スーパーボウル予想

月曜に迫ったスーパーボウル。
独特の雰囲気と2週間の休みでフレッシュな選手たち、良いプレイを期待したいです。

まずは簡単にプレイオフの感想から。
今回はアップセットが目立ちました。
でもよく考えたら終盤に強いチームの方が勝っただけのような。

NFCは終盤消化試合になってしまったカウボーイズとパッカーズが常に厳しい試合を戦ってきたジャイアンツに続けて倒されました。
レギュラーシーズン最終戦、パッツを追い詰めた自信は大きかったと思うし、プレッシャーに弱かったイーライがかなり精神的に成長したのを感じました。
正直力だけなら負けてるかもしれない相手を精神力で破る、そんな印象が強く、ショッキーがいなくなったのが逆に良かったのかも知れませんね。
軸になる選手が抜けてチームがまとまるのはよくあることですし。

AFCもチャージャーズが終盤の強さそのままにコルツをアップセット。
素直にチャージャーズが強かったと感じたし、こっちも終盤の厳しいシード争いとチームのまとまりが出たのが良かったみたいです。
チャンピオンシップはリバース負傷、トムリンソン怪我の中でよくやったけど、ひたすら試合巧者なパッツにじわじわ追い詰めらて根負けしてしまいました。
だからと言って、万全でも別のゲームプランでパッツが勝ちそうでしたが^^;。

さて、スーパーの予想ですが、AFCとNFCの格差を考えると断然ペイトリオッツです、そんなことはみんな分かってます。
レギュラーシーズンの最終戦、私見ですが、ペイトリオッツはできるだけ力を見せずに勝ちたかったのに、ジャイアンツがそれを許さなかったように見えました。
逆に言うと、スーパーボウルは力を十二分に見せても良いわけで、その気になったら点の取れるペイトリオッツが有利でしょう。
ブレイディのここへ来てのインターセプトの多さを気にする向きもあるかも知れないし負傷疑惑もありますが、まともなら攻撃は止まらないと思います。
鍵になるのはイーライの調子、ペイトリオッツ守備も点は取られてますから、最近の勝負強さが出れば良い勝負になりそう。
ただ、ジャイアンツが望む試合は、前回チャージャーズがペイトリオッツ相手にやったような試合、正直全体の力だとチャージャーズの方が上だと思うので、それを巧者ぶりで破ったペイトリオッツ相手というのは厳しすぎる。
他にもペイトリオッツの攻撃の多彩さとその完成度、相手守備に穴があればアウトだし、なくてもプレイコールで穴を作る、今回もスペシャルプレイを用意してると思うし、厄介。
ジャイアンツの守備もファーブに使った、ディープへ投げさせず、プレッシャーをかける作戦をとるのだろうけど、そうなると早いショートパスの連続で、そこで作戦変更すると敵の思う壺。
ブレイディはファーブと違って、奥に投げられないからってイラつかないし。
なんだかペイトリオッツを褒めまくっているけど、ここが競り負けるとか想像がつかないのが、、、。
意外にリードされるの慣れてるチームだし。
パーフェクトシーズンを一応期待してるし^^。
歴史的瞬間に立ち会いたいです。
一応、27-13でペイトリオッツの優勝って感じに。
スポンサーサイト
Date: 2008.01.30 Category: NFL  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ