スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

空を見上げる少女の瞳に映る世界 第7話「許すこと」

話がちょっと難しくなってきたかな^^;。

ユメミを連れて魔導国へ、しかしグリドリムントを捕まえ、ユメミは追撃を受け落下、その時ムントユメミが惹かれあい、輝く。
刹那、敵は殲滅され、ムントグリドリの呪縛から解放、そしてガスもその光で復活しグリドリとともに消失する、ムントに全てを託して
魔導国に来たユメミはその現実を知る、この世界は建物も生命もアクトで作られていること、そして天上界のおいたち
古の頃、想い、願い、夢、それらを産む心で作られるアクトが循環していたがそれを悪用するものが世界を破滅させ、自らの文明を作り天上人と名乗った。
しかしそれは心を略奪し、星々を喰らって作られた忌むべき世界、堕落していく中、地上の人間による反撃が始まり、それを鎮めるために天上人は地上との繋がりを断ち、そこを守るため王をもしのぐ力を持つ局外者を作った。
枯渇するアクト、それを憂えた局外者ガスは禁忌を破って、ムントに天上界を託した。
天上界が滅びようとしている今、心の循環を取り戻せるのはムントユメミだけ。
しかしユメミにはそれが正しいことか判断できない、でもムントを信じて世界を繋ぐ決意をする。
一方でグンタールは魔導国を見守るという長老たちの意に反して、ムントには任せられないと行動を始めようとしていた。

過去の話は壮大でところどころ難しくて分からないけど、まあなんとなく分かったつもりでw。
でもアクトが人の心っていうところは少し社会派な臭いも、願いや夢が地上で失われるとアクトはどうなるのか、ちょっと気になる。
それに世界が繋がることは向こうの世界も救うことにはなるけど、決して良いとだけは言えないこと。
過去にアクトの力が文明を滅ぼしたように、地上も天上界から侵略されないか?
今はムントがいるし力は抑えられるけど、グリドリグンタールのような野心のある者が多く出れば両方の世界にとって不幸が訪れかねない。
天上界にはいくつもの国があるみたいだし、それらの動向も気になるし、まだ全然流動的な感じ。
次回はイチコやスズメも出てくるらしし、交流が始まるってことかな?
にしても動きはさすが京アニ、ユメミがムントに手を乗せるとこや、ユメミの表情の変化の細やかさは凄い、ムントのユメミを見るまなざしや表情も、天上の景色や地上と天上界の繋がりの映像もなかなか綺麗にできていて良い、これからも期待十分な感じ。
ただ、なんというか全体として軸が分からないというか、つかみ所の無い感じは少し不安な感じ。
もちろん異世界過ぎて、想像がついてないのもあるとは思うけど^^;。
スポンサーサイト
Date: 2009.02.25 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。