スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

魍魎の匣 第二話「狸惑わしの事」

マッドハウス、侮れないな。

昭和27年8月15日の深夜。
泣きじゃくる頼子、事情聴取する木場、ここにいた訳、加菜子が線路に落ちた訳。
加菜子は病院へ送られ、木場頼子もあとを追う。
そこへ現れたのは増岡という感じの悪い男と加菜子の保護者という雨宮、そして姉の陽子、昔役者だったという。
彼らは加菜子の身を案じながらも、犯罪の可能性を匂わす。
しかも自殺の可能性すらあるという、こいつらどうなっている?
加菜子が死ぬことでどうなるのか?
そして陽子加菜子を転院させ、名外科医に託すという。
それから半月後、バラバラ死体が発見され、あちこちでそれぞれの部位が箱に入ってみつかった。
関口巽、中善寺敦子、鳥口守彦は取材やらのついでで山道を車を走らせていた、話題のバラバラ死体の話、殺人、そして憑きモノ落としの敦子の兄の話。
道に迷って辿りついたところ、突然の照明、そこには木場がいて、巨大な箱の家、物々しい警察、何か嫌な感じ、首を突っ込んでしまったか?

謎が謎を呼ぶ展開、雰囲気はいやがおうにも盛り上がる。
すべての人に謎を乗っけて、果たして誰が主人公?
とにかく分からないことだらけ、まあどうやらまだ登場してない敦子の兄とかいうのが今後大事な役を担うらしいことくらいしか分からない。
人物も描きこまれすぎてちょっと重い、でも一人一人の謎を解きたくなる衝動も。
絵も良いし、声優も渋いの揃えていて、異色な感じも好感。
どうなるかこれからが楽しみ。
スポンサーサイト
Date: 2008.10.16 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。