狼と香辛料 5話「狼と痴話喧嘩」

メディオ商会に捕らえられたホロ、状況からマールハイトロレンスは敵の狙いはホロを教会に突き出すことの脅し、トレニー銀貨の利権を諦めろっていうこと。
そこで二人は様々な状況を考え、ミローネ商会の力を駆使して利益を出せると踏み、ホロの奪還と逃亡による交渉のための時間稼ぎを選ぶ。
計画は始まってミローネ商会の手並は鮮やか、ロレンスホロと合流できた。
それなのに緊迫感なく、そっけないホロ、迎えに来たのがロレンスじゃなかったのが気に入らないらしいw。
来た人に抱きついちゃったかな?w
でもクロエがメディオ商会にいたこと、ホロに向かってもう狼など要らぬと言い放ったことをロレンスは知る。
クロエがこの事件を仕掛けたらしいことも、そしてエーレンドット伯爵が後ろにいることも。
ホロは苦労が報われないと泣くが、とにかく逃亡、結局憎まれ口の言い合いで、地下の水路へ身を潜める二人。

にしても協会とかミローネ商会とか、多くの人間を駆使して見事なもんだ。
でも教会にホロを突き出すっていうのは現代の人には想像つかない展開で、面白い^^。
二人が離れ離れになるっていう状況と、そこでの小気味よい交渉とか、見せ場たっぷりだし。
なでられるのが気持ち良さそうなホロも良かったし、互いに会えて嬉しいのに素直だったり素直じゃなかったりなのも^^。
この二人の関係だけでも面白い。
次回を面白そうだけど、この題は毎回意味深だよな^^;。
スポンサーサイト
Date: 2008.02.11 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) 狼と香辛料 第5話 「狼と痴話喧嘩」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
狼と香辛料1<限定パック>(初回限定生産) メディオ商会にホロを囚われた為、買占めたトレニー銀貨の交渉手段を封じられたミローネ商会。互いの存亡をかけたギリギリの交渉をマールハイトと続けていたロレンスは、秘策を持ちかける。ホロ奪還の手筈を整えるの... >READ

2008.02.12

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ