スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

とらドラ!を軽く噛みしめて。第6話再

第6話の2回目のレビュー、ってなんだ!?

もう一回見てみたけど、それで分かったことが沢山。
亜美は大河と竜児の仲を怪しいって思ってるのかと1回目は思ってたけど、実は竜児が本当に自分を知って嫌わないかを、計ってた節がある。
人に自分の本当を知られないで生活する人っていうのは近くにいても隣の人を遠く感じる生き物、それだけにもし自分の本当を知ってくれてそれでも近くにいてくれる人がいたら、すがるし、それに気持ちが乗ってしまう、つまりは好きになるなんて十分ある。
それに亜美はその自分の気持ちに気付いたらそれへ向かってしまう子、だから事件が起こるしこじれるんだけど^^;。
いつも思うけど、ラノベの作家ってなにがしかの心の傷とかないとやってけないんだろうな。
というのも人の機微を描くって、よっぽど素で観察する、というか人の顔色を見るというか、そういうことに長けてないと無理じゃないの?
もちろん高い知能や書欲もないといけないと思うけど、でも大事なのはそこかなって思うし、頭でっかちとの違いはそこにあるのかと。
人をしっかり形作る要素があって、それを全て描ききって統一感を出すって難しい、頭でっかちでどうなるものじゃないと思うから。
どう流れるからは分からないけど、どうとも取れる表現も大事だと思うし、ミスリードとかでなくそうできる作品て良いと思う。
という感じで、とらドラ!はラノベだけに表現する制作の真価が問われるんだ。
スポンサーサイト
Date: 2008.11.09 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。