スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

喰霊ー零ー #11「運命 乱(うんめいのみだれ)」

やっぱりミノリンのOPは良いな、飛ばせないw。

黄泉神楽を切ろうとした刹那、神楽の父雅楽が現れ黄泉&鵺vs雅楽&白叡。
神楽の目の前で、父と姉が戦っている、そして雅楽黄泉の動きを止めた時、神楽にとどめを刺すように言う。
でも神楽にそんなことができるわけもなく、隙を突いた黄泉雅楽は切られてしまう。
そこへ菖蒲の二人が助けに来ると黄泉の殺生石が疼いた、一次撤退。
そして事後、紀之も神楽黄泉を切れないから、仲間や父が犠牲に。
黄泉は逃げる中、人間の心を取り戻し死のうとするけど、死ぬこともできない体。
菖蒲は黄泉の殺生石を目の当たりにして、埋め込むことは許されないことと討つことを命令、続々と観測班がやられ事態は急を要する。
処理班出動、でも紀之は動けない、神楽も父に付きっきり。
弱った父は百叡を抑え切れない、死を悟った雅楽は神楽に謝る、今までの修行は強くなって長生きをして欲しかったから、本当にすまなかった。
でも神楽は初めての父との時間を嬉しく思っていた、ただしその時間は長くは続かなかった。
黄泉は第三観測班も皆殺し、そこへ処理班と菖蒲がかけつける。
鵺と処理班の戦いをよそに、菖蒲は強い、黄泉を追い詰めた、菖蒲素敵ーー!
でも黄泉の不死身加減は半端じゃなく、戦略で完全に勝っていてもそれを凌駕、これがカテゴリーAの実力、がやられ菖蒲も捨て身で倒しにかかるが最後には戦闘不能、、、。
他の処理班も鵺相手に痛手を負っていた。
その頃、神楽は死の床の父から殺生石を受け取り、父の言葉、全てのことを背負う覚悟をする。

マイケル師匠、そこで出てくんな!w
シリアス場面が~~~~~w。
とにかく話は明解、カテゴリーAは強い、どんどん殺す話だから菖蒲やもきっと、、、。
もう誰が死んでも驚かない、というかそれが良い感じにはなってると思う、予測のつかない話に。
いまどきのは死なないと思って見るからなんとなくストーリーが読めて、それと比べて混乱する^^;。
ガンダムとかガンダムとかw。
環境省も1話の防衛省に続いてほぼ壊滅状態、残るは覚悟のできた神楽ってことに。
きっと黄泉も神楽に助けて欲しいと思ってて、人間の心に戻って、何かを伝えたいはず。
そのために神楽が黄泉を討つんだろうけど、この話は油断できない、そこへちゃんと行ってくれるのか、最後に神楽が死んでも驚かない覚悟しないとw。
ただ、菖蒲が未来の神楽のような気もして、長生きして欲しいなあ。
で、あの子供のカテゴリーAは?そこは今回で解決しないような気もするんだよなあ、、、。
スポンサーサイト
Date: 2008.12.15 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>喰霊 -零- 第11話 「運命乱(うんめいのみだれ)」 感想 from Shooting Stars☆
死ぬのもまた運命なの! さて、旅行から帰宅して1発目の感想です(`・ω・´) 今回は、殺生石の力によってカテゴリーAになってしまった黄泉が対... >READ

2008.12.16

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。