電脳コイル 21話「黒いオートマトン」

最初は初めてのヤサコの家、おじとおばとは険悪らしい。
夏休み終わったら、あんなことがあったせいか学校がビルの最上階に移ってたw。
駅向こうの小学生と同じところで、ヤサコタケルとも会う。
にしてもフミエがパクリをインスパイヤっていうのは◎w。
ハラケンは未だに目を覚まさないという、電脳空間は分からないことが多い、イサコヤサコに古い空間に近づくなと言う。
イサコが常に感じる違和感、それは駅向こうの奴らのせい?
そいつらを追っている間に形見の人形を壊されてしまう。
そして謎のミゼットの存在。
ハラケンの病室でオバサンヤサコ、キラバグはミチコさんの欠片?
オバサンは辞めさせられて今は何もできない。
何を調べてもメガマスが立ちふさがる、その組織は何を隠している?
そんな時にヤサコの体に異変が。
そしてイサコへのバッシングが学校で始まる、イサコヤサコに近づくなと突き離す。
イサコを追うヤサコ、イサコは謎の声に自分が切り捨てられたことを伝えられる。
一方でアキラに会って例のミゼットの存在を知るヤサコ、誰のペット?
病院に向かうイサコ、でも部屋番号もなく中は兄の病室じゃない。
謎の声は言う、イサコの兄は数年前に死んでいた、ヤサコは実験に使われていた?
兄の病室は立体投影装置、そうして利用されていた、そして逮捕、全ての濡れ衣を着せられて。
そして黒い強力なオートマトンに襲われる、しかも神社の中まで追ってきた。

今回は動きがあって、このアニメ独特の動きがよく出てた。
イサコが実験に使われていたってのは凄い、でももしそうだとしても、メガネをかけてなければ見えてなかった?
確かにアキラのミゼットが病室に入った時も、、、あれ?
ちょっと写ってたような、消されたけど、しかもハラケンも頭痛がして、そっちも実験?
オバサンがいてそれは無いと思うし、ということはこの映像すら造りモノな可能性も否定できないような。
なんか分からなくなってきた。
もしイサコを襲っているのがメガマス側だとすると、一方であの声は味方か敵か分からない。
オバサンと良い、猫目と良い、意外と管理局も緩いし、結局大きな何かがゲートを開けようとしてたのは間違い無いみたい。
しかも非合法にしようとしていて、多分価値観が相当ずれてる考えから動いてそう。
とにかくこれからが核心てことか。
スポンサーサイト
Date: 2007.10.28 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ