スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

とある魔術の禁書目録 #07「三沢塾(かがくすうはい)」

今回から新しい話。

町を二人で歩く当麻インデックス、かわされる日常の言葉、でも2週間前からの記憶しかない。
それをインデックスに知られてはいけない、しかも不幸な行列ができる店です、当麻ってw。
そんなこんなでファーストフードで、ヤケ食いの巫女さんと出会う。
「私、巫女さんでない。私、魔法使い。」
でも黒尽くめの集団について行ってしまった、彼らを塾の先生という。
その帰り、魔法陣の気配にインデックスは行ってしまう。
そこへステイル当麻と二人になるための人払いのルーン。
挨拶は手荒でも、共闘の依頼、日本の科学崇拝集団を乗っ取った魔術師を倒す。
その敵は錬金術師アウレオルス=イザード、そこに囚われている少女、それがディープブラッド。
その少女を手に入れる任務、それを当麻にも手伝わせる。
ネセサリウスの狙いは、当麻インデックスが裏切らないための足枷で、当麻には任務を守らないとインデックスの回収をするという脅し。
家に戻るとインデックス猫を連れてる!?って教会だの盾にし過ぎw。
でも捨てられてた子、インデックスにはその子が自分に映った?当麻も飼うのを許してしまう。
その後、ステイルに合流、ってステイルのツンデレ発動、今時の魔術士はそんな術をw。
そして三沢塾の前で見せられた写真はあの巫女さん?
そこは結界が張られ、ロビーは普通なのに、柱の影に死体が、、、。

空の境界を思い出した人多くない?
からっぽの自分、まるで自分が二人いる感覚、バレないようにするのも大変だ^^;。
でもステイルも記憶喪失を知らないのは意外な感じ、前回の流れで知ってるものかと。
ただ会って数日だからバレない、っていう装置は見事、もともと当麻の性格もそっけない感じでうまくできてる。
にしてもインデックスといるときはコミカルテイストなんだな、少しほのぼのする、そのうち小萌先生も出てきて欲しいな^^。
主人公には準備させず、事態が迫る感じはラノベっぽくて、やっぱり奈須きのこテイストでもあるけど、慣れて無い人にはどう感じるんだろう。
俺はワクワクするんだけど^^。
って感じで次回はあの巫女さんと再会、っていうか巫女装束で魔術師ってどうゆう属性の混ぜるな危険だよ。
でも裏にあるものは気になるね。
スポンサーサイト
Date: 2008.11.16 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>とある魔術の禁書目録 第7話 「三沢塾」 感想 from Shooting Stars☆
雰囲気が何時もと違うような気が。それもその筈。今までになかったBGMが最初のほうでは流れて、雰囲気がちょっと違うように感じたw そんなわ... >READ

2008.11.16

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。