スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

機動戦士ガンダムOO 第24話「BEYOND」

佳境だねえ。

イノベーターの母艦との熾烈な戦い、沙慈とルイス、マリーを守るハレルヤ、スメラギvsビリー、愛し合うものたちの想いは平行線、トレミーの命運も風前の灯火、ティエリアはリボンズに撃たれ、ライルは仇であるサーシェスに苦戦、刹那はイノベーターに押されていた。
そのとき刹那の耳に皆の声が飛び込んでくる、仲間の悲痛な叫びに気持ちが爆発、OOから莫大なGN粒子が溢れ母艦はおろか一帯の宇宙空間に放たれる。
それは戦いのために生まれたわけでないGN粒子、人と人の想いを繋ぐ、心と体の傷を癒し、とがった心を優しく包んで互いの素直な気持ちリンクさせる。
そのとき、リボンズがベーダとのリンクを失った、このタイミングでリジェネとティエリアの意識がベーダを奪還、全てのイノベーターの兵器がコントロールを失い、戦いの終焉。
ルイスは死の縁から戻り、心から沙慈と抱き合い、マリーもスミルノフの息子とのわだかまりが消えハレルヤの元へ、スメラギは初めてビリーへの謝罪の気持ちを口にしたことで和解、そしてライルは動かなくなった機体から逃げるサーシェスを追い、撃つ、そのときアニューの声が聞こえた気がした。
しかし最後にリボンズの機体が刹那の前に立ちはだかった。

結局はみんなの声が聞こえるOOのトランザムで全てが和解する感じに。
本当はマリナがその中心にいるのかなぁと思ってたけど、刹那だった。
イノベイドって新しい言葉をここで出すし、つまりはイノベーターは刹那とリボンズだけってこと?
確かに人を操る能力を持ってるけど、中心はリボンズだったもんな。
ただ質が違う感じがする、例えて言うなら黒魔法と白魔法と言った感じに。
イオリアの思想は外宇宙へ出て行くために、人に異世界人と分かり合う度量を持たせようというものだった、ってことになってる。
リボンズのとはちょっと違うかな?
にしてもルイスはやっと沙慈と一緒に、刹那のGN粒子で傷も癒えてたら本当に幸せな展開。
マリーとアレルヤも、マリーの復讐心に終止符が撃たれて、これでやっとスミルノフが求めた平穏な生活ができそう。
スメラギとビリーは適当にwこいつら意外と腐れ縁な感じが、これからもビリーはウジウジ、スメラギに裏切られて湿っぽい感じ?w
ライルは全ての復讐を果たして、イノベーターがなくなれば、アロウズを殲滅するだけ、でもその日まではガンダムマイスターとして戦う決意、アニューの想いがイオリアの思想そのもので、意外とこいつが刹那同様に体現できる人になるのかも?
あとティエリアとリジェネって一緒にベーダにリンクしてる感じだけど、兄弟げんかされると世界を揺るがしそうでちょっと恐いw。
最後にマリナがどんな役割を果たすか。
ただ終わり方はいつもRPGの最後みたいに終わった?と思ったら最後の敵と主人公が一騎打ちってのはワンパターンかな。
早めに終えて後日談沢山よろしく^^。
スポンサーサイト
Date: 2009.03.25 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (1)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>ティエリア 小説 from 話題沸騰!芸能界新着ニュース速報
【背負う】 ティエリアはまたフェルトの肩を揺さぶり起こそうとした。 「そろそろトレインに乗る時間だ」. パチっとフェルトは目をさました... >READ

2009.03.25

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。