スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

とある魔術の禁書目録 #19「打ち止め(ラストオーダー)」

御坂は御坂は、かわいいなぁw。

当麻のおかげですっかり驚異が失墜したアクセラレータ、巷の噂で絡んでくる奴らがしこたま。
でもその中にボロ布をかぶった子供?
しかも御坂と名乗るその子はシリアルナンバー20001番、「御坂は御坂は」が口癖で今までの御坂妹とは違って表情豊かで素直でおしゃべり^^。
どこまで行っても絡んでくるその子に憎まれ口を叩きながら何かと世話を焼いてしまうアクセラレータ、でもその御坂妹アクセラレータを恨んでいなかった。
思念を共有しているから、固体の消失は意味がない、それより共有しているからこそ、アクレラレータが御坂妹たちに話しかけてきた言葉たちを繋げ、裏を読んで、戦いたくないと私が言ったらあなたはどうしたの?
そこにはもしかしたら死んだら悲しむ人がいると言った当麻の影響もあるのかも知れ無いし、自分たちが生まれたのはアクセラレータのお陰でもあると言う。
その言葉で絶句するアクセラレータは突然具合の悪くなった彼女をほっといて行ってしまう。
でも結局研究所に寄って助けるための道具を調達しようとするが、残っていた研究者にその子にウイルスが感染して、全御坂妹が殺戮に走るかも知れ無いと聞かされる。

アクセラレータは本当の悪い子ちゃんかと思ってたのに、そうでもないのかな?
レベル6への衝動もあったのかも知れ無いけど、人らしきものを殺すことの抵抗はどこかにあって、その繰り返しの蓄積が端々に出てきたからあの罵倒の言葉じゃないかってこと。
御坂妹も今回はなかなかハキハキして良かったし、だんだんうざくなってきたけど、それでもつきあってやったアクセラレータは結局御坂妹とこうしたかったのかな、とも思ったり。
どんなシステムでもそこには必ず非人間的な側面が隠れていて、だからこそ微小なところで人は悲鳴をあげるんじゃないかとも思うから。
今回は普段のキャラたちとはニアミス程度、アクセラレータと御坂妹の話。
20001っていうシリアルナンバーの意味も最初からだいたい読めていたけど、AIのように経験の蓄積で今までより豊かで生き生きとしたキャラがなんていうかちょっと切ない。
経験を吸収して、そのフィードバックとかから人格ができあがるけど、人為的だったり急激だったり、処置をしないと生きてもいられないとことかもなんかね。
さて、先を読むと、結局ウイルス発動しちゃうんじゃないかな、でもってそのウイルスを凌駕するのが当麻かな学んだことのような。
しかもウイルスも曖昧な表現されてたから違うものなのかも。
そうしてより人間らしくなれたら良い、絶対死んでは欲しく無い。
今までの話の流れなら大丈夫とは思うけど、土御門も生きてたしw。
さて、次回はアクセラテータのツンデレが見れるかな?w
スポンサーサイト
Date: 2009.02.17 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。