スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

とらドラ! 第24話「告白」

実乃梨大河が心を見せた。

実乃梨の言葉で大河を追うと決めた竜児実乃梨は少し顔をゆがめながら一緒に大河を追う。
実乃梨竜児が好きだと、校内に響くほど、大河に聞こえるように、でもこけて鼻血^^;。
手当ての間、泣きそうに見えた実乃梨、でも泣かないと決めていた実乃梨、バイトは野球の夢を失った意地、大学へ進んでソフトで活躍するって。
実乃梨に大河が好きなことを確認させられ、大河を知る竜児のこと、すぐに大河を見つけ出す。
「笑わないで、バイトが終わったら話を聞いて、もしも、私が逃げそうになったら、ちゃんと捕まえて、お願い。」
その帰り、話を切りだす前に二人の母親が捕まえに来る、大河は父が事業で失敗して母が引き取ると、泰子竜児がバイトをしてたのを咎めて、でもそれは泰子ができなかったことを俺に押しつけてるだけだろ、と竜児は言ってしまう。
そこから逃げ出した二人、大人の身勝手さ、その一方で自分がいない方が親は幸せだったんじゃないかって、そんなこと言う竜児に大河は、私は竜児がいるから生きていける、誰が好きだろうと竜児を見ていたかったから。
でも照れ隠しで竜児は川に突き落とされて、その直後、竜児は18になったら結婚しようと言い出す。
大河は自分が言うと決めてたから、少し憎まれ口も、幸せな瞬間がやっと来た。
その時、母親からの電話で、祐作がみんなを招集、亜美の家で二人を囲む、そこで竜児は大河と駆け落ちすると宣言、驚く亜美、実乃梨、祐作、でもすぐに力になってくれた。
二人と別れ、実乃梨は亜美の家に残ったけど、泣き崩れる、理由なんて分かってるけど、涙が出る理由は分からない、亜美も相変わらずの憎まれ口ながら、このときくらいは優しく気を使ってくれる。
そして準備のために二人は帰る、大河の方は問題ないみたいだけど、竜児が帰ると泰子は消えていた、祖父母の住所を残して。
次の朝、二人は電車に乗って本格的駆け落ち、でも竜児はこのままで良いとは思っていない。

実乃梨の気持ちが痛い序盤、後押しすることで失うものは計り知れない、それでも顔をゆがめながら二人を応援して、その通りになってくれた。
そんなことをできる実乃梨は本当に見えてて、優しくて、ただやっぱり悲しい。
意地のために仮面をかぶって、竜児のことが好きでも、大河も見て、知って、分かってしまったから。
それでもこの一押しが二人の気持ちを結びつけたんだ。
母親とのこともあって極端に進展しちゃったけど、でも二人も分かってる、この考えが浅はかだってことは。
それでも結局今までと同じ判断、みんなが幸せになる方法、ただ今までと同じように見落としていることもあって、自分がいない方が良いなんて親はこれっぽっちも思ってなくて、幸せを願っている。
構図は別のものに変わってもそこに働く原理は相変わらず。
でも、大河も竜児も動き出して、自分で幸せになると決めたから、もう一つ先のみんなが幸せになる方法を考えるようになって。
亜美も因果なことで、竜児の口から大河が好きだと言わせて、自分の気持ちに蹴りをつけるため?
でも亜美の気持ちもどっかで伝わって欲しいな。
大河は望んだものが手に入らない人生だったけど、やっと手に入って、きっとこれからもっともっと優しくて穏やかになれるんじゃないかと思う、波乱がなければw。
泰子も今回は本当にかわいそう、確かに考え足らずだけど、竜児のことだけを考えて生きてきて、あの言葉を言われたら人生を否定された気分になるのも当たり前。
でもそれだけで生きてきた泰子の一途さは涙が出そう、この動きも竜児は逃げたと言ってたけど、泰子なりの無い頭で考えた竜児への最善の結論なんだろうし。
でも竜児にとっては泰子がいなければ幸せじゃないんだし、大河も一緒、助けてあげられるのは竜児しかいない。
そんなこんなで、実乃梨の幸せは悲しい幸せ、亜美の幸せは少し崩れたけど、ちゃんと先があることは分かっていて、祐作は今はどうか分からないけど、多分助けることで癒えるものもある。
竜児の幸せは大河と一緒に暮らしたいけど、泰子もいなきゃ嫌だし、大河もそれは一緒。
みんなが幸せになって欲しいアニメで、結末は見えてきた気がするけど、一筋縄じゃいかなそうだから、まだ油断は禁物。
お互いの幸せだじけでなく、お互いの本当の幸せみつけて欲しい。
スポンサーサイト
Date: 2009.03.20 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。