スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

リストランテ・パラディーゾ 最終回まで

少し遅れたけど、最終回までの感想を。

最初はかなり期待したせいか、こんなものかと、少し甘く見てました。
でも、ローマの一つのリストランテ、ガゼッタ・デ・デッロルソのクルー、そしてニコレッタの行き方を見て、最後にはそんなの関係無く、良いアニメだったんだなあと結構感慨の気持ち爆発な感じに^^。
ニコレッタは母に捨てられ、それを隠して結婚した母への復讐じみた気持ちで乗り込んできてリストランテにもぐりこんだけど、そこで活きる人々の生き様や恋に揺れ動きながら、そんな復讐心より自分も活きることに舵を切って、そのことが母の夫への告白を呼んで、恋の相手、クラウディオの変化を産んで、、、。
味のあるキャラたちと、イタリアンなアコースティックなBGM、音楽に本気だったからこそ雰囲気が伝わったし、行間を読ませるアニメ、ニコレッタの独白はピュアで素直な気持ちだけだったのに、人々の心を流れ込ませるには十分雄弁さ。
イタリアの人がどんな感覚で生きているかは知らないし、こんなもんなのかな、と思いながら見て、その異世界風の雰囲気も持ち味。
ニコレッタの恋はやっと始まったばかり、でも今の彼女は無敵だし、クラウディオは尻にしかれる性格らしく、少し未来が見えた気がする。
続編があるとは思えないけど、だからこそこのアニメは良いのかなと思える。
あまりアニメとしての質とかは語っても野暮だからこのくらいに。
心に豊かな広がりをもらえたアニメでした。
スポンサーサイト
Date: 2009.07.02 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。