スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

CLANNAD 14話「Theory of Everything」

来る日も朋也は学校を休んで、は学校の後に手伝って、庭は綺麗になった、そして朋也はやっとことみからもらった本を開き最初の一文で何かを思い出したけど徹夜明けで眠ってしまう。
そしてことみとのことを思い出す夢、ことみは家を滅多に出ない友達のいない子、朋也は誕生日を祝おうとしたけど、うまく行かなくて家に行くと論文を燃やした炎で父の書斎は燃えていて、どうすることもできず泣くことみ、それ以来二人は会わずに、朋也は忘れてしまった。
でも朋也が目を覚ますと目の前にことみ、そして朋也のことが大好きだったと告げる、たった一人の友達だったと。
久しぶりの登校、それは誕生日の日、待っていてくれるみんなに明るくなることみ
そして恐れていた後見人(悪人と呼ばれていた)から父のアタッシュケースを受け取る。
その中にはクマのぬいぐるみと手紙、娘に届けて欲しいという一文だけで、世界中を旅して、様々な人の手を伝って、長い年月をかけてことみの元に今辿りついた。
その手紙は娘への思いに溢れクマのぬいぐるみは誕生日プレゼント、それに応えるようにことみは今とても幸せだと言う。
燃やしてしまった論文だと思ってたものも実はクマのぬいぐるみのカタログ、もうことみには背負わないといけないものなどない。
そして自分の家で出迎えることみ、朋也たちだけじゃなく、他の沢山の人がことみを祝福してくれる。
そして綺麗になった庭の椅子には少し痛んだクマのぬいぐるみとヴァイオリンが並んでいた。

朋也が庭を綺麗にして、あの頃、朋也と出会ったことを思い出して、ことみも素直になれたんだ。
好転するとは思ったけど見事に素敵な話に。
遅れて届いた誕生日プレゼントを誕生日に受け取って、その父と母の手紙はそれ以上のプレゼント。
ことみが背負って、心をなかなか開けなかったトラウマが消えて、ハッピーエンド過ぎるとは思いつつ、良い話。
留学の話は気になるけど、これからは幸せになるのかな。
でもって朋也に立ったフラグはどうなる?
これでことみの話はおしまいなのかな?
スポンサーサイト
Date: 2008.01.21 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第14話 「Theory of Everything」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
CLANNAD 3 (初回限定版)巡る記憶・・・引き起こされる過去。朋也がことみとの思い出を全て思い出した時、一つの真実が明らかとなるのだった・・・。 >READ

2008.01.21

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。