スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

CLANNAD-AFTER STORY- 第10話「始まりの季節」

現実にほおり出されるってこんな感じ。

夢の中から目覚める朋也、もう今日から社会人、でもすることがない朋也を古河家は受け入れて、店の手伝いを頼んでくれた。
春になっても元気になって学校に行けそうで、朋也も生活に前向きになって。
朋也の父や母と一緒にいる時間に気付く、古河家は変わっているけどしっかりを元気付けているようだって。
毎日を見送る朋也、学校のが気になって、演劇部のこと、友達はできたかって、でも芳しくない。
沈むは気丈に朋也を心配させないようにする、それを励ます朋也はそのことで渚を追い詰めていないかと、、、。
そんな折、朋也は吉野と出会う、働く男、重労働でも家族のために頑張っている、風子の話、覚えてないか^^;。
学校を出てしまうとちっぽけな自分、仕事もなく、お金もなく色あせる世界。
町中でに会う、少し大人びて、大学生を楽しんでるふう、気後れする朋也。
でも話の流れでが安いアパートを紹介してくれた、その脚で吉野に仕事を世話して欲しいと頼みに行く。
そして古河家を出て行く決心をする、でももう家族だから、困った時にはいつでも来い、朋也は渚もいつかもらいに行くと言う。
引っ越し、新居、計らいで渚と二人になって、朋也もこんな生活がいつかできたらと夢見る。
そのためには甘えることもできない、渚はそんな朋也を支えようと甲斐甲斐しく食事の用意をしようとして^^。
仕事はハナから辛い、体はガタガタ、帰ってきた朋也は渚の話を聞きたいのに、疲れがそれを許さない。
そんな朋也を心配そうに見守る渚。

最近のアニメは学園ものが多くて、その世界がどれだけ華やいで自由かを感じさせるな。
その中はまるでメリーゴーランド、止まって灯が消えると、そこには自分で動かさないといけない世界が待っている。
なんだか暗いというより厳しい話、現代に少し投影されるような閉塞感がなんとも。
渚は元気になって、一緒に遊べるはずなのに、仕事をするってことは時間を金で買うことでもあるから、なかなかうまくいかない。
でも最初はそんなもの、って思うけど、そうじゃないのかな、、、。
誰しも一度は感じることだし、生活が変わって当たり前なのになんか重く見せてるのがなあ。
でもそれも演出か、返って救いがあったりすると萎えてしまいそうだし^^;。
相変わらず京アニは見せ方がうまい、街中での妙な疎外感、自分だけが浮いてるような感じがよく出てた。
ちゃんとこのままじゃいけないって伝わったし。
ちょっと違うアニメになりつつあるけど、ひとまずは朋也頑張れだな。
そんな生活の中にも良いことはあるさ。
スポンサーサイト
Date: 2008.12.16 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。