2007 4回東京4週目 新馬短評とか

まずは今週の新馬の短評から

8日5R 1400芝
馬場が不良だから2歳のこと、走ってみないと分からない。騎手がまだ馬場を掴めてないタイミングでもあって、着順は鵜呑みにはできないかと。勝ったタケデンスキップ、伸びる外に出したのが勝因、調教は馬なりばかりで人気なかったですね。でも力はあったと思います、評価は4。人気のリュウメイとピッコレットも力はありそうで次回は良で良い走るをするのではないかと。ここは大化けしそうなのはいないような。レースの評価は4。不良でよくわからないとこもありです。

9日3R 1600D
ここは強いのが上位に来た印象。勝ったスマートファルコンはこの中では力が抜けてた、評価は4。シベリアンケンは逃げて正解、馬場が悪くなってから逃げた馬が粘るパターンが結構多いようだし、ペースも速くなかったし。それだけに次が試金石。シリコンフォレストは地力は高いけどキレない最近の藤沢の馬な印象、中山で良いのかも知れないし、緩いらしいから叩いて良くなるのかも。フェアームーランも悪くない競馬で次は狙える。次化けそうなのはセイウンタナビク、スイートカルタゴあたり。レースの評価は4。

9日4R 1600芝
そこそこ面子が揃って、最後は人気3頭の叩き合い、勝ったフサイチアソートの評価は5。ニシノエモーションもサトノプログレスもすぐに勝てそう、ニシノは2000以上、サトノは1400以下のほうが良さそうですが。他にはオリエンタルカイトとディープリングは次回化けるかもです。レースの評価は5。

次に今週の注目レース。
●武蔵野S、逃げたエイシンロンバートにまんまとやられた形、馬場も先行有利だったのでしょう。人気のワイルドワンダーは大名マークから捉えきれないものの力は示して、前走鮮烈だったトーセンブライトが藤田とのコンビでかなり良くなってきたみたいで3着。後方からの馬は残念な馬場でした。この組はこのあとどこに行くから分からないわけですが、2,3着の馬は今後面白そうですね。
●スワンS,大混戦の面子、スプリンターズS組か、それ以外からかという難しいレースでしたが、雨で内が荒れてたのでしょうか、外がかなり伸びてきました。アストンマーチャンは1200でも最後差されていて、斤量が増え危ない人気馬ではありました。先行馬はそれに巻き込まれる形で失速、丁度良い位置から鮮烈に抜け出したフサイチリシャール、どうやら大穴タイプみたいですね、そこへスーパーホーネットとドラゴンウェルズが襲い掛かる。スーパーホーネットは重賞で惨敗続きが一気に制覇しました。ドラゴンウェルズも条件からペリエが持ってきた形。マイルCSは本命不在になりそうですね。
●天皇賞、馬場がどこまで回復するかですが、回復してもボコボコなとこが結構あったりで直線は伸びるラインと伸びないラインがあったみたいです、他のレースも先行馬が粘るレースが多かったりと脚質も向きました。サムソンの強さは確かに認めますが全てが向いたとこがあったり、他が不利を受けたとこもあって、鞍上のうまさも多少は乗ってる印象でした。ムーンは伸びないラインに入ってたように見えて伸びきれず、カンパニーのあたりのラインがよかったのだと思います。でもこれが天皇賞、どんなに強い馬でも負けたりしてましたから。そういう意味じゃディープは別格でしたね。でもサムソンはオペラハウス産駒らしくきっちり成長してるみたいですね。アグネスアークは2着しましたがもしかするとこれからのGI戦線をにぎわしてくれるかも知れないです。

今週は台風にたたられて掴みづらい週でした、まあ次週からまたあたらしい開催で、これからな2歳の重賞も毎週のようにあって、新馬も大物が出てくる頃、要注意です。
スポンサーサイト
Date: 2007.10.28 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>ギャンブル from 一語で検索
ギャンブルでの検索結果をマッシュアップ。一語から広がる言葉のポータルサイト。 >READ

2007.10.28

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ