ソウルイーター 第27話「800年の殺意~異端の魔女降臨?~」

狂気との戦いが本格的に始まった。

場所はレーフヴィレッチ、、、マカソウルクロナは旧式のゴーレムとその中の800年の怨みを持つゴーレム職人ギリコ、そして集まる蜘蛛の群れと対峙。
その蜘蛛はアラクネという魔女の魂、死武専にいたシュタインはその狂気に取り込まれそうになりながら死神様に報告をする。
そして蜘蛛が集まりアラクネが復活する、しかし死神様も手は打っていた、ロウが現場にヤンキーばりの爆音で到着~~~?w。
魔武器の母アラクネ、同族を殺し奪った魂で魔武器を作り魔女からも追われるようになった、そしてメデューサの姉でもある。
蜘蛛の子を散らして世界の全てのことを知る魔女。
クロナすらも通用しない相手、そこへジャスティン・ロウ、一人で職人もなくデスサイズになった男。
ギリコと互角?二人とも魂カッコ良い!^^
次元の違う戦いにソウルは畏怖すら覚える。
しかし互いの目的は衝突するものじゃない、退却と死武専生の身柄の保護。
残すはゴーレム、動けないマカを必死に守るクロナ、しかしロウはそいつを瞬殺する。
一方のアラクネはモスキートにいざなわれ、地下の城のようなところに通される。
ここを根城に死神様を討つ?

まずはこのアラクネが敵ってことで良いのかな?
もう死武専生じゃどうしようもない強さの奴が目白押しなんだけど^^;。
活躍の場がある?まあ流れ的には強くなるんだろうけど。
ただ狂気を利用するわけにはいかないのだし、マカの不思議な浄化能力が鍵を握りそうな。
あとはロウギリコの魂の形がカッコ良くてそっちの方が気になるw。
他のデスサイズの強さとか、死武専生の活躍を考えたら、このアニメまだまだいくらでも続きそう。
それこそワンピース並に。
にしても本当に丁度良い尺で終わってるアニメに思う、情報も多く無いし、描き方もスタイリッシュでギャグの入れ方もキレてるw。
スケールが出てきたから更に期待増してるし、新番組に負けていない!
このまま行って欲しい感じ^^。
スポンサーサイト
Date: 2008.10.07 Category: アニメ  Comments (2) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:

新川すぐる

Date2008.10.14 (火) 04:48:36

いいブログですね。応援してますのでどんどん更新してください。僕のブログは気悪くするかもしれないので、あまりおすすめできませんが。また見に来ますね。

管理人

Date2008.10.16 (木) 22:07:32

コメントありがとうございます^^。
こうゆうコメントもらえると頑張った甲斐があるってもんです、またどんどん更新するので、よろしくです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) ソウルイーター 第27話 「800年の殺意~異端の魔女降臨?~」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
ソウルイーター SOUL.4 クロナとの共同戦線でギリコを止めようとするマカ。だが突如、一切動けなくなってしまう事態に。なんと彼女の体に無数の\"糸\"が絡み付き、動きを封じ込めてしまったのだ。一方、独自にゴーレム騒動の原因を調べるシュタインは、800年前、レーフ... >READ

2008.10.08

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ