スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

マクロスF #24「ラスト・フロンティア」

中島愛の子供声はもう一つ^^;。

117調査船団、オズマランカを拾ったそこではバジュラの研究がされていた。
超時空ネットワークの存在を知り、そのラストピースとしてのランカの存在を知るオズマ以下S.M.S。
一方のマクロスフロンティア船団は居住者全てを生かすためにもバジュラを撃ち、その星を自らのものとするために決戦を挑む。
戦いを前にしてアルトシェリルに必ず戻ると約束する、シェリルアルトの最後の言葉を押しとどめ戻ってから聞くと再会を誓う。
そしてマウロスフロンティアからの総攻撃、シェリルの歌によって統制のなされていないバジュラを次々に落としていく。
しかしランカの歌で形勢が逆転、その最中ブレラアルトに襲いかかる。
これはランカブレラの償い、バジュラを侵略するものを撃つ。
そしてアルトの機体は炎とともに大破し、それを見てしまったシェリル、もう歌は歌えない。

衝撃的なラスト、まだ未確認だけど、本当にアルトは死んだ?
それでも妙に安心できるのはアルトがどちらも選んでないから。
シェリルランカはアルトの互いの相手への気遣いで相手の方が好きと思ってるわけで、だから互いに離れようとしてたりするし、、、。
しっかり決めれ!
前半の超時空ネットワークもあんまりよく分からなかったけど、バジュラの持つネットワークを利用できれば、宇宙を支配できるってことで、それを人間が使うために唯一繋げることができるのがランカの存在ってことで良いのかな?
まあ多少アバウトでも分かったつもりでw。
グレイスの野望は巨大過ぎるけど、裏を返すとバジュラを撃つための鍵もこいつなんだろうさ。
あとはやっぱ戦闘シーンと歌が重なるとやっぱり燃えるw。
愛・おぼえていますかは少し反則な感じだけど、もう一回星間飛行歌ってくれないかなw。
あとはS.M.Sがどこで絡んでくるのか。
バジュラは化け物に見えるけど、侵略してきたのは人類で、それを利用しようとするグレイス、翻弄されるランカやブレラシェリル、アルトたち、どこに正義があるのか分からない状況だけに落としどころは楽しみ。
結局はランカの言葉「みんな抱きしめて!銀河の果てまで!」かなw。
スポンサーサイト
Date: 2008.09.22 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。