ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- 10,11話レビュー

気紛れブログ、なんでもありで。

ここまでの話、結局、アキラマキナジンを逃がして、まんまとアルブムはキタジマの助手がジルアードのスパイで出し抜かれて奪われる。
でも情が移ったのかキタジマ殺されず。
一方でギオとウイドーは島に流されて廃棄処分?そこへキタジマはアルブムの危機を伝えに行く。
そしてジルアードの王子の面前にアルブムが引き出される。
一方でタナトス攻略のブリトラユニット。
タナトスから射出されるドラゴン、第四のオリジナル。
アルブムの言いようでは地球の危機?
そしてブリトラユニットが一瞬で全滅。
隊長のみ、生き残る、唯一人の弟も巻き込まれて。
地球に新しいドラゴンが降臨。

なんていうか、拡散の一途。
タナトスがなんなのか分からないまま、すったもんだしてるうちに不具合起こしたみたいだね。
この状況を起こしたのがジルアードならこじれるよなぁ。
GONZOらしい混沌へ一直線だな。
スポンサーサイト
Date: 2007.12.22 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ