鉄のラインバレル #07「サイアクの放課後」

中学生だったのかぁ!知らんかった、、、。

朝っぱらから喧嘩の浩一、でも戦い方を知らないから余裕でいなされる、スピードとパワーだけじゃどうにもならない、ってラインバレル呼ぶなよ!
理沙子はJUDAに移った浩一がやっぱり気になるーー!w
そんな時に敵の総司令加藤久嵩がJUDAに正面から浩一に面会、しかも丸腰で。
思想を伝え、情報を与え、浩一に判断を促す、JUDAで良いのか?本当は加藤機関が正しいのかも知れないんだぞ?
マキナは平行した隣接世界から来た兵器、加藤はその世界から来たという、こっちの世界を征服するために、それが加藤の正義。
一方で理沙子はJUDAを覗いてるのを絵美にみつかって、逆に質問攻めw。
この絵美も隣接世界から来た、絵美の父は最高の科学者でラインバレルを作ったという、そして石神もまた加藤機関から離脱した男、衝撃の事実。
加藤が帰ろうとした時、当然包囲されていたけど、逆に加藤機関のアルマにも包囲されていた。
加藤は帰って行くが、そんな時期ではない、とは?
次の朝、昨日喧嘩した道明寺がラインバレルの存在を知ったことで仲間になろうと、面白半分?
「馬鹿やろう、面白全部だ!」
理沙子絵美も入って、新しいグループ成立!w

最初からJUDAすら怪しいと思ってたし、新しい情報を入れてくれて状況も分かってきた、加藤や絵美の謎は逆に深まる感じだけど^^;。
一方で矢島がいなくなって、今度の男友達は道明寺、少し暗い空気もあったしこれくらい明るくて良いんじゃない?
で、簡単に分かる想像では、体術は素人の浩一道明寺が教える構図、確実に今のままじゃ戦闘の限界はすぐ来るだろうし。
ただ気になるのは異世界がその気になればこの世界は征服できる、とか、加藤が他にもオーバーテクノロジーを持っている可能性、浩一は最終的に必要になるらしいこと、そこそこ面白くなってきた。
下手な想像すると、実は危機になっているのはあっちの異世界って話、そのために浩一は必要とか。
あるいはよくある異世界もので、異世界から来た奴が勇者になれる設定とか?
やば、アニメに毒されてる気がした^^;。
スポンサーサイト
Date: 2008.11.21 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ