スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

とらドラ! 第18話「もみの木の下で」

切ないなあ、、、。

クリスマスパーティーの準備は着々と、大河の張りきりに竜児もまんざらじゃない。
でもそれだけ大事な時だから、亜美実乃梨も高鳴る想いで思わず普段言わないようなことを口走ってしまう
大河のクリスマスへの想いは単なる憧れや夢見がちなものじゃなくて、その空気のそして自分への切なる願い、誰かが自分を見てくれている、それを実感できる貴重な時。
亜美の役得で巨大なツリーが体育館に運びこまれ、その先端には大河がもってくたクリスタルな星、暗幕を閉め、点灯されると皆その美しさに今から心が踊る。
でもその空間を打ち破ったのは実乃梨が打ち上げたソフトボール、星は落ちて壊れ、泣きながら直す実乃梨、それを手伝う竜児を跳ね除けようとするけど、竜児の優しさはそれを許さない。
星は完全には治らなかったけど、大河はこっちの方が好き、でも実乃梨竜児との時間と罪悪感で、一緒にクリスマスは過ごせない、そんな実乃梨にまた竜児の優しさが襲いかかって、自分への戒めでしか全部が収まらないと思いこむ実乃梨

大河の気持ち、誰かに見て欲しいのは多分大河自身で、だからその逆をする、誰かに見ているよと伝えたい、祝福とは本当はこうゆう形なんだよね。
そこにあなたがいてくれるから、それだけで十分感謝できて、だからお祝いがしたいんだ。
亜美はの気持ち、竜児の大河への複雑な想いが見えていて、でも自分の気持ちは見えてない、自分の想いが溢れて口走ることで新しい自分に会ってしまう、大河と竜児の関係がおかしいと言ったけど、それは竜児のことを想って?それとも自分のことを想って?
実乃梨の気持ち、今回の事件で申し訳ないという気持ちと、竜児への想いの罪悪感が膨らむ、近づきすぎたら自分がどうなるか分からないから、近づき過ぎたらこの世界を壊してしまいそうだから、大河への優しさと竜児の優しさが実乃梨を苦しくさせる。
竜児は大河への気持ちと実乃梨への想いにブレは無いけど、やっぱり見えてない。
竜児は実乃梨と過ごしたいからパーティーに来てくれと言って、実乃梨も竜児と過ごしたいのに、どんどん遠くなる、まるで自分の失敗を利用するように離れようとして、そこには想いのズレが見えて、切ない。
クリスマスに願いが叶うというなら、誰のどんな願いがかなうのか、みんなが優しさと自分の想いの中でせめぎあって、きっと一つのドミノが倒れたら次々と新しいことが始まって、そして壊れる。
今回の予告がいつもの音楽じゃなかったのは凄く良かった、この切なさはあの音楽じゃダメな気がしたから。
みんな応援したいけど、簡単じゃないね。
でもそういうことがリアルで、だから面白いんだと思う。
次回、世界は変わる?
スポンサーサイト
Date: 2009.02.06 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>とらドラ! 第18話「もみの木の下で」 from 電撃JAP
博士「♪好きとか、嫌いとか~」助手「使い回すなwww」... >READ

2009.02.07

>>(アニメ感想) とらドラ! 第18話 「もみの木の下で」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
とらドラ! Scene1(初回限定版) [DVD]クチコミを見る クリスマスパーティーが近づき、その準備に忙しい日々を送る竜児と大河。竜児はこのクリスマスパーティに、何とか実乃梨を誘うが、断られてしまう。そして・・・。 >READ

2009.02.08

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。