スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

機動戦士ガンダムOO #02 「ツインドライヴ」

まずは3ヶ月前の話。

ガンダムOOが完成、調整段階だが、太陽炉の相性が合わない、あとは残っているか分からないエクシアの太陽炉だけ。
ロックオンの弟(だったのかぁ^^;)に会う刹那、彼はカタロンに属していて、刹那はアロウズによるカタロン掃討作戦が始まることを告げた。
一方でアロウズに召集される過去ソレスタルビーイングと戦った者たち。
プトレマイオス2ではツインドライヴシステムの調整、二つの太陽炉をマッチさせれば今まで以上の力を得る。
一方、沙慈はプトレマイオス2で監禁され、アロウズに目をつけられどうすることもできない現状、聞かされるアロウズの悪行。
酒に溺れていたスメラギは半ば拉致気味に連れてこられ、ロックオンの弟も加わることに。
しかしカタロンからのソレスタルビーイングの内偵も兼ねているらしい。
その頃、マリアはアロウズに拘束されていた。
王は試練としてリボンズにソレスタルビーイングの情報を流す、リボンズの元にはティエリア
プトレマイオス2にせまるアロウズ、互いに情報が伝わる、戦力はティエリアのセラヴィーガンダムだけ。
それを聞いたスメラギ、策を伝え、刹那はOOガンダムで出ようとする。
プトレマイオス2がやられようとした時、刹那が今まで動かせなかったツインドライヴを起動、その力違い過ぎる。
高機能である敵をも一瞬のうちに殲滅、撃退させる。

情報多すぎ、でもそれぞれの側に人が集まって行く流れは楽しい、これからの楽しみが増大する感じ。
ツインドライヴ起動でソレスタルビーイングが技術的に上位だけど物量はアロウズ、カタロンとの共同戦線は必要か。
4年たってのスメラギの変化や、前とは違うロックオン、アレルヤは敵の手の中。
不協和音が鳴り響く中で、戦いは続いていくのだろうさ。
まあ全体としては悪く無い、組織としての、リボンズ、アロウズ、ソレスタルビーイング、カタロン、こいつらがこれからどう動くか想像するのは楽しい。
それにマリナがどう絡むのか。
4年前の遺恨もあるだろうし。
次回も楽しみ、とはいえここ数回はプロローグな印象かな。
スポンサーサイト
Date: 2008.10.13 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。