とある魔術の禁書目録 #11「妹達(シスターズ)」

なんとなくワンピースの新刊思い出した。

美琴の妹が襲われた少年はアクセラレータ、いかなる攻撃も跳ね返される、追い詰められ、血液の逆流で、、、。
本屋から出てきた当麻は、いなくなった美琴妹が気になって路地へ、そこで死体をみつけてしまう。
警察を呼んで、現場へ戻ると、死体が消えた?でもその奥でピンピンしてた、でも黒い寝袋のようなものを持っている。
安心したその会話の中で「御坂はきちんと死亡しましたよ、と御坂は報告します」
そして次々に現れる美琴の妹、異様な光景。
彼女たちは美琴の量産軍用モデルとして作られた体細胞クローン、シスターズ。
そして事件性は無いと、死体を持って去っていく、呆然とする当麻
場面転換、小萌先生秋沙の焼肉パーティー、するとチャイム、外には当麻が戻らずに行き倒れたインデックスw。
コミカルだなぁおい!w
当麻美琴のことを考えていた、そして美琴のいる女子寮へ、美琴はいないけど同室の黒子が入れてくれた、でもこの子もなかなか食えない感じ。
そこへ寮監の巡回、とっさにテレポートしようとしたけど、当麻には効くわけないか^^;。
あわてて隠れた美琴のベッドの下からはシスターズの資料、レベル6到達への実験体、今すぐ美琴に会って真相を知りたい。

当麻は深刻だなあ、というかお節介さんだw。
もちろん死体を見てショックも受けたんだろうけど、美琴妹と触れ合ってしまって、作られたとは言え人なんだから死んで良いはずがない、なのに死ぬことを問題視しないこのシステムって、、、。
美琴も自分の分身がそんなことに使われているってことをどう思ってるのか。
たしかに気にはなるな。
今回はひたすらこの二人に焦点なのかな、アクセラレータ自体はどうゆう役割をするのか。
にしてもシスターズの話し方が好きだw。
コミカルでもシリアスでも効果抜群、沢山いるんだろうし一家に一台w。
小萌先生秋沙インデックスたちは完全になごみ要員で、楽しそうだw。
って感じで面白いバランスのまま次回核心へ近づく?
スポンサーサイト
Date: 2008.12.17 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ