スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

機動戦士ガンダムOO #07「再会と別離と」

本当の敵は目の前のもの?

カタロンからアロウズを引き離すための陽動、しかしピーリスとミスター・ブシドーの参戦、スメラギの不在で劣勢を強いられ、刹那はトランザムを使うものの詰め切れぬままにオーバーヒート、しかしミスター・ブシドーは切る価値も無しと撤退。
アレルヤは撃つことのできぬままピーリスを道連れに墜落、そこで直に対面しピーリスアレルヤを思い出す。
上層部の意向でアロウズは捜索をやめ、スミルノフは自ら単身捜索へむかう。
ピーリスアレルヤは超人機関から流れ、ピーリスは機関存続のために超兵に、アレルヤは脱走しハレルヤの暴走で生き残るも世界を変えるためにソレスタルビーイングに、そして超人機関も破壊した。
でも互いに求め合い、今この再会は本当に嬉しくて幸せな時間。
しかしスミルノフの機体が降りてくる、ピーリスをめぐってアレルヤに銃を向けるスミルノフ、でも声を聞いた時、過去に救助を手伝った男と知る、撃とうとした時、ピーリスが間に入る!
しかし銃口は天空を差し
「たった今、ソーマ=ピーリス中尉は名誉の戦死を遂げた、上層部に報告すべく帰投する。」
スミルノフかっこいい!
ピーリスからは感謝の言葉が溢れる。
「生きてくれ、生き続けてくれ。」
帰りしな、ガンダムに彼らの居場所を告げる
その頃、カタロンは脱出を完了、しかしそこで知らされたのは中東の解体と再編、そのためにアザディスタンは占拠され暫定政権を立てられた、呆然とするマリーナ
そしてアレルヤ救助にホッとしたティエリアの前に現れたイノベーターとは?

相変わらずの急展開、でもまずはピーリスが転心、でも今はピーリスにはアレルヤしかいなくて、果たして今後戦いに出ることになるのか、、、。
スミルノフもかっこいい、元々少し堅いけど良い奴だったしな、ソレスタルビーイングに欲しい?でも絶対来ないし、それがまた良いw。
ここでピーリスとアレルヤがくっついて、今回はこんな話もからめてく?
てっきり幸せ過ぎは引き離される、のフラグが働くかと思ってたw。
力関係はややソレスタルビーイングに傾いたけど、その分リボンズからの働きかけが来るわけだ。
沙慈も結局撃てず、戦争に踏み込めないけど、これからどうするのか、罪を背負ったから戦いに身を投じるか、別の選択肢があるのか。
マリーナやカタロンもあんな感じで、どう流れるのか、中東が占拠されるなら戦うしかないんじゃ、そしたらマリーナはかっこうの広告塔になるはず。
次回はついにリボンズが動くか?
スポンサーサイト
Date: 2008.11.19 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。