スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

狼と香辛料 3話「狼と商才」

ホロのもの言い、癖になるなw。
最初の違和感なんか吹っ飛んで、なんだか安心する^^。

着いた港町は中世のたたずまい。
無邪気なのか、わがままなのかりんごを沢山買ったけど、その分の働きは十分^^。
ロレンスは相手ともども出し抜かれて複雑だけど、賢さと経験はしっかりお金を稼いでくれる。
若造の情報で新しい銀貨の発行の儲け話は乗ってみる。
銀貨のくだりもかなり面白い、種類の多さや、駆け引きや純度、商売のからくりをネタにした斬新さも特筆もの!
最後にホロの助言でロレンスは本当のからくりに至る?

ホロがくどきに軽く応じるのに、ロレンスの反応がなんだかかわいかったなw。
知識はロレンスが上でも、度胸や経験はホロの方が数段上な感じで良い組合せなんだ。
しかも外からの目線が新しい視点を与えたり。
話のからくりの予想は話を持ちかけるように仕掛けることで、多くの銀貨を買い占める者が増えると価値が上がる、そこで実質がどうあれ売れば儲かるってことか。
株の偽情報流しと同じ感じか。
それを狙うのは大商人か、それとも銀貨の発行元か。
ただ、少なくともこれは覚悟なくできる作戦じゃなく、向こうに取っても1回だけの大博打になるから、気をつけないと。
って言いつつ、更にその上を行くからくりがあるのかも?
結構頭使うアニメだね^^;。
スポンサーサイト
Date: 2008.01.23 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) 狼と香辛料 第3話 「狼と商才」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産)ロレンスとホロはゼーレンと落ち合う約束をしていた港町のパッティオに到着する。積荷のテンの毛皮を売却する為、諸国との交易で栄えるミローネ商会を訪ね、査定係と価格の交渉に入るロレンス。そして取り引きが合意... >READ

2008.01.23

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。