわいいのばっかじゃなくてぶさいく多々に好感w。
とはいえ鍵になるのはかわいいキャラな感じかな。
まだ分からないことばっかだしなんとも言えないけど、質の高さは分かるし設定が複雑な分しっかりやってくれそうな感じ。
May’nもなかなか良いし。
15段階評価で10、次回の方が面白い予感。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

アスラクライン 新番組EX001「機巧魔神(アスラ・マキーナ)」

世界は現代だけど、戦闘、魔法、メカ?
主人公は高校新入生夏目智春、入学式直前に母の再婚で下宿へ、そこへ兄の知り合いという少女からアタッシュケースをもらって、襲われて^^;。
智春は3年前に飛行機事故にあって、そのせいか幽霊の操緒がついてたり。
アタッシュケースをくれた子も襲って来た子も新しい学校にいたり;。
そんなこんなで下宿の初めての帰宅時に、謎の白ローブ集団に囲まれて、朱浬とか、暴力団ぽい集団も来て、智春は追い込まれてアタッシュケースを開けると、メカ!?

展開は最初らしく速い、けど悪くないね。
学校では美少女や幼馴染やらに囲まれてハーレム系の雰囲気もあるし、その一方で智春の兄や3年前の事件絡みで巻き込まれていく流れ。
絵はそこそこ、丁寧だとは思うし、メカはちらっと、っていうかこれメカなのかな^^;。
それにしても初回の人物紹介は優しいかなと思う、謎も含めてまとめて理解できる感じ。
操緒は最後の感じだと生き霊?とれともアスラ・マキーナなるものを動かすための何かなのかな。
設定は面白いし、単なるハーレムアニメでは無いみたいだな。
15段階評価で8、それでももうちょっとインパクトが欲しい感じ。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (4)

花咲ける青少年 新番組1話「イノセントガール」

BSの作品まで見ると数が膨大過ぎると避けていたし、時間変更で見れなくなる可能性もあるから躊躇してたけど、日曜の大量アニメでも録画できそうな上に再放送があるのを知って、一応チェック、、、見なければ良かった^^;。

世界は現代、銀色の目をした少女花鹿は幼少時に誘拐から花鹿を救うために母が死に、離島で暮らす、そこには立人(リーレン)という子も。
そして時間はたって高校生、やっと実社会に出られ初めての高校生活を楽しんでいた花鹿は大財閥バーンズワース家の会長である父ハリーに呼び出され、夫探しのゲームをしようと持ちかけられる。

結構昔に作られた話らしいけど、その当時は斬新だったんだろうな。
絵はどうかと思うし、コンピュータで作ったね、って感じで、まあ好き嫌いは分かれるかな。
彩雲国物語が大丈夫な人は大丈夫そうw。
花鹿を中心に幼馴染の立人と夫候補の3人が現れて、今まさに時代が来た!って感じの美少年アニメw。
最近はマ王とか彩雲国物語とかNHKもしっかりひよってるよなw。
それでも夫探しって設定は面白いからちょっと見て行こうかと思う。
15段階評価で8、展開次第ってとこもある。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

グイン・サーガ 新番組1話「豹頭の仮面」

結局、BSの作品もチェックを、、、。

世界はファンタジー、RPGよろしくな種族や魔法、王国パロは強国モンゴールの奇襲で壊滅、王と妃は討たれ、その双子のリンダとレムスは逃げるべく魔法の力で遠くへ飛ぶが、そこは見知らぬ森。
しかしそこはモンゴールの地、ルードの森、再び追われ掴まえられたその時、影から豹の頭を持つ男が現れる。
切りかかるモンゴール小隊を驚異的な速さとパワーで叩き潰すが、自分の名グイン以外に何も分からない。
リンダとレムスは彼とともにその夜を切りぬけるが、朝日の輝きの前にまた別の小隊が!?

息をつかせぬ展開、危機の時ほど人の性格が出るもので、そのあたりの描きは見事。
リンダは現実的で芯がしっかりした少女、レムスはその逆で危険を避け、少し脳天気w。
それでもシビアに追いたてられていくさまは良いし、グインの強さと記憶喪失もこれからを楽しみにさせる。
各人にある素養がこれから生きてくるはず。
15段階評価で10、見なければ見るアニメが増えなくて済んだのに、、、次回も見ないとなあ。
Date: 2009.04.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

スラップアップパーティー -アラド戦記- 新番組一話「遭遇!鬼の剣士と愛のガンナー」

どうやらネトゲーからのらしいですね。

すっかりファンタジーな世界、着ているものでジョブが分かるようなね。
そこで鬼の根源を切ろうとしたロキシーは鬼に毒された腕を持ち、仲間の危機を見て、自分が鬼化して敵を倒す、しかしもう人間には戻れない。
その時、鬼が放った光が世界へ散らばり、多くの鬼が地中から埋めれでた。
それからしばらくして、同じように鬼手となってしまったロクシー、剣に宿った精霊ロキシーと旅に出、ある日空から降ってきたガンナーカベンシスと会い、村を襲ってきたゴブリンたちを撃退する。

典型的な世界で、鬼が絡んでいる、って程度。
前半はシリアスで、後半はちょっとお笑い、バロンは鬼手を治す旅なんだろうか、ロキシーも前半のロキシーだろうし、それぞれの思惑ありなんだろうね。
まあRPGだしパーティー組むまで行くんだろうけど、FFXIやってる自分的にはそうものめずらしさもなく、色があまり出ないドタバタなら良いかなと。
15段階評価で7、次回は難しいかな、というのもその日の深夜アニメ重なりすぎ!w
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

戦国BASARA 新番組第1話「蒼紅 宿命の邂逅!」

時代は織田信長が勢いを増す頃、でも戦い方は気のような凄いの出してるんですが^^;。
異形の歴史もの、武田と上杉の川中島の合戦直前、主人公真田幸村は上杉を側面から奇襲かけようとしたら伊達正宗と会っちゃった、っていうわけで戦い始めたけど、その威力と拮抗で山頂が光るは爆発するは、って感じで川中島の合戦は仕切り直し。
でもこの戦いでライバルを得た二人がこの話の中心になるらしく、史実に近い流れで進んでいく?

なんていうか主従の関係が異常wってとこで笑わせてもらったから好感w。
このあたりの史実が好きな人は良いかも、史実どおりに行かないと個人的には面白いけど。
絵は普通、動きは悪くないけど、気の威力でごまかしてるとこもありw。
ただ最初の馬上の動きは良かった、こうゆうシーンが多いと見れるかも。
15段階評価で8、もう少し何か欲しい感も。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

バスカッシュ! 新番組1話「アイ・アム・レジェンド」

結構期待してるアニメ、質高そうだけど、全体にどうかね。

とある地球らしきとこ、空にはきらびやかな月が浮かぶSF的世界、その下町にダンはいた。
そこではロボットが進化したビッグフットと呼ばれる機体が支えていて、BFBというビッグフットによるバスケットが人々を夢中にしていた。
しかしダンはビッグフットによって妹のココの足が動かなくなったことから、BFBを潰そうと考え、映像が流れる街頭テレビを破壊する毎日。
そんなある日、少女が現れダンをビッグフットに乗せる、その自在性にに魅せられたダンは町に来た初めてのBFBの公式戦で、ノロノロの機体を挑発するように縦横無尽に叩き潰す、でもある機体に動きを止められ1年の刑務所暮らしに、、、。

すべてのものが一から設定作ってる感じで好感、絵も動きも質が高いし、話しのテンポもなかなか。
雑多な町の質感、人々の雰囲気とか描きこみも良い。
ジャンクな雰囲気作りもできてて、途中の隠語でもってくあたりは巧妙。
いきなり最後に1年たっちゃったけど、そこからが本当のスタート、伝説になった主人公がどうゆう方向に行くのか。
子供の頃に別れたミユキという子も手伝って急展開しそうな予感。
15段階評価で11、今後も期待、この世界のことをもっと知りたい感じ。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

クロスゲーム 新番組1話「四つ葉のクローバー」

昔はあだち充の作品好きだったけど、最近はね、ってわけで一応軽く。

話は現代、異界も超能力もない本当の日常的な世界(最近こうゆうの無いから丁寧にw)
スポーツ用品店の息子光は同じ日に同じ病院で産まれた若葉といつも一緒、光は若葉に振り回される毎日だけど、なんざらじゃない。
野球は若葉の実家のバッティングセンターで打ってるだけで興味は無い、でも若葉はやって欲しそう。
でもそんなある日、キャンプに行ったという若葉は水難事故で死んでしまった。
その夜、若葉と一緒に行くつもりだった夏祭りに行く光、どうしようも無くてじっとしれいられなくて、若葉にあげて戻ってきた帽子、気付くとバッティングセンターの前。

っていう感じでいきなり死なすかぁ、あれ?大事なヒロイン成分はこれからどうするの?
つかみはばっちり、これを見た人は次も見るんだろうさ、いやあ和也を思い出すなあw。
そんなこんなで、青葉(男の子っぽかった子)が、若葉が好きだった光と、ってかんじなんだろうな。
一応しばらくは見ていけそう、個人的には話を知らなくて良かった、なかなか衝撃的だったし。
15段階評価で10、久々のあだち充の話がどんなか、まずは見ていこうか。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

戦場のヴァルキュリア 新番組1話「戦火の出会い」

世界は近代ヨーロッパのパラレルワールド的世界、ヨーロッパは帝国と連邦に2分され、その狭間のガリア公国は戦火に見舞われようとしていた。
主人公の少女アリシアは町の自警団に属して、この町も帝国の侵略で危なくなってきた。
そんな時アリシアは怪しいウェルキンという男を捕まえる、そいつの脱走を追いかけたアリシアは帝国軍の斥候にみつかりともに逃げ込んだのはウェルキンの妹イサラのいる昔の国の英雄の館、そこで3人だけで迎え撃つ。

元気な子は井上麻里奈が旬だな^^。
世界設定はありがちだけど土台がしっかりしていれば面白くなりそう、少女が主人公だけど世界は過酷で悲壮感もただよって期待できそう。
ウェルキンもほんわかしてるけど、何か来週あたりは見せてくれるのかな。
あとは人種による差別もある世界らしく、イサラはそれでこれからもいろいろあるんだろう。
とにかく小国の自警団が出発点でこれから何をしてくれるやら。
15段階評価で9、これから次第で伸びそうな雰囲気。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

真マジンガー 衝撃!Z編 新番組1話「大団円」

すげえ分からないことばっか!
と言ってもマジンガーZ、グレートマジンガー、グレンダイザーの系譜はリアルタイムで経験済み、世が世ならガンダムみたいに、1ジャンルになってたかも?

登場人物は昔のそれ、新しい技術である光子力の研究も、その頃Dr,ヘルが世界征服に乗り出して、それを迎え撃つためにマジンガーZが作られていた。
今回はその戦いの終盤のように思えるのだけど。

でも、懐かしい登場キャラ以外に異常なほど沢山いるのが、なぜ!
進化してこうなったってこと?
あるいは大人仕様になったの?
絵やメカは昔のそれも、おどろおどろしさはより永井豪風味か。
とにかくわけわからなくて、なんとなくリバイバルしたキャシャーンを思い出した。
次回からが始まりなのかな、なんか興ざめ感がすごいんだけど、、、。
15段階で評価は7、来週はどうかな、リアルタイムで見たから、こっちはオリジナルじゃないっていう感覚あるかも、残念。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

ハヤテのごとく!! 新番組第1話「禁断のマラソン自由形」

なぜかFC2のアニメ・コミックがほとんど7000以上の書きこみあるんだけど、どうして?

ハヤテのごとく!のセカンドシーズン、少し質感が違うかな。
借金まみれの父母の借金を肩代わりして、なぜか気に入られ、そんなこんなでナギの執事になったハヤテ、その後沢山なドタバタの末、勘違い暴走と仲間を絡めて製作者側が遊びまくるアニメw。
人物説明のために総出演、マラソン大会だけどお金持ちで頭おかしい白皇学園だけに妙な種目が^^;。
1位にならないとハヤテ解雇をクラウスと賭けて、売り言葉に買い言葉だったけど後でプレッシャーなナギw。
思い通りにならないのが世の中ですw

ノリは以前のもの、ちょっと色使いが分かったけど、まあ前のは見るのやめたりしたのだけど、、、最近明るいアニメが少ないからしばらくは”明るい成分”を取ろうかな^^。
15段階評価で9、期待はしてないけど安定した出来は保障されてる感じ、深夜枠での新しい味希望w。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

けいおん! 新番組#1「廃部」

現代女子高生の日常の話、主人公唯は新入生、入学式、勧誘、超脳天気っぽいw、部活も決まらず2週間、さまざまなドジっ子属性その他もろもろを兼ね備えたつわもの?w
一方で元気っ子の新入生律は軽音部に入ろうとしたら部員いなくて廃部!?
悪友の澪を巻き込んで迷い込んできた紬、あと一人で廃部免れるけど、”軽い”に引かれて軽音楽部に入ろうかと考えてた唯、でも直前で躊躇、何故か数日のうちに連帯感の出てる3人は巻き込み工作、楽器は何もできなくて唯は逃げ出そうとするけど、3人の演奏を聞いて、やっぱりまるめこまれたw。
でも何も知らない唯、これからどうなる?

天然というより脳天気な唯、元気一杯で考え無しの律、現実派も律とのくされ縁をまんざらでもないと思ってる澪、お嬢様の呈でおっとりながら芯が強そうで一番頼れそうな紬、この4人で前途多難にも、創部と言った方が正しそうな出だし。
女子高生のわいわい系で全体的に明るいし、そこは京アニ、細かいところでニヤリとさせてくれる。
これはなかなか良さそう、音楽もしっかりやる気なのか声優もなんだかそういう雰囲気が。
全体の雰囲気は良いし、楽しくなってきた、序盤はドタバタだろうけど、うまくなって来たらいろんな葛藤も出てくるだろうし、そのあたりをどう描くかも期待。
15段階評価で11、しばらくはこの雰囲気で明るく行って欲しいかな。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

パンドラハーツ 新番組「罪なき平穏」

設定は近代のヨーロッパ、貴族の館、15歳の成人の儀を控えた少年オズ、新しく越して来た館に歓喜する無邪気な少年、でもそこかしこで聞こえる音、声。
そして大樹の下の墓地に導かれ、その十字架にかかった懐中時計、オルゴール付きのその時計のネジを巻くと世界は一変、そこにいた少女はオズを殺そうとする、次の瞬間、世界は元に戻る。
その夜、大挙して訪れる貴族たち、使用人のギルバートは何者かに襲われ、中身を入れ替えられてしまった?
胸騒ぎのオズ、それを俯瞰する、目、目。

核心には触れることなく、オズという貴族の少年はある地を引いていて成人の儀とともに何かが発動、っていう話らしい。
パンドラ、という言葉からも世界の不幸に関係した何かなんだろうけど、怪奇系?
アヴィスという言葉が鍵なんだろうか。
絵は普通、展開も特に今までのものと外れているわけでもなく、正直にはパッとしない感じ、話も子供が出てくるわりに暗いし、ちょっとなあ。
15段階評価で8、もう1回くらい見るのかも。
Date: 2009.04.05 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。