レンタルマギカ 9、10話レビュー

ブログは書かないって書いたけど、なんか簡単になら書きたくなって。

父の後継者を名乗るユーダイクスが現れてアストラルを乗っ取るっていうけど、結局当人はオートマタ(機械の体)で能力は高いものの最後にはいつきに倒されてしまう。
でもいつきアディリシア穂波、敵であるラピスへの優しさがユーダイクスの心の氷を少しは溶かして、父を継ぐのなら父に恥じない生き方をしろといういつきに圧倒され、精神的にも降伏した感じに。

この事件でいつきもアストラルの社長としての自覚を更に強めて、いつきの優しさや思い切りの良さに社員は従う感じに。
丁寧さはラノベから、っていう感じが出てて良い。
アディリシア穂波の強い友情といつきを巡る強烈な敵対心も面白いし、いつきの凄さも伝わってくる。
まあ、作り方には若干の不満はあるけどね。
どこか風のスティグマに似た雰囲気とか、雑なとこがあるのとか。
でも世界観はよくできてるし、じょじょに世界が見えてくるなら良くなってくるかも。
スポンサーサイト
Date: 2007.12.10 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) レンタルマギカ 第10話 「ホムンクルスの涙」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
レンタルマギカ アストラルグリモア 第I巻(限定版)現われたユーダイクス。危険を感じ取った穂波は、自らが囮となりユーダイクスと対峙する。その頃、いつきの元にはラピスが出現。バジリスクの眼を持つ彼女は圧倒的な力を発揮するのだった・・・。 >READ

2007.12.10

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ