スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

とらドラ! 第25話「とらドラ!」最終回

ついに最終回、大団円となる?

大河がした竜児の事故るす電に泰子は躊躇することなく竜児たちのいる実家へ、でもそれは嘘、そこで疎遠だった泰子と祖父母たちも和解、家族のありがたみ、竜児にも、そして大河にも響いて。
祖父母の度量で、全てはうまく流れ始め、その夜、竜児と大河は初めてのキスをする、何度も、何度も。
そして二人だけで幸せになるのじゃなく、大河の両親にも幸せになって欲しいと。
竜児、大河、泰子は帰路に、あのアパート、もう大河は家族の一員で、一緒にご飯を、でも一端親のいる部屋へ戻るという大河を竜児は止めることができなかった
そして、その夜大河はアパートに来なかった。
次の日、ゆりちゃん先生は言う、大河が親の事情で学校を移ることになったと、ゆりちゃん先生なりのけじめの言葉、でもみんなで大河へメール、電話w。
竜児は険しい表情のまま教室を後にする、追いかける実乃梨、祐作、亜美、でもこれは大河が竜児を信じて決めて、竜児もそれを受け止めたこと。
やっと分かりあえたのに、それでも離れ離れにならなければいけない二人、でも決めたから。
そして大河からの夜空の画像、みんなが輝けば、離れていても見えるから、空は繋がって、きっとまたみつけられる
そして1年が過ぎ卒業式、この学年の伝説は学園に染み渡り、喜びと別れの時。
ふと竜児が見上げた教室に見慣れた人影、走りだす竜児、どんなに隠されていても、きっとみつけられる、教室は無人だったのに分かりきったように掃除用具箱を静かに開ける竜児、そこには他の学校の制服を着た大河がいた。
「好きだ」
突然の言葉に顔をしわくちゃにする大河、でも頭突きw。
これが二人の関係、こんなに時間がたってもすぐにあの頃の二人に戻れる。

なんだか優しい気持ちになった、一緒にいるより、うまくいく方法。
親を振り切って二人で駆け落ちしたけど、竜児なりの方法で家族とも喜び合いたい。
だからそれに大河は応えて、一緒にいたいけど、それだけじゃダメ、家族とちゃんとして、逃げないで向き合って、いつか祝福してくれることを信じて、今はお別れ。
そんなやわな関係じゃない、そう信じられる二人だから、本当に幸せな時間は短かったけど、本当の幸せな時間を手に入れるために。
大河の、好きだっていわれてない、っていうメール、もしかして言ってたらこうは行かなかったのかも知れない、けじめが済んでないからそれをするために会うことへ向かっていける。
終わり方としては本当に良かった、ハッピーエンドになって欲しかったけど、夢のような幻想の話でなくて、しっかり将来を考えた現実的な結末、竜児が大河に幸せになる勇気を持たせたから、本当の幸せに向かっていくことができたんだ。
亜美は竜児が分かってくれてたから、それだけで十分、恋ではなかったと言ってたけど、それはそう気付いたからで、最初はどうだったんだろう。
でも亜美が竜児にこのことを伝えられたことはなんだか嬉しい
ゆりちゃん先生は後半に向かって本当に先生らしくて、それが報われないのは、これがゆりちゃん先生の人生?w
祐作は迷うことなく生徒会長を追ってアメリカ留学、それだけじゃない、ちゃんと輝いていないとみつけてもらえないから。
結局、竜児が無自覚に相手への優しさばかりを発揮するから誰も幸せになれなくなりそうになった、でも隠していても実乃梨は竜児が好きで、それを大河に見抜かれて、大河も隠していても竜児に想いを伝えてしまった。
そして竜児の心にあった本当の答えも自身がみつけて、二人の心が繋がった。
そう考えると、基本テーマはみつけること
大河の寂しい想いをみつけて、実乃梨が隠した本当の意地も、生徒会長が言わずに渡米しようとして想いも、亜美は本当はそんな風に見られたくないことも。
でもいつかはみつかる、そのタイミングで好転するからどうかが決まるはずだし、ずっとみつけてもらえない想いは悲しいから。
みんな幸せになったら良いな、その先は見えなくてもきっと。
というわけで、作品としてはラノベらしく丁寧な作りと心理描写の斬新さ。
学園ものは沢山あったけど、パターンでなく、ダイナミックに反響し合う心の共鳴と不協和音、悪い人が一人もいないのに不幸になる構図、そして現実的な結末、心から流れ出す想いは等身大で、感情移入が半端じゃなかったね。
声優もこれはこれで見事、ラノベっぽい変なセリフや混入はおいといてw、作中何度心の叫びに圧倒されたか。
良い作品だったけど、続編はありそうにないし、あって欲しく無い感じ。
今後もラノベ系には期待、制作が本当に考え抜いて良い作品を作って欲しい。
スポンサーサイト
Date: 2009.03.27 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (2)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>(アニメ感想) とらドラ! 第25話 「とらドラ!」 from ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
とらドラ! Scene3(初回限定版) [DVD]クチコミを見る ☆「ピッコロのらじお♪第25弾 「ちょっとマイナーだけど今期注目のアニメ」」をポッドキャストにて収録!☆アニメブロガーが集まり、ちょっとマイナーだけど注目している作品について語り合っています!「ワンナウ >READ

2009.03.28

>>とらドラ! 第25話「とらドラ!」(最終回) from とーきんぐ・しょっぷ
博士「よくやり切った!感動した!!」助手「素晴しい最終回でしたね~」... >READ

2009.03.28

プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。