スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

レンタルマギカ 7話「赤い髪の少女」

前回と良い、なんかOPいじってくるね。

ある日、いつきは買出しの帰り、赤い髪の少女と会う、自分はホムンクルスだと言う。
でもって、自分へのご褒美はおなかの空いたこの子ラピスに全部食べられてしまって^^;。
今度会う時はここで、ってアストラルの名刺渡したら、帰ったらいたw。
実はこの少女には依頼があった、バジリスクの瞳が欲しいと、伝説の魔物の生き物の部位なんて無理、って言ってんのに猫屋敷は契約w。
そして案内されたのは呪波汚染された場所、結界で外から気付かれないようになっていた。
ラピスにいざなわれるまま奥へ、屋敷の奥にバジリスクはいた。
つながれているとは言え、その息の呪波は強烈。
みかんがやられて、いつきは眼帯を取る、いつもどおりの的確な指示でバジリスクを倒すが、いつきは呪波汚染されてしまう。
ラピスはきっちり瞳を手に入れた。
しかしいつきの呪波汚染は強烈、まなみみかん穂波が心配する中で、猫屋敷のおかげでなんとか汚染から救われる。
みんないつきを助けたい、そうさせる力がある。
だからいつきにじゃれようとするラピスみかんは枕元で喧嘩w。
ホムンクルスを特別視しないいつき、でもホムンクルスは試験菅の中でしか生きられないのにこうして外で動いている。
怪しむには十分、だからみかん穂波ラピスをいつきから遠ざけようとする。
いつきも穂波みかんは家族だからというと、欲しいものは絶対届かない、そしてラピスはいつきを傷つけようとする。
このことで猫屋敷穂波は敵が誰かを知る。
いつきの父に心酔した錬金術師、でもなぜ?

前回で一段落して今回からが本番て言っても良いはず。
それで今回は父に浸水してた男からの挑戦状って感じか。
でもなんていうか描き方は相変わらずちょっと気に入らない。
どういう感情を持って良いのか困らされる場面が多々、それはこっちを意図的に惑わせてるっていうより中途半端だから、って感じに写る。
それにこのアニメの空気感がまだ定まってない感じもするし。
そうは言ってもアニメとしてはそう悪く無い、うまくまわして欲しいんだけどなあ。
なんていうか情報量が多すぎるのもネックだし、異種魔術の対決とかはアニメで描くのは難しいだろうけど、認知度の低い魔術も多い現状だともうちょっと丁寧じゃないとだめな気がする。
良い設定だけに、頑張って欲しいかな。
スポンサーサイト
Date: 2007.11.19 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) レンタルマギカ 第7話 「赤い髪の少女」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
レンタルマギカ アストラルグリモア 第I巻(限定版)いつきは一人の少女に出会った。真っ赤な長い髪を持つその少女の名はラピス。ラピスは、いつきがアストラルの社長であることを知ると、ある依頼を持ちかけてくる。その依頼とは・・・。 >READ

2007.11.19

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。