スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

機動戦士ガンダムOO #09「拭えぬ過去」

今回は戦略予報士同士の戦いが熱い。

帰還の途中、発展型のスローネに乗るサーシェスに襲われるティエリア刹那「ところがぎっちょん!」w
サーシェスは体の半分を失ったもののリボンズに拾われ、ティエリアサーシェスをロックオンの仇と互いにいがみ合う。
2対1でも刹那たちはその性能に劣勢、しかしスメラギの機転でライルとアレルヤが急行、分が悪いとサーシェスも引く、でも楽しみができた。
しかしイノベーター側にはまだまだ高機能機が控えている。
ルイスはアロウズに戻る、その症状は悪性GN粒子のせい、スミルノフの息子はその復讐に燃える少女に傾いていく。
刹那ルイスと会ったことを沙慈に伝え、ライルは兄ロックオンの仇というサーシェスのことを聞きたがる。
スメラギはすぐ敵の包囲網が来ると宇宙へ逃げる算段、アロウズでは謎の新官リバイバルマネキンの味方をし、上官の浅はかな戦術は退けられる。
トレミーでは仇の話ついでに、刹那がロックオン、ひいてはライルの家族を殺したテロリストに属してたことをライルに伝える、それが今やライルもテロリスト。
ミスター・ブシドーはアロウズ開発主任となったカタギリに新型を自分色の染めろという、ここにも強敵。
アロウズの包囲網には新型機ガデッサも、それに乗るのはリバイバル、どうやらこいつもイノベーター。
戦略予報士同士の戦いが始まった、敵の海中での包囲網を抜けトランザムを利用し上昇、その速度はアヘッドやジンクスじゃ追いつけない、マネキンの想像を超えたスピードも、上空に待機するガデッサの砲撃で進路を狂わされる。
互いの指揮を認め合うスメラギマネキン
宇宙に出ると、更に敵部隊の攻撃、トランザムは切れ、砲撃にさらされるトレミー。
だが上がった時にOOを射出、敵戦力を圧倒し退却させることに成功した。
そしてアロウズからの入電はマネキンにより戦力を讃えるもの。
今回の戦闘でアロウズはソレスタルビーイングの能力からイノベーターへの要請を考えていた。
一方、ソレスタルビーイングも新型機が完成していた。

新型大放出?って感じでイノベーターの機体スローネにガデッサ、まだあるらしく、ミスター・ブシドーもアロウズの新型を、ソレスタルビーイングも新型、って全体にレベルアップしただけで構図は変わらない?w
でも戦略予報士同士の戦いは良かった、敵性能を十分認識してるスメラギに有利だったから勝った形かな、マネキンは未知な性能を予測してスメラギは物量に勝る敵を突破すること。
その戦略で互いを認めあい、しかも誰か分かるなんてこれからの戦いも楽しみ^^。
イノベーターは髪の色で判断しれば良さそう、っていうかアニメ世界にはあるがちな緑とか水色なんて人間じゃいないよなw。
でもソレスタルビーイングのマイスターって刹那以外は強化されてないし、あの機体は誰が乗るの?
マリー疼いてない?超兵だもんね。
それでなくても人手不足だし、なかなか人は死なないけどw。
でも絡み合いは更に加速して、まだまだ楽しめそう^^。
スポンサーサイト
Date: 2008.12.01 Category: アニメ  Comments (1) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

@音三昧

Date2008.12.01 (月) 22:32:27

はじめまして^^
通りすがりにお邪魔させて頂きました^^ 応援ポチッ!!
宜しければ私のところにも遊びに来てくださいね♪

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。