スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

機動戦士ガンダムOO #11「ダブルオーの声」

メメントモリはやりすぎだろう^^;。

スイールの消失、その衛星兵器は全て焼き尽くした、これも人間の所業、そして驚異。
ダブルオーのツインドライブの実験は理論限界値を越え研究者の想像以上、でもその影響はマイスターたちにも。
しかしソレスタルビーイングでもメメントモリの被害が確認でき、すぐさま破壊へ出撃しようとしたその時、イノベーターのことを告白するティエリア
5年前にソレスタルビーイング稼動時から存在したベーダによって生み出された生態端末、そして彼らがトリニティやアロウズを動かしていた。
ソレスタルビーイングのイオリア計画イノベーターのイオリア計画がある。
カタロンはすぐにメメントモリ破壊に動くが、全武力でも敵うかどうか、歯がゆいシーリン。
その頃、マネキンはソレスタルビーイングの拠点を探していた、それに加担するイノベーターのリヴァイヴとブリング。
容易に捕捉、それはイノベーター同士の脳量子波の通信?そしてその受け手はアニュー?
スメラギの拠点を捨てる計画も一歩遅く、敵の砲撃。
破壊される拠点、トレミーは囮となって出るがマネキンの戦略と物量作戦に大苦戦。
新型にティエリアは釘付け、刹那も抑えられる。
そしてガゼッタの砲撃がトレミーを貫通、イアンが倒れてしまう。
でもOライザーはメンテナンス完了、その場に居合わせた沙慈イアンに託され、それを刹那に届けるために出撃する。
スメラギはこの局面打開に賭け、許可する。
マネキンはそれを知らずに勝利を確信、戦争根絶など夢物語と、そのために戦術予報士じゃないか。
そして敵をかいくぐってOOとOライザーはドッキング
急激な加速は敵を凌駕、そして新型との対面でトランザムを発動する刹那
すると突然世界が一変、その戦場にいる人と伝わり合えるようになって、参戦していたルイス沙慈は対面する、敵同士として。

相変わらずドラマティックなこってすなあ。
今回のカギはアニュー、あのソレズタルビーイングの新クルー、髪の色からしてイノベーターなんだけど^^;。
しかもリヴァイヴはそれを知っていたってことは?
でもアニュー自身は気付いてないのかも知れないし、それこそ人形のよう。
マネキンvsスメラギも物量に勝るマネキンが有利、というか卑怯w。
アロウズの非情さやメメントモリの残虐さを見てもこの人はアロウズに付き続けるんだろうか。
一方でOOとOライザーは毎回こんなことするの?
みんな繋がったら面倒そう^^;っていうか妙な言い合いが毎回ありそうで、装置としては面白いけど、やっぱり面倒くさw。
しかもアレルヤやマリーが毎回頭痛くなるし、意外とイノベーターにも効いたりして^^;。
メメントモリもこれからどうなるのか。
トランザムもそう時間はもたないんだろうし、一気にやらないといけないのに。
でもって沙慈ルイスはねえ、この後どんな話をするのやら、互いが付いているのは許せない相手なわけだしね。
とにかく次回、できたらイノベーターの弱み希望w。
スポンサーサイト
Date: 2008.12.16 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。