スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

ソードアート・オンライン #5「圏内事件」

世界観にもうどっぷりです。

2話で知り合ったアスナも血盟騎士団の副団長で攻略組の一角を担っているが、ことあるごとにキリトと対立。
それでも何かと絡んでしまって、妙な流れで会食、酒場では注目の的w。
そんな時に、カインズという男が公衆の面前で殺される、街中では人を傷つけられず、不可解な状況。
プレイヤーキルの新しい手口なら捨て置けないアスナはキリトとともに解明に乗り出す。
しかし使われた武器から犯人らしき人物は特定でき、昔の恨みを持ったもののよう、そんな時、協力してくれた娘を面前で殺されてしまう。

気を抜いて見られるアニメじゃなくなっているけど、その世界観がかなり良い。
プレイヤーキルができてしまう世界、モンスターばかりでなく、PCにも自分を狙うものがいる世界。
そんな殺伐としても良さそうな世界で、人々は身を寄せ合って生きている、だからこそのギルド、だからこその協力。
そんな状況でソロでいるキリトの「強さ」は凄い、有名人でもあるし、危ない目にあったことも多いはず。
それでもアスナとキリトの戯れるシーンはホッと息を付ける、アスナのツンデレもこの世界観なら凄い破壊力w。
ただ、二人の正義はやはりヅレている、本質もそうだが、仲間の有無も大きい。
そしてネトゲー独特のチートがありうる世界、制作側の予想だにしない方法をPCたちが取ることもある。
新要素の導入で世界のバランスが変わってしまう、未開の地を切り開くことで新たな病原菌が広がるかのように。
だからこそ、予想だにしないこうゆう状況も生まれるのかも。
一息つける結末を希望するけど、この世界はそう甘くはなさそう。
さて、作品としてはかなりの好評価になりつつあります^^。
世界観と話のひねり具合、ドラマとしての良い条件がうまく揃っているのが素晴らしい^^。
この中で恋愛模様が描かれるようなら面白いけど、キリトのハーレム状態は見たいような見たくないよなw。
これって1クールなんでしょうか、ずっと続けて行って欲しいですがねえ^^。
スポンサーサイト
Date: 2012.08.09 Category: アニメ  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

Inthemood

Author:Inthemood
千葉在住 ♂ 
アニメを沢山見て、そのレビューブログ書いたりします。
かなり偏ってるかもですが、コメント大歓迎です^^。

ブログ内検索
最近の記事
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
FC2カウンター
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。